家屋の一部と水道管・下水等が埋まっている土地(借地)の売買

昭和3年ごろ私の祖父が借りた土地、当時は水田でしたが祖父の側で埋め立て家屋を建てました。買うより借りるが得の時代でそのまま同じ地主さんと契約更新。それから数十年、隣家の人と仲良くお付き合いしてきましたが。最近土地の一部の権利を譲ってほしいとの事。隣家は土地も自己所有ですが土地一杯に建物があり高齢ですので、土地建物を売買するときに高値で売るために「車庫用」のスペースが欲しいとのことらしいのです。しかし隣接するその土地は祖父の敷いた水道・下水管が埋まっており家屋の一部も掛るのです。人に聞くと地主さんの意向次第と言われました。地主さんがその部分を隣家に売った場合、うちが下水道や家屋の一部を撤去していなくてもそのまま「自分の土地」として第三者に売ることができるのでしょうか?いろいろ感情的な今までのことも思い出してしまいますが(隣家が現在の土地を手に入れたいきさつについても)、今回は仮にその土地(我が家の借地部分)について隣家の人が新所有者になりうる人に「ちゃんと車庫用の土地はあります、ここまでうちの権利の土地ですけど隣の家の一部と水道管が埋まってますから後はその家の人(我が家)と交渉して明け渡してもらってくださいな」と売渡すことができるのでしょうか?新しい持ち主が「そういう事ですので建物取り崩して水道管や下水も掘り返して明け渡してくれ」ということができるのでしょうか。長年表面上はうまくいってた間柄だけにとても残念です。宜しくご助言をお願いします。
2014年08月13日 07時58分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ベストアンサー
ありがとう
土地の所有権だけの問題であれば、借地権の負担がついていたとしても、その土地に水道管が埋設され、あなたの家屋の一部が掛かっていても、地主が隣家に売り、隣家が第三者に売ることはできます。

ただ、あなたの家屋が登記されていれば、あなたの借地権は、地主からその土地を譲り受けた隣家や、その隣家から土地を譲り受けた人にも対抗できますし、車庫用スペース部分は、借地権を地主や隣家に返すとしても、返す条件として、水道管を埋設したままにする(水道管の所有権は、地主や隣家に渡し、あなたの方で撤去する義務を負わない)という条件をつけることもできるでしょうし、あなたの家が掛かっている部分は、借地権を保持するということもできる、と思います。

そのような条件をつけて、車庫用スペースの借地権を返還すれば、あらたな土地所有者から、「建物取り崩して水道管や下水も掘り返して明け渡してくれ」とは言われない(言われる筋合いにない)、と思います。

2014年08月21日 12時26分

この投稿は、2014年08月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 家の水道管が隣の土地を通っていた

    実家の隣の土地に、なぜか実家の水道管がはみ出て通ってるらしいことが最近分かり、直す工事をするように迫られています。工事費は見積りしてもらったところ、80万くらいでした。 30年くらい前に建てた家なんですが、 業者がいいかげんだったらしく・・ 調べてみたところ、隣の土地は、家を建てた建築会社のものだったので、 そ...

  • 土地の土盛り崩壊の件

    初めまして 隣接地の方(Hさん)が家を建てるに当たり、私の父所有の土地と同じ高さにあるHさんの土地を 掘り下げその部分が高さ4mほどのがけになりました 当然、崖から保有空地を設けないと建てることができないために さらに父の所有の土地敷地に食い込んで下げさせてくれと頼まれて 父の許可を得て下げて建築したのですが 今...

  • 実家と隣地との境界線上にある共同の下水の排水管についての相談です。

    実家と隣地との境界線上に隣家と共同で使用していた下水の排水管が通っています。 このたび隣家の遺産相続の関係で隣家の土地が不動産業者に売られました。 来週にも隣家の取り壊し工事が始まるようですが、不動産業者から実家にはなんの連絡も無い状況です。 (取り壊しに関しては、下見に来た取り壊し業者に聞きました) このまま...

  • 土地境界線に立てられた大谷石処分費用について

    今回の地震で隣の土地と我が家の土地の境界線上に立てられた大谷石の塀が崩れました。基礎はまだ残ってます。 その塀は20年以上前に立てられたもので、 その建設費用は折半でした。 ですが、塀を建てたときに住んでいた方(以下前土地所有者)と今住んでいる人(以下Aさん)は別の人です。 Aさんが越してきて23年くらい経ちます。...

  • 隣家の土地に我家の屋根がはみ出しています

    この土地は元々こちらの持ち物で数十年前に祖父が隣家に売った土地です はみ出しなど気にせず国が作った境界線通りに売ってしまって、屋根どころか水道メーターも完全に隣家の土地にあります こちらの家が先に建っていたので隣家は了承済み(共用のような形)で買ったはずですが最近になってはみ出しを指摘されました 当時のやり取りは...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。