使用貸借、金銭消費貸借、賃貸借の違い

公開日: 相談日:2016年05月11日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

お金を無利子で貸した場合って、使用貸借?賃貸借?金銭消費貸借?どれにあたりますか。それぞれの契約の性質の違いも含め教えてください。

450286さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    千葉県2位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    消費貸借でしょう。
    以下は簡潔に。
    使用貸借:ものを無償で使用・収益させる契約です。親族間で,家賃無しで持ち家に住まわせるなど。
    賃貸借:対価を払ってものを使用・収益させる契約です。一般の不動産賃貸等。
    消費貸借:貸したものを消費し,同種のもので返す契約です。お金の貸し借りはこれです。

    借りたお金(紙幣・貨幣)は使ってしまいますよね。全く同じ紙幣で返すことは出来ません。こういったものは消費貸借です。

この投稿は、2016年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから