建築確認済後の建物の価値

土地に建物を建てるため、近隣土地の所有者と土地賃貸契約書を交わしそれを敷地として道路に接面させ建築確認申請、承認されました。万が一その近隣土地の所有者が正当理由により土地賃貸契約の解除を行った場合、
①建物の改築、売却は可能でしょうか?
②価値の棄損や違法建築とはならないでしょうか?
建築地の隣の土地は道路に面していますが共有名義で共有者が行方不明で通行は可能であるが、建築確認の敷地にはみとめられないとのことでした。
ささなかさん
2018年03月28日 23時15分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
> 万が一その近隣土地の所有者が正当理由により土地賃貸契約の解除を行った場合、
> ①建物の改築、売却は可能でしょうか?

難しいでしょう。

> ②価値の棄損や違法建築とはならないでしょうか?

そうなると思います。

2018年04月01日 08時48分

この投稿は、2018年03月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 敷地延長部分が共有名義で、再建築は可能か?

    古屋付の土地購入を検討しているのですが、対象地が問題なく再建築可能か教えてください。 一番南に検討している土地、北側の隣地、さらに北側の隣地の3人で共有名義の敷地延長部分の土地があり、幅員は2.6mです。 この共有名義敷地延長の土地が位置指定道路に接しています。 全ての土地がこの共有名義の土地にしか接していま...

  • 新築建物建設に伴う隣地使用権、承諾について

    新築賃貸マンション事業主です。 敷地を購入し現在建設中です。 (建物概要) A:RC4F建て、高さ10m、延100坪  B敷地境界まで20cm程度 B(隣接地):RC3F建て 高さ9m程度  敷地境界まで8cm程度 (経緯) 2011 土地購入 2011 隣地建物(B)の外壁改修のために敷地(A)の無償承諾 2012 新築工事...

  • 他人の土地を無断で自己の敷地として建築された建物について

    義父の所有であった家を調べましたら、隣地の家が父の所有地一部を無断で「自分の敷地」と図面に記入し申請して建築確認を取得し建築されていることがわかりました。その使用された土地は建築基準法上の道路でない通路で敷地としての独立性もありません。 隣地は父の土地なしでは接道が取れず建築確認は取得できない敷地でした。役所に...

  • 借地における増改築の範囲について

    昭和57年に借地契約をしています。母屋とは別に、離れのような形で1階が車庫、2階が8畳ほどの住居になっている建物があります。建物は古く、現在は人は住んでいません。3.11の大地震でひびが入り、倒壊の危険があるので、今回取り壊しをしたいと思っています。借地契約書では、増改築は、事前に賃貸人の文書による承諾が必要となって...

  • 不動産売買に関してお願いいたします。

    不動産売買に関してご質問があります。私個人が売主で、95坪の土地を建売業者に直接売却の契約をしました。仲介業者は入っておりません。 契約書には建築確認を取得後に決済となっておりましたが、契約日から40日が経過し、引渡しまで10日後という時に、建築確認が降りないとの連絡げありました。 降りない理由は隣地に高さ約3Mの...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。