更地にしてしまった場合の借地権について

50年以上前から土地を借りております。
家屋は家族名義です。
最近地主さんから仲介業者を通して借地の返却、売却を求められました。
仲介業者との話し合いはまだ行われていなく、当方としては借地を売却する方向で話を進めて行きたいと思っておりますが、
借りている借地の一部をこちらで第三者に貸しており現在空き家が建っております。
(地主了承済み)

同じようなタイミングで空き家の持ち主から老朽が激しい為、早めに解体したいと申し出がありました。
(現在この家屋の地代は頂いておりません)

そこで質問ですが、
仲介業者との話し合いを詰める前に空き家を取り壊し更地にした場合、その土地には借地権が無いと見なされるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

2015年11月09日 21時48分

みんなの回答

南 宜孝
南 宜孝 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
>空き家を取り壊し更地にした場合、その土地には借地権が無いと見なされるのでしょうか?

当然に無いと見なさることはありません。
借地上の建物が取壊しにより滅失した場合、当然に借地契約が終了することはありません、つまり、取壊しに伴って当然に借地権がなくなるということはありません。
旧借地法所定の契約期間(60年あるいは30年です。)が満了し、その契約が更新されることがなければ、借地権は借地契約の終了に伴い消滅します。
ただ、賃貸人側との交渉において、賃借人側の土地利用の必要性が乏しいといった事情として立退き料等の給付の減額材料になることはあるかもしれません。

2015年11月09日 22時23分

八坂 玄功
八坂 玄功 弁護士
ありがとう
一筆の一部に借地人の所有する建物が建っており、同じ一筆の土地の一部に転借人の建物が建っていて、転借人の建物だけがなくなるのであれば、借地権の対抗要件は失われていないと思いますが、現地の状況などを見ないと断定はできません。
弁護士に、できれば現地を見てもらって、面接相談を受けることをお勧めします。

2015年11月09日 22時24分

この投稿は、2015年11月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

あなたが借りている土地(借地権)に相続税が生じるかを調べる方法

あなたに、他の人から借りている土地がある場合、家族はあなたが亡くなった後、「他人が所有する土地を利用する権利」(借地権)を相続することになり...

この相談に近い法律相談

  • 父の土地に勝手に建てられた倉庫を撤去させるには?

    私の父の土地の上に、第三者(うちの土地の隣地の持ち主。以下、相手方。)が自分の土地からはみ出して建物を建てています。建物は倉庫のようなもので、相手方の住まい部分に隣り合わせに設置しています。 この倉庫は平成20年に設置されているのを発見し、7年たちます。当初相手方に直接父が話にいったのですが、無視して返答せずだっ...

  • 亡くなった親の家(土地は借地)の処分について

    築47年の木造2階建て、3Kの家を処分して更地にして地主に返すのと、そのまま返すのとでは、どちらがいいのでしょうか。実は、親が亡くなってから契約書を探したのですが見つからず、権利書だけありました。家が建ったまま土地を地主に返した場合、借地権料をもらえるのでしょうか。地主と話し合う前に、ある程度の知識を持っておきたい...

  • 使用貸借の土地に建つ建物(所有者:私)への居住権について

    父の土地に私が7年前家を建てています。父は高齢でそれまで建っていた建物が老朽化して住めなくなったけど建て替えが困難だったため、私たち夫婦が2世帯住宅を建てて一緒に住むことにしました。 ところが、土地の所有者である父が一方的に更地にして出て行けと言い出しました。 この場合、使用貸借が切れたとして私たちは更地にして出...

  • 旧借地法適用の建物が建っていない土地の明け渡し

    約50年以上前から土地を貸している底地主です。旧借地法の適用だと思いますが、契約書など一切ない状態で私の父が土地を貸しておりました。借地人は約22年前の阪神淡路大震災の時に建物を取り壊し、その後、父との口約束で簡易倉庫や駐車場として利用されて現在に至っております。なので約22年間程、建物が建っていない状態です。この度...

  • 土地を残して建物のみ賃貸・売却できますか

    お世話になります。 ご教示いただきたいのですが、 1.土地と建物の名義が同一の場合、土地を残して、建物のみを売却できますか? 2.土地と建物の名義が異なる場合、建物名義者が、土地名義者の承諾なく、建物のみを売却できますか? 3.土地と建物の名義が異なる場合、建物名義者が、土地名義者の承諾なく、建物のみを賃貸に出...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。