借地借家法の存続期間未満のとき

公開日: 相談日:2015年05月02日
  • 1弁護士
  • 1回答

借地借家法の存続期間未満で、契約が締結された場合、賃貸借契約はどうなるのでしょうか。存続期間は30年となりますか?

例えば、5年で契約締結した場合、正当事由により契約更新の拒絶や借主による建物買取請求など出来るんでしょうか。

345608さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2015年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから