筆界確定制度

お隣と土地の境界の事で揉めています。
私側がこの度リフォームを気に、お隣との間にフェンスを設置しようと登記を元に測量士を入れて、お隣の立会のもとに杭を打ちました。が、後日お隣が納得がいかないので、筆界確定制度を使ってはっきりしたいと言ってきました。

もともと一つの土地を、20年くらい前に分筆登記しました。
その時杭を打ったものの、いつの間にか無くなってしまいました。
私側の土地と、お隣の土地、全体の測量をしたいと言っています。
私側は今回打った杭に問題はないと思っていますし、土地も半分になっています。司法書士の先生や、土地家屋調査の方にも確認しております。

筆界確定制度をお隣がするなら、分かりましたと言いました。
法務局から何らかの連絡があれば、対処はしますと口頭で言いました。なのに上記のように委任状なり同意書がなければ申請出来ないと言います。本当に私側のそういった物がなければ申請出来ないのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。



tophachiさん
2013年07月08日 16時23分

みんなの回答

後藤 栄一
後藤 栄一 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
1 筆界特定の申請は、隣接土地の所有者が単独で出来ます。

2 貴方の同意や委任状は申請に不要です。

2013年07月08日 16時55分

tophachi さん (質問者)
後藤先生、ありがとうございました。

2013年07月08日 20時06分

この投稿は、2013年07月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 近隣との土地境界線問題

    近隣と土地の境界線で揉めています。 約30年ほど前に、双方合意の元確定した県の土地家屋調査士作製の地形図(登記はしていない)はありますが、「その時は納得していなかった」と言って、強引に境界を超えて物を置き、侵入してきます。土地家屋調査士に少し相談しましたが、この構図に絶対的効力は無い様な事を言われました。  今...

  • 境界確認。それで、土地境界の線は決定したのではないのですか?

    隣が土地を売却するので、立ち会ってくれと、測量士にいわれ、立会いのとき、隣が「境界標と境界標を直線で結んだ線で境界を決める」といったので、それに同意して、立会いのサインをした 、私の土地は もともと市有地でそれを祖父が市から購入したものです。2つの境界標は四角いコンクリートのがんじょうなものでできてます。立会い...

  • 塀の建築

    住居の塀が境界通りに出来ておらず、今住んでいる前の農地が売却され、境界確認に測量士が来たところ、1か所が60㎝も離れていていました。いろいろほかの施工業社に確認したところ、一般的に境界通りに造るのが基本で必ず境界は確認しますとのこと。考えられない落ち度とも言われましたが、すでに10年を経過しており、この場合、ど...

  • 確定測量後越境が発覚

    土地を確定測量が条件で実測売買で購入したのですが、引渡し後建物建築するにあたり、建築業者が現地測量をしたところ隣地ブロック塀が3cm程度私の土地にはみだしていることがわかった。不動産仲介業者に確認したところ土地家屋調査士が隣地所有者と立会しその時点では、前所有者及び隣地所有者には越境の認識がなかったとのこと。ひと...

  • 立会いなく打ち込まれた境界杭は違法ですか?

    隣人が当家の許可や立会いもなく、境界杭を打ち込んでしまいました。 これは違法になるのでしょうか? 以前、隣人が何の説明もせず「境界確認書」に署名と捺印を求めてきましたが、当家は用紙にバツ印をし突き返しました。その約1か月後の昨日、朝はなかった境界杭が夕方に打ち込まれていたのです。 当家は隣家に対し、どのような対...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。