債務履行の請求と契約解除及び退去の通知について(内容証明)

自身が所有する事業用建物において建設会社から入居の申し出があり、同社から入居の際にはリフォームを行ってほしいとして、当該工事は同社でも行えるし、一部なら工事費用と家賃の相殺でも構わないので任せてもらえるかという申し出があり、見積もり等打ち合わせた結果、賃貸契約を条件とする工事契約(工期2か月、全額入金済み)を結びました。その際に、1年半の家賃分は、その工事費の一部と相殺する契約としました。
しかし、2か月後の竣工時期が来ても工事の3分の1程度しか完了しておらず、その後もいろいろと理由を付けて工期を延長され、当初の工期から10か月近くが経過し、現在も工事の半分も完了されておらず、工事の動きも見られず、完了の見込みも見えません。ここ2か月は会社との連絡もつきませんし、近所の人の話では、他にも同社に工事依頼した人が入金したが工事が半分も完了しておらず、連絡がつかないで困っているとの話も聞きます。

本当は工事を完了させ入居してもらいたいのですが、上記の事情から、同社で工事が完了される見込みも立たず、他社も含めて早期に工事を完了させる必要から、工事契約の債務不履行を理由として、工事契約及び賃貸契約の解除、廃材等の撤去と退去並びに不履行分の代金返還請求及び損害賠償請求を起こすことを見据えて、相手方に内容証明を送ろうと考えています。

そこで相談なのですが、
①まずは期日を切って工事履行の請求を行うなど、上記の流れで問題無いでしょうか。
②相手方に履行の請求と履行しない場合の契約解除を通知するにあたりましては、内容証明を送るということでよいでしょうか。
③当初は内容証明では関係がこじれたり、嫌がらせも心配し、何とか連絡をとって話し合いをして履行してもらう方向で考えていたのですが、ほかにもっと良い方法はありますでしょうか。
④これ以降については、裁判所で退去の申し立てを行い、最悪従わない場合は強制撤去ということになりますでしょうか。他に穏便な方法はありますでしょうか。
以上、よろしくお願いします。
相談者(378480)からの相談
2015年08月25日 14時30分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
> ①まずは期日を切って工事履行の請求を行うなど、上記の流れで問題無いでしょうか。
問題無いと思います。

> ②相手方に履行の請求と履行しない場合の契約解除を通知するにあたりましては、内容証明を送るということでよいでしょうか。
解除の通知を送ったことを証拠として残す意味で,内容証明郵便(配達証明付き)をまず送ることでいいと思います。

> ③当初は内容証明では関係がこじれたり、嫌がらせも心配し、何とか連絡をとって話し合いをして履行してもらう方向で考えていたのですが、ほかにもっと良い方法はありますでしょうか。

もちろん,話し合いができる相手であれば,内容証明郵便ではない通常の手紙で話し合いを求めて話し合うという手順を取ることも考えられますが,2か月間連絡が取れていない,また他の方も連絡が取れなくて困っている,という情報からすれば,話し合いのできる相手とは考えにくく,他の方法は考えにくいです。

> ④これ以降については、裁判所で退去の申し立てを行い、最悪従わない場合は強制撤去ということになりますでしょうか。他に穏便な方法はありますでしょうか。

訴訟に相手方が出てくれば,判決になる前に,一定期間の猶予を与えて任意で退去等や和解金の支払いを内容とする和解ができる可能性はあるとは思います。

裁判上の和解であれば,相手方も素直に履行する可能性が比較的高いです。絶対ではありませんが。

2015年08月25日 17時15分

相談者(378480)
ご回答ありがとうございます。

現在、形式上は賃貸契約中で、来年の4月までは家賃相殺中でもあることが気になっていまして、それでも、工事契約はこの賃貸契約を成立させることが条件であり、賃貸契約は工事契約に伴うものと考えておりますので、工事契約の不履行を理由に、共に解除し、退去してもらう、又はさせることには問題は無いでしょうか。

既存の入居者と周辺住民からの苦情対応、また、早く次の入居者への準備に取りかかりたいためにも、工事を履行しないのであれば、早期に退去してもらいたいのですが、その後に、損害賠償や代金返還の請求を行いたいと考えています。

よろしくお願いします。

2015年08月27日 12時51分

この投稿は、2015年08月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 契約後の工事のトラブル。何かいい方法は無いでしょうか?

    先日店舗の賃貸借契約を締結し鍵の受渡しを完了し改装工事の打ち合わせを貸主、仲介業者(貸主指定)と3者で行い「契約書の記載通り書面で工事の申請ののち工事を行うように!」と貸主より申し受けたので仲介業者に手違いが有ってはいけないので、工事業者を紹介して頂き仲介業者に貸主への書類の提出や申請を依頼したのち工事が開始さ...

  • 賃貸契約解除に関する事

    3月20日に契約後の物件に入居し、ハウスクリーニングと現状回復が不十分な物件だと入居時に発覚しました。 契約前にも事前に契約金を全額振り込めとの仲介会社からの依頼があり、先行契約の為だと説明され仕方なく振り込みをし、物件の内覧を希望しても内覧拒否をされた前途があります。 入居後、仲介会社に物件の現状を伝え管理...

  • 更新料の請求を、家賃に加算して信販会社より請求する行為について。

    こんにちは。 不動産の管理会社のものです。 入居者から2年の契約期間満了時に更新料2万円を振り込みで頂いております。 毎月の家賃については、信販会社を介しての家賃収納を利用頂いており、その旨も契約書に明記されています。 しばしば更新料を振り込まれない方がおられ、本人の了解のもと信販会社からの月額家賃請求に加算して...

  • 建築の契約内容からの不完全履行について

    住宅の建築の請負契約を締結しました。 3月に本契約、10月に追加工事について図面と個別見積りを以って互いに合意し、11月に着工しました。 竣工は3月末、引き渡しは5月(契約書上は着工から5ヶ月で完成とあります) 工事自体は小さなトラブルはあったものの、確認による都度先方対応により概ね順調に進んでいました。 完成1月前に...

  • 注文住宅建物請負契約の無効及び違約金、少額訴訟について

    ある業者と建物請負契約を結びました。営業担当者は契約前に重要事項の説明を怠り、契約前と後では言っていることが違うので、契約が無効である旨、手付金5万円の返金を求めた内容証明を送付しました。すると、違約金約97万円(請負代金の5%)の支払を求める内容証明が業者から届きました。下記、詳細です。 ・追加でかかる可能性のあ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。