大家から退去通告を受けました。退去費用は請求できますか?

公開日: 相談日:2015年05月11日
  • 1弁護士
  • 2回答

約五年間から一軒家の借家に住んでいます。
先日不動産業者を通じて年内一杯を目処に退去してほしいとの通告を受けました。
私がこれまでに受けた数々の嫌がらせに対する苦情を述べる際、酔って押しかけたことが退去理由とのことでした。
物件は大家の自宅と同一敷地内にあり、外出から帰宅すると部屋に入るまでカーテンの隙間から見つめられたり、車のリアカメラに泥を塗られて見えなくされるような嫌がらせが続いており、精神的に参っていたこともあり、大家の心ない一言をきっかけに酔ったまま家に押しかけてしまいました。
それに対しては非常識だったと反省していますが、これまで家賃の滞納はなく、退去理由にも納得がいきません。
立地環境良好で子供の転校を考えるとそのまま住み続けたいのですが、大家との関係修復は困難で、今後子供に危害を加えられるようなことも想定されるので引越を考えています。

このような場合、退去費用を請求できるのでしょうか。
また、請求できるとしたらいくらぐらいまでが妥当な金額なのでしょうか。
ご回答よろしくお願い致します。

348166さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県7位
    タッチして回答を見る

    大家に立ち退き請求の正当事由があったり、借主に信頼関係を破壊するような行為がない限り、そもそも大家に立ち退き請求権がありません。
    したがって、借主は立ち退きを拒否すれば良いし、場合によっては、立退料○○円の条件なら立ち退いても良いと主張することもできます。

  • 相談者 348166さん

    タッチして回答を見る

    早速のご回答ありがとうございました。
    ちなみにもし退去する場合、退去時の精算は通常通りしなければいかないのですか?

  • 弁護士ランキング
    愛知県7位
    タッチして回答を見る

    >退去時の精算は
    敷金の返還絡みでしたら、大家が自分で借主の原状回復費用と考える分を差し引いた額を返還してくることになります。敷金を超える金額を差し引くつもりなら、足りない分は大家が請求してくることになります。
    敷金を払っていない場合は、大家が原状回復費用と考える額を請求してきますので、その額が単なる経年劣化を含んでいて納得できないなら納得できる金額だけを払うという場合もあります。

  • 相談者 348166さん

    タッチして回答を見る

    何度もご回答ありがとうございました。よく理解できました。

この投稿は、2015年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから