原状回復工事の借主負担

地下1階を店舗として20年借りてきました。
退去したあとに原状回復工事の見積書を見せられ
その半額を負担するよう求められました。
工事の内容には天井工事、床工事、クロス張替え工事
水回り工事、クリーニングなどが含まれます。
ここで質問です。
負担するとしても、20年間使用の通常損耗は考慮されないのでしょうか?
また、見積書の原状回復費用は約坪7万円となり
小規模オフィスの坪単価相場2万から3万と比べて高すぎるようです。。
見積金額自体が高いと主張できないでしょうか?
以上宜しくお願いいたします。
2017年06月01日 14時41分

みんなの回答

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
年月を経た老朽化(経年劣化)や通常の使用による損耗を新品にする義務は借主にありません。
仮に契約書に義務があると書いてあっても、借主に一方的に不利益な契約条項なので消費者契約法10条などで無効になる可能性があります。
経年劣化なのか、借主が積極的につけた汚れや傷なのか微妙なものは当然ありますので、ここのところで折り合いが付かなければ、お金を請求する方が法的措置を取らないと解決しないことになります。
敷金から差し引かれて、敷金を返してもらえないときは借主の方が敷金を返せと法的措置(調停や訴訟など)を取ることになりますし、敷金などがなく、大家が費用を払えと言う場合のときは、大家が原状回復費用を払えという法的措置を取ることになります。

2017年06月01日 22時48分

この投稿は、2017年06月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

家族が孤独死…アパートの原状回復費用の支払いを求められたときの対処法

家族がアパートやマンションなどの賃貸物件で孤独死した場合、大家から原状回復費用や滞納家賃を請求される場合があります。こうした請求には応じる必...

小規模宅地等の特例を利用するために必要な書類

小規模宅地等の特例の対象となっていれば、土地の相続税評価額を減額してもらうことができますが、特例を利用するためには、相続税を申告するときに、...

この相談に近い法律相談

  • 管理料不当大幅値上げに対抗できるのか?

    3年目に建築条件付きのリゾート別荘地を購入し、新築し2年前から月一程度利用しています。管理費は年間約72000円(プール、カラオケ、温泉など別棟付帯設備利用可)です。先日突然封書にて平成28年度から管理費を60%UPの約115000円に値上げしますと一方的に通知されました。(理由は人件費の高騰と水光熱費の高騰)契約時および重説...

  • 賃貸事務所の原状回復について

    宅建業者Aが自ら事務所として三年賃貸利用した際の、退去の原状回復義務についてのご質問です。 貸主Bから原状回復の請求が来たのですが、床の張替、クロスの張替、天井のペンキの塗り替えなどで総計70万の請求が来ました。AとBで締結した、賃貸借契約書を見ると、全ての原状回復はA負担で、原状回復する個所が詳細に記載されておりま...

  • 2階住居から1階店舗への水漏れ

    2階ワンルームの住居からの水漏れにより、1階(私)店舗が水浸しになりました。水害から2か月経過して、やっと家主が内装工事をすることになりました。水害から現在まで営業は出来ていません。 そこで9つ質問がございます。 1・営業損害、慰謝料、使用できなくなったものなど請求できますか? 2・慰謝料は1日どれくらいの計算に...

  • 契約済み引渡し前の土地トラブルについて

    大変困っておりますので、どうかご指導くださいますよう、よろしくお願い致します。 ■経緯 ・賃貸住宅建設のため土地を契約 ・契約した土地は市街化調整区域のため仲介業者に何か問題や制約がないか質問し「問題ない」と回答があり契約 ■発生した問題 ①役所より、建設する賃貸住宅は全戸分の駐車場がないと許可しないといわれ...

  • 建設業許可が必要かどうか

    隣接する3つの工場のリフォームを行います。相手は株式会社さんです。すべてコンクリート建屋で賃貸物件。家主リフォーム受諾済。工期は、別々。 Q1:事業主購入の特殊な電気設備4台を全くリフォームに関係しない別業者が3つの工場に取り付けます。取付費用と本体合計税込600万円。「工事の目的を同じとしない別個のも」とみなせるか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。