退去アパートの特約に明記された畳表替費用

公開日: 相談日:2019年06月08日
  • 1弁護士
  • 2回答

退去アパートの特約に記載された畳表替費用について質問です。

3年住んだ2DKのアパートを3月に退去しました。
昨日精算書が届き、畳の表替えの請求をされてびっくりしています。

12枚分の交換で約6万円です。価格は妥当かとおもいますが、綺麗に使っていて痛ませてはいません。

契約書の特約に畳の表替えは明記されていました。
重要説明事項にも明記されており、契約書も合わせて押印しています。
そこまで考えが至らず判を押していて情けないです。しかし、経年劣化分以上の原状回復費用まで払いたくありません。
特約には、畳表替えは明記されていますが、ガイドラインの原状回復以上の内容で本来貸主負担のものを借主負担にさせ、金額は概ねどのくらい、というような記載はありませんでした。

昨日のうちに消費者法10条や国交省ガイドラインや判例も読んだ上で、払わずに済むような案件ではないかと感じました。
先程管理会社に電話したところ、契約書に判を押しているんだから今更、特約は無効とか、ガイドライン以上の内容は知らなかったと言われても…

と言われてしまい、うまく論破できる自信がありません。裁判をしても良いと思っていますが、弁護士さんについてもらって裁判するのと諦めて払うのではどのくらいお金がかかるでしょうか?裁判する価値はあるでしょうか?

808336さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2019年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました