店舗の又貸しの基準について

閲覧有難うございます。

わたくしSOHO可(事務所)として借りている物件をヨガスタジオとして経営をしておりますが、
その物件にて又貸しは契約違反と言われ退去を迫られています。

自身が教室を開く他に他のインストラクターに時間で貸し出しをしているのですがそれは又貸しとなるのでしょうか?
なおその時間に私自身が不在ということはありません。

ご回答を頂けますと幸いです。
2019年07月09日 15時06分

みんなの回答

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1
ありがとう
> 自身が教室を開く他に他のインストラクターに時間で貸し出しをしているのですがそれは又貸しとなるのでしょうか?
> なおその時間に私自身が不在ということはありません。

:自身の教室にて一緒に教えているだけなら問題はありませんが、他のインストラクターの使用に供して対価を得ているなら又貸し(転貸)に形式的に該当するでしょう。
あとはそれにより賃貸人との信頼関係が破壊されたといえるかですが、詳細を知る必要はあるものの争う余地はあるように思います。

2019年07月09日 15時24分

相談者
ご返答有難うございます。
不安な気持ちでいっぱいでしたのでとても嬉しいです。

具体的にお話しすると他インストラクターの練習の場として貸し出している、という状態でして、
その際わたくしはその場で他インストラクターに指導をする立場のこともあれば、単に場所の貸し出しのみで他の業務をしていることもあります。
お教室として使っている場合との具体的な差がわかっていませんでしたから申し立てされた事に驚いていましたが、
それに対して対価(時間あたりいくらという形)は受け取っていますから又貸しという事になりそうですね。





2019年07月09日 15時38分

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 単に場所の貸し出しのみで他の業務をしていることもあります。
> それに対して対価(時間あたりいくらという形)は受け取っていますから又貸しという事になりそうですね。
:転貸と言うことにはなりそうです。やはり信頼関係破壊に至ったかどうかが肝でしょう。明け渡しは交渉→訴訟→強制執行という流れを踏みますが、最後までやるのは相手にとってもコストがかかるため、出て行く場合でもいくらかの費用負担をお願いできるかも知れません。相手次第ですが。他方、退去義務を争う価値もあるでしょう。

2019年07月09日 15時47分

相談者
有難うございます。
原因は私の知識不足や認識の甘さですからこのまま退去を考えております。

費用負担や退去義務に関してはまた改めてご相談させていただくやもしれません。
この度は本当に有難うございます。

2019年07月09日 16時33分

この投稿は、2019年07月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,495名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • どこから事故物件ですか?

    居室内で事件・自殺があれば事故物件として告知義務が発生しますよね? 自然死、病死ならば告知義務はないと思います。孤独死で腐敗してるような状況であれば、これも事故物件として告知義務が発生すると思います。 たとえば、マンションのような共同住宅で、管理物件外の部屋で事件・自殺が起きた場合は告知義務が発生するのでしょう...

  • アパート建て替えによる退去

    補足させてください。 大家さんの建て替え理由は老朽化が目立ち、建物の用を廃するのも間近のため建て替えをしたいみたいです。それは正当事由になるのでしょうか? 私どもは今すぐ建物が崩壊するなど思えないのですが、それに利便性やお金がないことからこのアパートを退去するには立ち退き料などをいただかないと退去できないのです...

  • 小作権と小作料について

    私の母(85歳)はAという田に小作権を持っています。これまで65年にわたり小作料を支払ってきましたが、高齢になり現在は何も耕作していません。ただ当時の約束で将来母がこの土地を買い取るということになっていたそうです。しかし、数年前、その相手が死亡し、今は事情を知らない息子の所有になり、毎年値上げを要請してきます。約200...

  • 家賃滞納

    いきなり質問ですいません 先日大家さんから郵便物で 契約解除通告の郵便が届いたのですが 内容は二ヶ月分(一ヶ月5万円)の家賃を6月18日までにお支払い下さいますよう催告申し上げます   尚お支払い無き場合 本件賃貸借契約を6月30日を以って解除致します 期日後は貸質内存物は所有権を破棄したものとみなし残存物...

  • オーナー・管理会社変更による賃貸契約について

    11月からの入居として賃貸契約を交わし引っ越し始めて、まだ住み始めてもない部屋のポストにオーナー・管理会社が変更になると書いた手紙がありました。家賃をはじめ、自分たちが住んでいくのに条件がよかったので決めたのですが、オーナー・管理会社が変わった事で、契約内容や家賃の賃上げ、もしくは立ち退きなども考えられるのでしょ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。