個人情報漏洩についての対処

遊休地賃借契約で業者が私の個人情報が記入されている書類を地権者である私以外の第三者に
許可なく郵送した後、その後どうなったか問い合わせしても回答がありません。
この場合どのように対処したらいいか教えて頂けないでしょうか。
2017年05月28日 23時00分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
地権者ということは、利害関係者で、通常は賃貸借における必要な利用目的の範囲ではないかと思われます。特にどうというのも難しいかと思います。

2017年05月29日 06時44分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ベストアンサー
ありがとう
> 業者が私の個人情報が記入されている書類を地権者である私以外の第三者に
> 許可なく郵送した後、その後どうなったか問い合わせしても回答がありません。
> この場合どのように対処したらいいか

 個人情報漏洩は明らかであり、これにより実害があればその賠償請求、実害がなくても精神的苦痛をこうむったとして慰謝料請求が可能でしょう(ただし、数万円程度でしょう)。

2017年05月29日 06時44分

この投稿は、2017年05月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

第三者供賄罪が成立する要件と刑罰の重さ

公務員が職務に関連して、第三者に賄賂を受け取らせると「第三者供賄罪」が成立します。この記事では、第三者供賄罪が成立する要件や刑罰の重さについ...

亡くなった人名義の賃貸住宅、相続放棄するなら退去しなければならない?

亡くなった人の名義で借りている賃貸住宅に住んでいる場合、相続放棄をすると退去しなければならないのでしょうか。住み続ける方法はないのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • 違法と思われる名簿業者から個人情報の取得

    【個人情報についての質問】 名簿業者から個人情報を入手するにあたり、質問です。 本人から第三者提供についての同意を得ていなく、個人情報保護法23条2項に基づくオプトアウトも 構築していない名簿業者が第三者に個人情報を提供したら、その名簿業者は違法となりますか? また、私がそのような名簿業者から個人情報を得...

  • 個人情報を悪意の第三者に無断提供された

    自身の重要な個人情報(新卒採用の就職先)を、知人X私の許諾を一切得ずに、悪意の第三者に情報提供されました。 この場合、Xに対して何らかの罪責を問うことはできますか。 日本の雇用情勢を勘案しても、新卒の就職先というのは極めて重大な個人情報と思うのですが。

  • 個人情報取扱事業者

    個人情報保護法の個人情報取扱事業者に該当しなければ、保有する個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に提供したり、その他自由に利用して良いものなのでしょうか? 宜しくご教示いただきたくお願いいたします。

  • 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び……に関する法律の第4条 2項についての解釈

    1つまり、サイトや掲示板運営者は書き込みをした人に対し連絡がとれる場合「このような理由であなたは情報開示を請求されました」と通知しないといけないということでしょうか 2守らなった場合罰則はありますか? 前回同じ質問をさせていただきましたがきちんとした回答を得れなかったのでもう一度質問させていただきました。

  • 個人情報情報の第三者提供について

    個人情報の第三者提供は制限はされないとお聞きしたのですが、企業で公表している利用目的外の夫の個人情報を妻に伝えた場合は、個人情報の漏えいにあたるのでしょうか。ご指導お願います。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。