商業登記簿の代表者住所が住民票と異なっても良いか

会社の代表を務めております。
商業登記簿の代表取締役欄に自宅の住所が記載される事にかなり抵抗があります。

特にやましいことをしているわけではありませんが、
ある経営者が登記簿から住所を調べられ、ネットに自宅住所を公開されたエピソードを知り、怖くなりました。
そんなことが起きないよう、健全な経営に努めてはおりますが、
誰にどのように恨まれるかは分からない世の中です。
家族もいるのでそういったリスクは出来るだけ最小限に抑えたいと考えています。

今は賃貸ですので何か問題が起きれば引っ越せば良いと思っておりましたが、近々住居を購入する予定です。
購入してしまえば簡単に引っ越すことは出来ません。

そこで、
商業登記簿に記載されている代表者住所を、
例えば事務所の所在地に変更しても法的な問題は無いのでしょうか。

デメリットとして考えられるのは、
代表者の印鑑証明書の住所と、商業登記簿の住所が異なることで、問題が発生しうることですが、
考えられる問題はどんなことがありますでしょうか。

他に良い手はありますでしょうか。

宜しくお願い致します。
2014年06月18日 12時15分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
商業登記簿に記載されている代表者住所を、例えば事務所の所在地に変更しても法的な問題は無いのでしょうか。

実際にはそういう登記は、時折ありますが、法律上は住所地を登記すべきではあるでしょう。
なお、ご記載のような点は、近年、しばしば問題になっております。

2014年06月26日 06時43分

この投稿は、2014年06月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 不動産登記簿の所有者住所について

    登記簿にある所有権者の住所について、 引越等により、住民票との住所が異なる場合、何か不利益なことがありますでしょうか? また、住民票の異動のときに、不動産登記簿上の所有権者の住所も変更しておいた方がよろしいでしょうか?

  • 居住用物件での会社登記

    賃貸物件で会社登記することは問題になりますでしょうか。不動産に聞いてもあくまで居住用と断られる可能性が高いためここで教えていただけると幸いです。

  • 領収書の住所を以前の住所で記載し続けると、法的に問題はありますか?

    お世話になります。最近飲み屋の送迎のアルバイトを始めました。 業務委託という形なので、私の名前、住所で領収書を切ります。 間もなく引っ越しをするのですが、怪しい業界なので、新住所を教えたくありません。 引っ越しをしたのに、領収書の住所を以前の住所で記載し続けると、法的に問題はありますか? 以上宜しくお願い致しま...

  • 登記簿上の住所と実態のある住所について

    「実態のある住所」と「登記簿上の住所」が異なる場合、WEBサイトに記載する住所所在地は「実態のある住所」としたいのですが、問題などあるでしょうか? また、構わないという場合、「本社」という表現に問題がないかという点についても知りたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 記載住所に、本人が住んでいるか確認する方法

    情報系の商材購入で詐欺にあいました。 内容証明を送付しようと考えているのですが、 記載されている住所に販売業者が住んでいるかわかりません。 記載されている住所は、普通のアパートの一室ですので販売業者が勝手に記載しているだけの可能性もあります。 ちなみに私は関東、販売業者は関西です。 ご教授お願い致します。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。