賃貸借契約と、試用賃借契約の境目は?ある程度の目安はどのあたりでしょうか?

公開日: 相談日:2014年05月24日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

現在、知人に一戸建てを、光熱込で借りています。

光熱費は月約3万円で、賃料は5万円です。
固定資産税は、年10万円ほどでしょうか。
近所の似た家の賃料は、7万円位の相場です。

確かに安いのですが、実費のみというわけでもない月数万円の賃料を支払っているのに、
賃料が安いことを理由に賃貸借契約でなく使用貸借契約であると主張され,退去請求され、認められる可能性は、高いでしょうか?

ある程度の目安はどのあたりでしょうか?

254487さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    >確かに安いのですが、実費のみというわけでもない月数万円の賃料を支払っているのに、賃料が安いことを理由に賃貸借契約でなく使用貸借契約であると主張され,退去請求され、認められる可能性は、高いでしょうか?

    きちんと賃料を支払っていますので、お書きの事情を見る限り、認められる可能性は低いといえます。

    >ある程度の目安はどのあたりでしょうか?

    タダ同然といえるほどの金額でないと、使用貸借とは認められないといえます。

この投稿は、2014年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました