教えてください。

公開日: 相談日:2012年01月13日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

日影規制が無い地域に、受忍限度を超えた日照権の侵害があった場合、それは違法なのでしょうか?

100568さんの相談

回答タイムライン

  • 山下 瑞木 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    一般論としていうと,
    建築関連法規に違反するかどうかと,不法行為として違法かどうか(受忍限度を超えるかどうか)は,別個の問題ですので,
    ご相談のように
    「日影規制には違反しないが,不法行為にはなる」
    ということは理論上あり得ます。

    ただし,裁判所は,建築関連法規への適合性と,不法行為の成否はセットで考える傾向にあります。
    このような運用からすれば,「日影規制には違反しないが,受忍限度を超える」という主張が認められる可能性は低いと言わざるを得ません。

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    前の質問で日光が欲しいとありますね。
    既にビル等が建っていて、日照権が侵害されているのですか?

  • 相談者 100568さん

    タッチして回答を見る

    山下先生
    ご回答ありがとうございました。
    仮に日影規制が無い地域で、受忍限度を超えた侵害があった場合
    「日影規制には違反しないが,不法行為にはなる」は、
    「日影規制には違反しないが、法律違反である」と言葉に置き換えられるでしょうか?
    過去に日影規制のない近隣商業地域での全面差し止めの仮処分を下した例があります。この場合も日影規制や建築基準法などの法は守られているはずですが、権利侵害という観点から「違法」になるのでしょうか?
    極度の権利侵害が違法である事を知らない非法律家(素人)は多いと思います。素人は普通、違法と言えば、何か盗んだり、相手を殴ったりなどを考えます。

    A弁護士先生
    いえ、自宅ではなく、他の方の実際の話で、高いマンションが出来た事によって、近隣に住む方々が嘆いていました。(日影規制が無い地域です)(隣地境界線もギリギリです)損害賠償の計画を建てているわけではございません。この地域は自殺者も多く、そういった劣悪な住居環境(緑も少なく)が関係ないとは言えないと思うのです。子供の心の健康も住む環境と関係しているという報告もあります。

  • 相談者 100568さん

    タッチして回答を見る

    山下先生
    一つ前の私の書き込みは言葉の混乱がありました。無視して下さい。

    不法行為の成立の要素に違法性は必須なのでしょうか?
    過去に日影規制のない近隣商業地域での全面差し止めの仮処分を下した例がありましたが、これは違法性がありませんが、建設側が不法行為をしたという事なりますか?

  • 山下 瑞木 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    不法行為の成立には違法性は必須の要素です。

    ここでいう「違法性」というのは,
    単純に法律上の規制に違反しているかどうかではなく,
    権利侵害の程度が受忍限度を超えているかどうかと観点から判断されるものです。

    建築関連法規に形式上違反していないにもかかわらず,差し止めや損害賠償を認めた例も存在するのはご指摘のとおりです。
    このようなケースでは,受忍限度を超えたものと判断されているわけです。

    ただ,最近の裁判例の潮流としては,
    「建築基準法等が周辺住民のために十分な規制をしているから,
    その規制をクリアしている限りは,受忍限度を超える場合には当たらない」
    とされることが多いと思われます。

    以上が一般的なところです。

この投稿は、2012年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました