「不動産 売買 業」の法律相談

「不動産 売買 業」では、「不動産業者の売買依頼契約書に、測量費の記載がありましたが、測量費は売り手が全額負担しないといけないのですか?」「売買対象の不動産の所有者では無い。)が、宅地建物取引免許登録業者(a社とする。)に不動産の売買案件を紹介し、双方(この場合は、個人とa社)の合意がある場合、紹介料を受け取ることは、法律上(宅建業法上?」「任意売却を考えていて、不動産業者に依頼していますが、売買契約がないと生活保護申請は難しいでしょうか?」「不動産業者の保有する顧客情報を売ってくれるという案件が耳に入ったのですが、個人情報の売買は違法なのではないですか?」「業務内容は介護施設の事務での募集でしたが、実際は不動産売買の事務。」といった問題が相談されています。不動産・建築分野に「不動産 売買 業」に関連する相談が多く寄せられています。

210件見つかりました 1 - 50件目

  • 法人が売主の売買契約の瑕疵担保責任について

    ...不動産の免許を持った会社が出資した子会社についての相談です。 ※そちらの子会社では不動産の免許を取得しない前提です。 不動産業の免許を持っている法人の場合、不動産売買契約で瑕疵担保免責は付けることが出来ないと聞いていますが、 今回の子会社では不動産売買にて瑕疵担保免責特約を付けて売買する事は可能なの...

    • 2018年11月08日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 貸金業について。法的に如何なものでしょうか?

    ...私の親族が不動産会社を経営しております。不動産売買の際に、銀行の事務手数料を貸付をしております。貸金業の免許はありません。法的に如何なものでしょうか?またどのような罰則がありますでしょうか?貸出しの条件は法の範囲内だと思います。...

    • 2013年06月07日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 不動産売買契約の仲介手数料について

    ...不動産仲介業をしております。 不動産の売買契約を依頼され、仲介業者が2社入り、仲介手数料は折半という事になりました。 ただ、口頭の約束のみで、契約書を交わすことはありませんでした。 不動産の契約が成立し、仲介手数料を相手の不動産へ請求したところ、色々な理由を付けて支払いに 応じてもらえません。 口頭...

    • 2014年02月19日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産媒介契約書の効力

    ...現在、不動産業をしてます。とちをお持ちのお客様と専属専任の媒介契約をしましたが、買い手のお客様が居られるので売買契約をお願いしましたところ、売りたくないと言われ困ってます。媒介契約書の効力は、どの程度有るのでしょうか?...

    • 2017年02月02日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 無免許の個人の不動産売買は宅建業法違反か

    ...投資用ワンルームマンションの売買を始めました。購入後3か月から6カ月保有し売却して利回り10%が目標です。2015年12月に個人名義で3件購入し2016年3月に3件売却しました。その後法人設立し4月に3件購入し9月に3件売却予定です。 先日全日の電話相談で不動産の短期売買を繰り返すと宅建業法違反で訴...

    • 2016年08月26日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 400万の贈与税について

    ...先日、土地を会社名議(自営業)で売買したのですが その際に不動産側の提示した金額より400万上乗せした 金額で土地を売買しました。会社を解散にするにあたって確定申告で400万円が何か不透明な為 確定申告ができずにいます。不動産側からは引っ越し代として400万上乗せしたようですが、金額が引っ越し代とし...

    • 2019年03月01日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • このチラシをポスティングするのは法律違反になりますか?

    ...個人で不動産業を経営しております。不動産売買の新規のお客を開拓するために、多数のチラシを一般家庭にポスティングすることを計画しております。ちらしの内容は、「不動産(土地、一戸建て、新築マンション、中古マンション)を売りたい、または買いたいと思っている知人の方を弊社にご紹介ください。その方が不動産売買...

    • 2012年09月21日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産の売買契約で抜かれたのですが、

    ...不動産業に従事しております。売買の仲介で仲介業者が複数名おりました。私の立場は物件の元付でもなく、また買主をつけた客付でもない所謂「あんこ」という立場でした。その中で私ども複数社を省いていつのまにか内緒で契約が行われました。この場合損害賠償などの請求は可能でしょうか。前後が業者ですので契約書関係など...

    • 2018年08月10日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 貸金業に抵触するか否か。法的に如何なものでしょうか?

    ...「以前の質問内容」 私の親族が不動産会社を経営しております。不動産売買の際に、銀行の事務手数料を貸付をしております。貸金業の免許はありません。法的に如何なものでしょうか?またどのような罰則がありますでしょうか?貸出しの条件は法の範囲内だと思います。 「貸出しの条件」を確認しました。 金利3%~6...

    • 2013年07月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売買契約書の有効期間

    ...マンションやホテル等の商業施設開発に伴い、私、個人が所有する土地と店舗を宅地建物取引業の資格取得者ではない一般の企業に譲渡します。その不動産売買契約書には、損害賠償や違約金など様々な契約が含まれていますが、この契約の有効期間の記載がありません。売買代金の支払い日は、契約締結時と不動産所有権移転時、そ...

    • 2019年03月01日
    • 8回答 /
    • 4弁護士回答
  • 新築 瑕疵担保履行法について

    ...昨年引き渡しが、終わった家ですが、修繕箇所等をいまだに治してもらえず、対応の不誠実さもあり、色々調べてたら、はちゃめちゃでした。まず先方が用意した土地で、注文住宅であるにもかかわらず。不動産売買契約書です。契約書の先方の社名は、契約時に始めて目にとまり、聞くと(グループでやっていて、社長も事務所も一...

    • 2013年10月26日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 【相続の代償金の算定方法につき ご教示下さい】

    ...義父が亡くなり、妻と兄弟の三人が不動産を相続しました(義母は既に亡くなっております)。 不動産は最上階に兄と弟が居住、他のフロアはワンルームを中心の賃貸マンションです。 兄弟は、賃貸業を継続しながら居住するため、妻は代償金を受け取ります。代償金の算定ですが、 近隣の売買事例を元に時価(に近い額)で考...

    • 2019年01月24日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産評価額根拠説明義務について

    ...初めての質問になります。宜しくお願いいたします。 不動産業者の免許である宅地建物取引業は業法第34条の2第2項に評価額の根拠説明義務(?)を定めているようですが、この説明義務は借主や買主にも該当するのでしょうか?  知り合いの不動産業者曰く売買や賃貸の価格査定の場合の定めで借主や買主の価格交渉の為...

    • 2018年01月11日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 架空融資 借り入れ証書有り

    ...主人の事です。10年位前に父親から、家、土地を譲り受けました。その際贈与ではなく、売買という形を取りました。知り合いのAさん(不動産兼金融業もしている会社)が間に入りました。会社代表はAの奥さん。 売買と言っても書類上の事で現金は実際動いてません。その際主人がAより500万借り入れし、購入資金に回...

    • 2016年02月17日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 紹介料について

    ...私は不動産会社の会社員です。 不動産売買の仲介をしています。 売主が買主へ、不動産を引き渡すために、建物を解体する必要があり、売主から解体業者に解体を依頼してもらうように、おねがいしています。 そのために、私から売主へその解体業者を紹介しており、スムーズな売買を行うために、私が色々と解体業者に指示し...

    • 2015年01月15日
    • 3回答 /
    • 1弁護士回答
  • 解除の有効性について

    ...不動産の売買契約(当方売主)をしましたが、債務不履行(確定測量図の交付が間に合わなかった事)を理由に契約解除および損害賠償等を求められています 確定測量図が交付が遅れたのは、買主Aらによる意図的な妨害行為によるものです すなわち、当方は期日の約3ヶ月前に土地家屋調査士Bを依頼し、隣地所有者の立会...

    • 2014年11月23日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 宅建業者が売主の場合の重要事項説明の義務について

    ...弊社の販売用不動産ではない社有地(遊休地)に隣接する住宅の地権者より駐車場を1台分広くしたいので、弊社の社有地を売ってくれないかとの依頼がありました。 弊社としては使っていない土地でもあるし、前向きに考えようと思うのですが、弊社の主業は建設業ですが宅建業の免許もあります。 弊社は売主という立場で、当...

    • 2014年07月16日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 公共工事予定の事前連絡

    ...教えてください。 現在、自営業をしております。 二年半ほど前に、現在のマンション1階に店舗を借りています。 店舗前に駐車場が4台あります。 賃貸契約後ニヶ月ほどしてから、市の担当者から店舗前の道路拡張工事にともない、駐車場部分を収用する旨の連絡がありました。 駐車場の広さに魅力を感じ、当物件に決定...

    • 2013年09月02日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売買の手付金《証約手付》について

    ...不動産の売買契約の際、手付金の種類を証約手付とする事を明記した上で売買代金の5パーセントを入金し契約、調印。 その後買主が諸事情により契約を解除する場合、その手付金の取り扱いは解約手付と同じ取り扱いとなり放棄する事により解除となるのか、若くは違約条項に該当するのか、若くは入金した手付金が戻ってきて契...

    • 2015年12月10日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産の売買契約書や現地調査等の代行業務について

    ...不動産の売買契約書や重要事項説明書及び物件の現地調査、役所調査等の代行を行い料金を徴収する場合は 行政書士の資格が必要なのですか?インターネット上では行政書士資格がない人でも同業務を行っています。 これは、違法ですか?行政書士法1条の2に記載されているのはあくまでも業であって同書士資格ないものが行っ...

    • 2018年09月10日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 消費者契約法の事業者と不動産売買

    ...消費者契約法と不動産売買 早速ですが、私は自営で菓子店を経営しております。 土地は、私、建物は菓子店名義(有限会社)6ヶ月ほど前、個人の方と売買を終えました。 最近になって、柱の腐食が発見され、調停が買い主より申し立てられ、調停で半金払うことを同意したのですが買い主が、NGを出し、裁判にて修理費用...

    • 2010年12月08日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売買仲介手数料について

    ...不動産売買契約についてですが、売主から、売買の依頼を受けて仲介に入り、買主を紹介させて頂きました。 依頼を受けた時点では、他に仲介業者が入るという事は分らずに、売主から直接依頼を受けた形となっております。 ただ、売主が非常に急いでおり、専属専任媒介契約は結ばずに、仲介に入りました。 その後、買主が決...

    • 2014年01月20日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 個人売主の瑕疵担保責任について

    ...2年ほど前に中古一軒家を個人から購入しました。リフォームをしている最中に瑕疵があることがわかり、売り主側の不動産業者(野村不動産)正式に通知。業者も瑕疵担保責任が売り主にあることを認め、売り主に支払い請求をしました。 ところが、売り主のご主人がその後病気になり今年3月にお亡くなりになられました。こう...

    • 2013年06月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 農地譲渡 不動産屋がうごいてない?

    ...中古物件を購入しました 農地が隣接しています 売り主は買い主である私らに譲渡すると言って一筆くれてもいます。売り主は都内の方で持っていても仕方ないとのことで売買の時に関わった (現在もそこが管理)不動産屋に譲渡に関わる費用を支払ってるそうですが、私共が住んでから一年半が既に経過しています。登記簿には...

    • 2015年12月31日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 自己破産前の家の買い取りはできるのでしょうか

    ...小売業を営む弟が自己破産を前提に弁護士の方に相談にいきました。私が保証人になっている家のローンが残っているのですが、ローンの残り金額か不動産相場の金額の高いほうで私が家を買い取るつもりでいました。弁護士の方から、自己破産を前提にした売買はトラブルのもとになるのでしないほうがいいと言われたようです。買...

    • 2018年03月27日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 手付放棄による解約の可否について

    ...不動産の手付放棄による契約の解除に関する質問です。 先日仲介業者を通して土地の売買契約を結びましたが、自己都合により、手付放棄による解除をすることとなりました。しかし、仲介業者側との仲介手数料の支払いで折り合いがつかず、仲介業者は仲介料を全額払わなければ業務として手付の解除は行えないと主張していま...

    • 2017年06月01日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 個人間の不動産売買について

    ...ご回答者様へ 今般、個人間で土地の売買を行う予定だったですが、相手方(売主)に、 相談者(買主)より、高値で買う第三者が現れたので、そちらに売りたいと言われました。 この第三者が、相手方のさくらでは無いことが証明できれば(本当の第三者であれば)、 その第三者より、高値を提示してもいいと考えていま...

    • 2016年12月09日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • リホーム代を請求したい

    ...二年半前に離婚し、私名義の家を前の旦那が買い取ると公正証書を交わし、離婚をしました。 そこから不動産売買をする予定が元旦那のローンが通らず、今まで来ました。 今現在も元旦那がローンを払いわたしの名義のまま住んでいます。 その間に新しい子連れの方と再婚をしたそうですが 一年半で離婚をし、最近出...

    • 2016年04月08日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 「土地家屋調査士による、10年前の測量ミスについて。」

    ...掲題の件、債務不履行による損害賠償請求はできますでしょうか? この度、不動産を売買することになり測量と境界確定をお願いした所(A調査士)、10年前に行った分筆と売買に関する測量ミス(B調査士)が発覚しました。 そこで当時測量を担当したB調査士に問い合わせたところ、過失による10年前の測量ミス(2坪...

    • 2015年03月18日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 少額訴訟を通常訴訟に変える方がいいときはどんなときでしょう?

    ...いわれのない少額訴訟を起こされたことで相談します。 不動産の売買について、訴訟されましたが、「全く違うストーリー」で訴状が書かれておりましたので、答弁書には反論を記載しました。 ・「ぜひ売ってくれ」と言われて、売ることにしたのに「不当に高く売りつけられた」 ・新品の設備を設置してある事実があるのに...

    • 2018年01月17日
    • 8回答 /
    • 4弁護士回答
  • 計画中の新規事業に、貸金業登録が必要かどうかの判断について

    ...下記の業務内容は、不動産売買に付随して行うものとして、貸金業登録不要と判断されますでしょうか。 不動産投資を希望する顧客に、総合的な不動産投資の企画立案・管理をメイン業務とする会社の設立を考えています。具体的なメイン業務と収益は下記を想定していますが、サブ業務として、下記2・3の不動産販売時に、金...

    • 2017年09月24日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 役務と、その役務の提供の仕方を教える役務、との類否について

    ...すみません、教えて下さい。 「ヴィラージュ白山」事件というものがあります(東京地裁平成11年10月21日判決)。 この事件では、「ヴィラージュ白山」なる標章で分譲マンションを販売するにあたり、表示板、立看板、チラシ等にその標章を付して販売した行為と、登録商標「ヴィラージュ」の指定役務である「土地の売...

    • 2015年11月12日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売買の媒介契約(他社締結)から賃貸での媒介契約(自社)へのリプレイスについて

    ...不動産業界での起業を考えております。 以下のビジネスプランにおける宅建業法やその他の法務的懸念について、ご指摘いただけないでしょうか? 【ビジネスプラン】 概要:売買物件として世に出ている物件を賃貸に物調して賃貸仲介する 流れ: ・世に出ている売買物件は、すでに媒介契約(他社締結)がある状態。 ...

    • 2016年06月28日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 両親との関係について。縁を切るべきなのかどうか教えて下さい。

    ...私は母が高齢出産で産んでくれた1人っ子で、両親との仲は良いのですが、10年以上前から父が土地の売買の不動産業を始め、色々トラブルが起きて契約が進まないという理由で、始めた頃から今日まで毎月安定した給料どころか全く収入がなく、高齢の母と私の収入でやり繰りしてきました。元々父は働く事が嫌い、見栄っ張り、...

    • 2018年01月20日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 瑕疵担保責任を問えるか?(売り主-不動産業、当方-一般、仲介業者有)

    ...1ルームの中古マンションを購入(9/24契約。売り主都合で1ヶ月後の10/28締結、代金全額支払い済み。売主-不動産業、仲介-大手不動産業。当方2階。現状有姿売買) リフォームをかけ、完成間近にユニットバスの洗面台の下のひどい錆をs当方が発見。リフォーム屋に見てもらうが、触れば触るほど、錆がぽろぽろ...

    • 2016年12月01日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続登記申請での「登記原因証明情報」について

    ...実家の土地建物の相続登記申請を自分でしようと、 今、色々調べております。 相続登記の手続きに関する相談です。 亡父の所有権になっている実家の土地建物を 父の妻(私にとっては継母)の名義に相続登記します。 法定相続人は以下、3人です。 ・父の妻(私と妹の実母は昔亡くなり再婚相手の継母)、 ・私...

    • 2017年09月13日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 出資者との問題。強制的な仕事の依頼。法的に良い解決方法があるか。助けてください。

    ...私は設計事務所の社長をしている者です。 会社設立の際、もともと知人の建設会社の社長Xさんに出資していただきました。 (出資金は返さなくて良いと言われています。) その方は、建設業と不動産業を営んでいます。 弊社は設立して1年です。 (1期の決算は赤字だとX社長に言われました) 事務所もX社長の事...

    • 2019年03月31日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 情報仲介業者?

    ...初めまして。現在WEBソーシャル系ビジネスのスタートアップを準備している者です。数点、皆様のお知恵を拝借したく、投稿させて頂きます。 弊社は、個人間(一部企業が入るケースも有り)での物の売買やレンタルの仲介サービスの展開を検討しております。類似サービスは海外でも日本でも非常に盛んになってきており、...

    • 2011年07月04日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 仲介業の契約書にある「直接取引禁止事項と違反時の罰則」はどの程度の法的拘束力があるのか?

    ...世の中には多数の仲介業があります。 オークションでの古物売買とか、結婚相手紹介とか、不動産売買とか、不動産賃貸とか、 業務の仲介とか、人材派遣とか・・・・ こういった仲介業の契約書には「直接取引の禁止と違反時の罰則規定」というのが盛り込まれています。 まあ、仲介業も仲介することでマージンをもらって...

    • 2015年07月13日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 親子間不動産売買なら生前贈与の不均等分配は問題にならないのですか?

    ...父親が所有していた不動産(自宅)を姉(次女)へ販売しトラブル。 実家の実の父は元々土地を所有。そこへ自宅と繋がったアパートの建物をメガバンクからの融資で1993年にゼネコンが建設。 バブル後期に建てたため、相当額の建物になり、その後近隣にアパートが乱立、家賃相場に競争が発生し収益が減少。返済計画が狂...

    • 2018年08月06日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売買 住宅ローン控除 出来なかった

    ...住宅ローン控除を受ける事を主張していた不動産売買契約において、損害賠償請求が出来るのか、何か妥協点を求められるのか、アドバイス下さい。 この1ヶ月内に中古の戸建物件を購入しました。 購入前の段階から不動産仲介業社に対しては、住宅ローン控除を受けたい旨は伝えてあり、その旨は仲介業者も理解しております...

    • 2017年09月30日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 伯父に貸したお金を回収するには・・・

    ...私の義母の話です。相談されて困っています。皆さんのお知恵をお貸しください。 14年前、義父が亡くなり、退職金や生命保険で4千万円ほど入ったそうですが、大金をどうしていいのかもわからず、 また義母自身が世間知らずの部分もあり 4千万円を不動産業をしていた伯父(義母の妹の夫)に託したそうです。 一部は不...

    • 2011年02月21日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 商社との取引での一方的な売買保障枠の濫用に関して

    ...卸売業を行っております。ある商社と無担保枠3000万、不動産担保2000万 合計5000万の売買保証枠という事で不動産を担保設定しました。ところが今年売買保障枠が4000万を超えそうだから 売買が膨らみ与信枠4000万の売買額を超えそうなので 「2000万円の枠を別途設定して合計6000万円にするか...

    • 2015年08月13日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • ビルのオーナーが変更した場合の賃貸借契約について

    ...大変困っています。助けてください。 今ビルの一階で賃貸借契約をして、飲食店をしています。 ビルオーナーとは保証人なしで契約し、10年ほど賃貸で借りていたのですが、この度オーナーが売買で変わるとのことで、 新しい買主が保証人をつけてほしいのだが、個人ではなく保証会社を付けてほしいのでその分の保証料をこ...

    • 2017年11月13日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 住宅ローン控除できると説明を受けていたのに

    ...昨年中古マンションを購入しました。 もともと住宅ローン控除を受けられると聞いていた上、 売買契約時にも私から「これは住宅ローン控除を受けられますよね?」と念押し確認をし、仲介不動産業者からは「もちろん受けられます」と口頭で回答を貰ったため、契約を締結しました。 しかし今年の確定申告時に確認したとこ...

    • 2013年05月22日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 不動産売買契約後に仲介業者とトラブル

    ...不動産売買契約後に売主側仲介業者とトラブルになっています。 市街化調整区域の個人所有の土地を売買契約しました。 手付け50万は売主に払い、決済はまだ済んでいません。 開発許可は買主でやってくれとの事だったので一応納得し判を押してしまったのですが、 他の件で、重要事項説明義務違反や重要事項説明書の...

    • 2012年04月21日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 共同購入

    ...初めて質問させて頂きます。よろしくお願いします。 約10年前ある土地の購入計画を立て、購入するために準備をしておりました。しかしその土地は農地のため自分の名義で購入できず当時自社で常務を勤めていたものの名義で購入予定でした。 しかし友人Aが不動産業をしており自分の名前で購入させてくれと申し出があり、...

    • 2013年03月12日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 宅建業法違反ではないのでしょうか。

    ...リフォームした中古住宅を買ったら欠陥住宅でした。 売主(女性)は個人。仲介不動産が間に入って契約でした。 欠陥が解ってから売主の旦那さんが宅建取引業を営んでいる会社取締の方と判りました。 リフォーム済みの欠陥住宅は売主がされたようです。 床下には傾きを誤魔化そうとしたのか木の詰め物が沢山してありまし...

    • 2016年11月15日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 通行掘削承諾書を拒否している隣地所有者に対する次の一手は?

    ...不動産仲介業を営んでおります。先日、都内某所でかなり大きめの土地の売買契約を締結しました。 東側が5メートルの区道、南側が幅員4メートルの位置指定道路に面した角地です。売主・買主とも法人です。 契約に際し、私道の権利者の通行掘削承諾書の取得が停止条件となっております。 私道所有者の内1名(X氏)が、...

    • 2016年03月20日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 水道組合の領域を”段階的に”市の水道局へ移管したいが、この請願は合理か?

    ...(背景) 1980年頃、小さいA部落でのこと。当時、本管水圧の不足により給水限界域と指定され水道局から直接給水されず。そこで、2,3軒の家を対象に1984年頃、B水道組合が組織され簡易水道(タンク・ポンプ設置)を作った。実はこのB水道組合とは、当時C不動産会社が土地を売るために水を引き始めたもの。当...

    • 2016年05月16日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
210件見つかりました 1 - 50件目

条件を変えて検索する

関連するワード一覧

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

法律相談を検索する

例: 不動産 売買 仲介 業者

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士