「不動産登記 司法書士」の法律相談

「不動産登記 司法書士」では、「相続決定後、不動産登記は弁護士さんじゃなく司法書士さんの方が料金が安いと聞いたことがございますが、本当ですか?」「弁護士に不動産登記を頼んでも結局は業務提携している司法書士に頼むという話も聞いたことがございます。」「そこで質問なのですが、司法書士という有資格者が建物の表記(登記簿)と実際の建物と表記のない、実際の未登記の不動産の遺産分割協議書は瑕疵ある意思表示、民法上の詐欺、心裡留保、署名捺印した相続人にとっては錯誤になり遺産分割協議無効確認訴訟で無効になりえますでしょうか?」「地元の司法書士さんは不動産所有移転登記と合わせて依頼すれば、分割協議書作成は8千~1万円、相続関係図5千円で受けてくれます。」「こういう場合登記の根抵当を消すには、不動産屋さん又は司法書士などに頼めばよろしいでしょうか?」等々のトラブルが相談されています。不動産・建築分野に「不動産登記 司法書士」に関連する相談が多く寄せられています。

1,253件見つかりました 1 - 50件目

  • 不動産移転登記について、司法書士の不備?

    ...不動産登記について。当方は不動産売買における買主です。先日に不動産売買による所有権移転の書類を司法書士に買主・売主ともに必要書類と委任状、登記費用を支払いました。この時、売主側は売主本人ではなく、代理人である孫が手続きをしています。建物の権利証(識別情報)を紛失しているとのことで、法務局から売主へ送...

    • 2019年02月14日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 不動産登記に関して。この司法書士、法的に詐欺の共犯では?

    ...実家は、母と祖母名義の土地がある事を隠し、何の説明もないまま、私に、父と祖父の仮登記抹消に使用目的と嘘をつき、印鑑証明を3枚取るよう指示しました。私は、疑いもなく3枚渡しました。すると、実際本当に必要だったのは、母と祖母の名義の土地を、実家の一人に名義変更する目的だったのです。何度拒否しても、遺産分...

    • 2010年09月19日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産登記に関する司法書士との契約及び支払い義務について相談です。

    ...登記の依頼の契約の成立と費用を当方が支払い義務があるかについて相談です。 以下仲介会社とのやり取りです。 3月 新築一戸建て購入に伴い売買契約を結びました。 その前に登記は自分の司法書士等こちらの司法書士ですることを了承いただいてました。 その後、5月売買契約後に決済当日の費用明細(決済時必要な様...

    • 2017年06月14日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 不動産購入契約後で登記手続き前、司法書士を変更したい

    ...この度中古一軒家を現金一括で購入しました 現在の状況は契約書にサインをし手付金を払っている状態です 残りの支払いと司法書士の立ち会いでの登記手続き?は来月です 不動産屋から紹介された司法書士の見積もりを見たら、報酬が相場の倍近くしていました (交通費等の費用とは別の、報酬のみの金額です) 高すぎるの...

    • 2018年11月26日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産登記の名義を変更する時

    ...不動産登記の名義を変更する時、司法書士では無くて弁護士の先生で良いのでしょうか!?その場合いくらぐらい費用はかかりますか!?...

    • 2013年11月21日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 法務局への登記について。

    ...司法書士へ、売却を原因とする不動産登記依頼で、司法書士は売り主が住所を変えていて、居住地が違っていた場合、売り主に司法書士は住所変更を指示しますか、また、売却決済後、法務局所へ所有権移転登記したのちも、売り主の居住地が変更されていませんでした。このようなことはありますか。売り主の住所変更を市役所へ、...

    • 2019年01月15日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 弁護士と司法書士の違い。どうなんでしょうか?

    ...相続の問題で悩んでいます。弁護士さんと司法書士さんとの明確な違いはなんですか?相続決定後、不動産登記は弁護士さんじゃなく司法書士さんの方が料金が安いと聞いたことがございますが、本当ですか?弁護士に不動産登記を頼んでも結局は業務提携している司法書士に頼むという話も聞いたことがございます。どうなんでしょ...

    • 2010年05月15日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 法務局への所有権移転登記

    ...法務局への所有権移転登記のことで伺いたいです。相続での不動産移転登記ですが、司法書士への委任状が第三者の筆跡です。本来は譲り受ける本人が司法書士へ依頼して、委任状を書いて司法書士が法務局への届けだと思っています。司法書士は依頼者の本人確認などしないのでしょうか。また、法務局への委任状が第三者による委...

    • 2018年10月10日
    • 3回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産登記について。

    ...不動産売却登記について教えて下さい。持ち家の不動産売却をしました。取り引き決算が済み、法務局への登記も済ませていて、売り主が住所を住所変更をしていませんでした。司法書士は売り主の住所を確認してから登記をするのではないでしょうか。...

    • 2018年12月27日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 不動産の登記簿

    ...東京都内ですが、その不動産を買う訳ではなくても、取得は構わないですよね? 法務局から登記簿謄本発送という会社もあるようですが、司法書士の方でしょうか?...

    • 2014年09月04日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 弁護士が司法書士の職務を行えることについて

    ...司法試験では不動産登記法や商業登記法の知識は問われませんが、それらの勉強をしていない弁護士でも、登記等の司法書士が主に従事する業務を行えるような制度になっているのはなぜなのでしょう? (弁理士や税理士等も同様ですが)...

    • 2014年01月08日
    • 9回答 /
    • 5弁護士回答
  • 不動産売買の際の資格者代理人がする本人確認情報の作成について

    ...ある不動産を司法書士の方に売買しました。 ところが,当該不動産の権利証を紛失していたため,その旨打ち明けたところ,売買の相手方である司法書士が,司法書士として,権利証に代わる私の本人確認情報を作成し,かつ,私の代理人として登記所へ不動産登記申請をするとのことです。 知り合いに確認したところ,通常,権...

    • 2018年07月30日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続、登記、外国人について教えて下さい。

    ...不動産登記について。 父が亡くなり不動産を売ることになりました。 父は朝鮮国籍で日本に帰化しておりました。 今回不動産を売るに当たって司法書士の先生に外国人登録原票が必要だと言われましたが、廃止された制度なのに必要なのでしょうか? ...

    • 2017年10月21日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 司法書士とのトラブルについて

    ...昨年3月、不動産会社から現金(振り込み)で中古マンション一千万円を購入しました。 登記の手続きは郵送で、と言われ現金の振り込みをしたその日に司法書士に書類を郵送しました。 しかしその後、登記の書類は届きませんでした。 10月上旬、売り主である不動産会社が倒産しましたという連絡を受けました。そ...

    • 2012年11月06日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 母親が認知症の相続登記

    ...父親の遺産相続について、裁判所での調停が終わり、母親が自宅を相続することになりました。 しかし、母親は認知症があるため、自分で不動産相続登記をすることができません。 司法書士に頼めば、全て代行でしてくれますか? できれば母親を刺激したくないので、面会なしで登記をしたいのですが。 ちなみに、調停調書あ...

    • 2017年11月14日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 司法書士のミスで名義変更できずに…

    ...大手不動産会社の仲介で義母の土地を売却して、買い主より代金も支払いされ、仲介手数料を不動産会社にも支払い、全ての取引が完了したと思っていたら、不動産会社の提携している司法書士より、義母の戸籍と登記簿の名前の字が一文字違う為、名義変更が出来ないと連絡がありました。義母の土地を売却する為に、3ヶ月前に不...

    • 2016年07月03日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 委任状を勝手に作られ登記されていました

    ...法務局閲覧で、勝手に書かれた委任状で、不動産登記申請されていました。 父の不動産が、父の字でないサインの委任状で、登記されていました。司法書士が書いたものだと思います。司法書士から説明がなかった事に、父は取り下げたいのですが、訴えられますか? 鑑定士に依頼してから弁護士さんでしょうか? 実印らしき...

    • 2019年06月14日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売買契約成立後の登記

    ...司法書士が立ち会い、不動産売買契約成立後に、売主の次男が乗り込んで来て、無効を主張してきました。売主が司法書士に登記を中断してほしい旨、言ったのでその場は収まりましたが、後日、買主に無断で売主は、その不動産を次男に贈与登記しました。買主の私は、売主と売主次男に対抗するには、どのような事が出来ますか?...

    • 2017年09月21日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 仮登記設定の抹消申請について

    ...金銭消費貸借契約書及び抵当権設定契約書に金額の明記、月々の返済額の明記、日付、不動産目録が無いものにサインと実印、印鑑証明付きを押してしまいました。それにより後日法務局へ出向き登記内容を確認したところ父の不動産に抵当権設定登記の仮登記設定手続きが司法書士により手続きがされていました。その際に契約書に...

    • 2017年12月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 公正証書の効力について

    ...今年の春、離婚をする前に、公正証書を作成しました。 その中に不動産のことも記載し、司法書士によって登記変更して、今は私の名義です。 しかし、昨日、不動産を返せと言ってきました。 公正証書のうえ、登記変更したのに覆すことはできるのでしょうか。 また、離婚直前に、ドル建ての外貨保険を渡すと言って私の名...

    • 2014年11月28日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産登記簿根抵当権消去について

    ...平成11年に現在介護付療養病院に入院している父親が、自宅を根抵当にしてローン会社から金を借り入れましたが、今現在はローンも完済しているみたい(ここ3年ほど請求はきていない、自分も家 にはいなかったので)。こういう場合登記の根抵当を消すには、不動産屋さん又は司法書士などに頼めばよろしいでしょうか?...

    • 2015年11月04日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 協議離婚時の不動産の登記移転費用について、譲渡する側、あるいは譲渡受ける側どちらが支払うものでしょう

    ...離婚協議中です。私の不貞により離婚に向けて、相手方弁護士を通じて話し合いをしています。 財産分与について、質問させてください。 現在、家の所有権は100%私です。ローンがあと1年4カ月残っており、そのローンは私が 完済することで話はついており、家・土地の所有権を全て妻に譲渡するところまできています。...

    • 2018年07月28日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 居住不動産が、兄に名義変更されてしまいました。

    ...次男の私に、父親が司法書士を呼んで不動産贈与契約してくれました。しかし兄がクレームを付けて登記できていませんでした。ところが兄が父親を騙して、その不動産を兄の名義で登記しました。今、現在は兄の子供に名義変更されてます。その不動産は、私が20年以上居住しています。どうしたら良いでしょうか?...

    • 2017年09月24日
    • 3回答 /
    • 1弁護士回答
  • 未登記の不動産を利用するには

    ...相続した不動産が未登記でした。 固定資産税だけでも捻出したく、ネットの不動産(賃貸)一括査定などを利用していたら、私が相続した不動産の建物が未登記である事が判明しました。 相続の際には税理士、司法書士が入り、滞りなく終了したので、後になってこのような事実を知り驚きました。 このままでは賃貸とし...

    • 2018年04月14日
    • 6回答 /
    • 4弁護士回答
  • 不動産の登記

    ...不動産を相続することになりました。相続の問題で弁護士さんにお世話になり、そのまま多少高くなっても良いので、不動産の登記も頼もうと思いますが、弁護士さんって不動産の登記業務は出来ないのですか?噂だと弁護士さんに依頼すると、業務提携している司法書士さんにそのまま丸投げをすると聞いたことがございます。弁護...

    • 2010年08月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産贈与登記で質問が有ります。

    ...祖父母から孫に不動産贈与の手続きを司法書士が、運転免許証で本人確認して、自筆、本人が実印押印で書類、委任状を問題なく作成しました。司法書士が翌日、登記手続き直前に、祖父母が、登記手続きをストップしてほしい旨を主張してきましたが、この場合、不動産登記したら法律上違反になりますか?法律論でお願いします。...

    • 2017年02月27日
    • 7回答 /
    • 6弁護士回答
  • 妻の両親の死後の土地家屋の共有不動産売却の相談です

    ...ご相談いたします 私の妻の実父が一昨年に亡くなり、実母が昨年に亡くなりました 土地家屋が南あわじ市にありますがその土地家屋は父名義でした 母が亡くなる時に、遺言書で私の財産は、すべて姉(私の妻)に譲ると書かかれていました、その遺言書は裁判所の検認も受けています、不動産登記謄本は、司法書士の先生に名義...

    • 2014年08月26日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 中古住宅の購入で契約後売り主が死亡したら?

    ... 中古住宅を購入する事になり、契約をして手付け金を支払いましたが、売り主が病気がちで、最終の引き渡し時点では代理人が出席して残代金の精算をするとのことです。 売り主の意思は確認しておりますので、そのこと自体は問題はないと思いますが、もし最終支払日までに売り主が不幸にして亡くなった場合、この契約はどう...

    • 2014年07月08日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺言執行人の介入について

    ...亡き父の遺言書があった。と実家では私に見せもしない相談もしないうちに、勝手にA司法書士に調査依頼しました。後日公正証書遺言書とわかったが、すでに土地不動産の名義変更の登記済みで、届いた報告書の全財産は不明でした。そこでA司法書士に財産目録の開示を何度言っても、同じですからというばかりで、今だに全財産...

    • 2010年10月29日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 父所有の不動産移転登記について!!

    ...父所有の不動産を長男の私名義に移転登記するつもりでありますが、「贈与」移転登記もしくは「真正な登記名義の回復」登記などどちらのほうがよいか悩んでいます!!登記費用と移転した不動産の税務上の問題を相談するのは弁護士さんと司法書士さんと税理士さんと最低3人と相談しないといけないですね!!まとめて相談でき...

    • 2016年05月13日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 不動産相続登記手続きでの必要書類について

    ...実家の土地建物の相続登記申請に関する手続きについてです。 亡父の所有権になっている実家の土地建物を 父の妻(私にとっては継母)の名義に相続登記します。 法定相続人は3人です。 父の妻(私と妹の継母)、 父の子(長男の私)、 私の妹(父の長女)の三人です。 私達二人兄妹の実母はかなり昔に亡くな...

    • 2017年09月08日
    • 6回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺言執行者の権限について

    ...母が亡くなり公正証書による遺言書を作成していました。子供2人にはそれぞれ不動産を相続させ、父には現金を全て相続させるという内容になっており、遺言執行者として司法書士を指定しています。子供らへの不動産名義変更登記手続きは完了しましたが、父が認知症のため受遺能力に不安があるので、後見人を立てないと現金の...

    • 2019年05月31日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 司法書士は遺産分割協議書に不動産以外の内容を記載できるのか?

    ...父の相続手続きに必要な遺産分割協議書の作成を専門家に依頼するにあたり、以下の点をご教示ください。 【司法書士は遺産分割協議書に不動産だけでなく、その他預金や有価証券、自動車等のすべての財産内容について記載することはできるのでしょうか? 】 色々と調べてみると、司法書士は相続登記に必要な不動産に関する...

    • 2017年01月28日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 登記事項証明書を盗まれたら悪用されるか

    ...5年前に建売を購入した者です。 登記事項証明書を紛失してしまったようです。 司法書士からの送付案内には登記事項証明書2枚と記載されていますが、探しても見つかりません。 もし盗まれていた場合、何か悪用されるような物なのでしょうか? 不動産登記権利情報は全て手元に有ります。...

    • 2019年03月09日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 土地売却上の正規事務処理の進め方を確認したいです。

    ...土地を売却します。これにあたり、仲介の不動産会社から売主(私)、買主、司法書士、不動産会社の4者が一同に揃って同日決済しましょうと申し出がありました。そのため準備として「権利書又は登記識別情報、印鑑証明書、マイナンバーカードの写し等、本人確認が出来るもの、指定金融機関の通帳」を事前に司法書士に渡すよ...

    • 2017年11月13日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売却時の必要書類について

    ...不動産売却時の必要書類についお聞きしたいのですが、不動産業者から印鑑証明を用意してほしいといわれました。 調べたところ法的には印鑑証明がなくても良いとの事。 ただ買主の方が登記の際に代理人(司法書士)を立てるのでどうしてもその際に必要だといわれました。 実際のところどうなんでしょうか? よろしくお願...

    • 2019年07月31日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 金銭消費貸借の担保とする不動産の譲渡予約の登記の方法

    ...最近、ある金銭消費貸借(私が貸主)の担保として、借主が所有する不動産の譲渡予約を受ける方向で、契約することになりました。 不動産については、「所有権移転の仮登記」ができるそうなのですが、「移転予約(譲渡予約)の登記」はできないのでしょうか? 「所有権移転の仮登記」が、「移転予約(譲渡予約)の登記」...

    • 2017年07月20日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 中古住宅購入時の説明不足による贈与税発生について

    ...昨年中古の家を不動産仲介で購入しました。 主人が銀行でローンを組み、妻の私が連帯保証人に。 確定申告の際、私に贈与税が発生すると言われました。 持分を決める際に主人は、不動産のアドバイスを求め、一般的には2分の1や、ご主人が100。 と言われ、2分の1でも良いのではのアドバイスで妻2分の1、夫2分の...

    • 2016年02月20日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 売買契約後に代金未受領のうちに売主が死亡した場合の登記方法について

    ... 居住用資産の売買契約をした叔母(直系尊属も卑属も不在)が、手付金を受領後、代金未受領ののうちに死亡しました。売買価格は、買主が教え子であったため、固定資産評価額を大幅にしたまわっています。  所有権移転日は特約により、代金受領日(死亡日より2か月に到来)になっています。  不動産屋は司法書士からら...

    • 2016年09月03日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺産分割の相談は弁護士、協議書作成は司法書士に依頼することについて

    ...弁護士のみなさんにお聞きまします(法律ではなく弁護士からみた常識について)。 母の遺産分割の際にもめた相続人と、 弁護士に相談しながら遺産分割協議を進めていく予定なのですが、 遺産分割協議書の作成だけで5万円かかる(戸籍収集や目録作成はまた別)とのこと。 地元の司法書士さんは不動産所有移転登記と...

    • 2015年08月26日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 私道、共有部分の司法書士報酬について

    ...このたび、土地を購入することになりました。 土地自体は70坪です。 それ以外に、私道とゴミ置場などの共有部分もありますが、道路自体は狭いため、面積自体は小さいです。 今後、決済において、先方の不動産取扱会社が取引をしている司法書士の先生に登記をお願いするのですが、先日見積もり書を見たところ、 報酬額...

    • 2019年07月03日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続する不動産の名義変更について。

    ...相続による所有不動産の名義変更について、以下の3つの質問について教えて下さい。 第一に、遺産分割協議書をもとに名義変更をする場合、司法書士に遺産分割協議書の作成及び登記申請を依頼した方が、その登記の真正さを図るうえではベストな選択なのか。 第二に、もし遺産分割の調停が不調に終わり裁判所の判決文を登記...

    • 2015年06月06日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 代理行為と弁護士法に関してお聞きします。

    ...何卒、よろしくお願いします。 代理行為に関しての質問なのですが、 弁護士法に違反する代理行為と、 弁護士法に違反しない代理行為を知りたいのでご教示ください。 たとえば例としてですが、 経営コンサルや顧問税理士などが 企業に変わって銀行とリスケに関して代理で交渉した場合などは 弁護士法に触れたりす...

    • 2014年03月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 司法書士を買主指定に変更する

    ...建売り1戸建ての売買契約を交わし、その際契約書の特約条項に「本契約に携わる司法書士は売主の指定とします」と小さい文字でありました。住宅ローンを組む際に一度申込んだ後、融資手数料が安い金融機関があり変更したいと考えましたが、「抵当権の登記は金融機関が指定する司法書士で行う事が必須」とありました。その旨...

    • 2010年12月26日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 司法書士を2名に依頼する

    ...建売り1戸建ての売買契約を交わし、その際契約書の特約条項に「本契約に携わる司法書士は売主の指定とします」と小さい文字でありました。住宅ローンを組む際に一度申込んだ後、融資手数料が安い金融機関があり変更したいと考えましたが、「抵当権の登記は金融機関が指定する司法書士で行う事が必須」とありました。その旨...

    • 2010年12月26日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 登記目的について質問です。

    ...購入を考えてる物件ですが登記されている建物と実際の建物の名目が違います。 それに20年も前の事なのに何故変更してないのでしょうか? そんな事は出来るのでしょうか? 固定資産税や税金も変わってくるのでは無いのでしょうか? 売り主さんは、不動産屋など入れず知り合いの司法書士さんを入れて話し合い契約にする...

    • 2017年04月16日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 代表者単独名義で相続登記に関しての相談

    ...代表者単独名義で相続登記。 兄弟での代表者を決めた。不動産経由でその合意書を作成(サイン、押印はしてしまった。)。その後、司法書士に遺産分割協議書を作成してもらった。(現状はまだサインや押印していなく合意していません)その協議書は仮のような曖昧な記載内容としている。 ちなみに土地売買契約は上記代表者...

    • 2017年03月04日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 代金を支払ったが不動産所有権移転登記が出来ない相談

    ...不動産(土地)の所有権移転登記について御相談致します。 家族所有の土地に隣接した土地を、事情が有り購入致しました。 購入は昭和56年と60年の2回にです。 売り主(司法書士)に代金は払いましたが、地役権(電力会社の線下補償)が されている土地で移転登記(売買ができない為)はできないとの説明を当時受け...

    • 2016年01月06日
    • 7回答 /
    • 2弁護士回答
  • 登記識別情報を見られてしまった場合の対処法

    ...この度、マンション物件を不動産業者に買い取ってもらうことになりました。 物件の売買契約当日、司法書士から必要書類の提出を求められ、登記情報通知、印鑑証明書を手渡しました(その後、委任状の記載、捺印等を行ないました)。 ところが、買主の不動産業者の書類の不備で、当日の契約実行(金銭授受)はできないとい...

    • 2016年04月17日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 印鑑 委任状の不正使用による不動産登記について

    ...印鑑・委任状の不正使用での不動産登記についてご相談します。 平成17年頃にご主人から奥さんへ贈与を原因としての持ち分の移転登記をしていますが、 ご主人に記憶がないということで、調べてみたところ(法務局で申請書の閲覧)司法書士への委任状の署名はご主人本人のものではないことが発覚しました。 奥さんが勝手...

    • 2016年02月19日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
1,253件見つかりました 1 - 50件目

条件を変えて検索する

関連するワード一覧

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

法律相談を検索する

例: 不動産登記法 司法書士

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士