能力確認の訴

判断能力の無い兄の不動産売買契約を無効にするために、知人から裁判所で、確認の訴を勧められました。(6年前に兄の補助人になりましたが、不動産売買契約は含まれていません。)
事件後でも、無能力者として認定される方法があれば、教えてください。事件後、中度の知的障害者として認定され、療育手帳を所持しています。
127peach324さん
2011年12月01日 14時03分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
意思能力の有無を確認する訴訟は認められないと思います。直接に不動産売買契約の無効を主張する訴訟を起こしてください。

2011年12月01日 14時37分

この投稿は、2011年12月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

判断能力がない人を支援する「成年後見制度」〜支援内容と利用までの流れ

判断能力が衰えた人の財産を、家庭裁判所に選ばれた人が本人に代わって管理する「法定後見制度」は、判断能力の程度によって、「成年後見」「保佐」「...

判断能力が不十分な人を支援する「保佐制度」〜支援内容と利用までの流れ

判断能力が衰えた人の財産を、家庭裁判所に選ばれた人が本人に代わって管理する「法定後見制度」は、判断能力の程度によって、「後見」「保佐」「補助...

認知症の親が書いた遺言は有効なのか…「遺言能力」とは?

遺産分割を行う際に相続人同士でもめないよう、親などに遺言書を書いてほしいと思う人もいるでしょう。では、親が認知症と診断されている場合でも、有...

この相談に近い法律相談

  • 認可しないという決定が許される状況とは?

    「認可」は「許可」とは異なり、法令等の定める要件を満たしている申請であれば必ず認められるものだと認識しています。 少し前に田中眞紀子氏が大学の開設を不認可にしようとした問題が話題になりましたが、これは大学側の申請に何らかの法的な不備があったということなのでしょうか? 参考 http://nlawtokyo.wordpress.com/201...

  • 遺言無効確認の訴え時期について

    遺言執行者解任申立の裁判中に遺言の無効(民法908条違反)が発覚した場合、遺言無効確認の訴え時期について先生方にご教示頂きたく、よろしくお願い致します。 (質問)   1.執行者解任申立を取り下げて遺言無効確認の訴えをすべきでしょうか、それとも裁判の結果を待って   遺言無効確認の訴えをすべきでしょうか。  

  • 認知症の兆しがある高齢者が行った、土地売買契約の有効性について

    84歳の父が、最近、記憶力や理解力がかなり低い状態で認知症の兆しがあるのではないかと危惧していたのですが、まだ普段の生活には支障ない状態でしたので、近々に専門医の診断を受けようかと家族で相談しているところでした。 そんな矢先にその父が、先月、細かい内容を理解できないまま所有している土地の売買契約を知り合いの司法書...

  • 確認訴訟選択の適否について(その2)

    それでは、次の事項は正しいでしょうか? 裁判所は確認訴訟において「既判力に抵触する」との心証を得た場合であっても、確認訴訟選択の適否を問題とする場合には、既判力には全く触れずに「給付の訴えの提起が可能であるから確認の利益がない」との判断を下さなければならない。

  • 認知症で書いた遺言書の無効

    再度質問ですが、遺言無効確認提訴をすれば勝つ可能性はどの位ありますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。