弁護士との会話を録音したい

相手の弁護士と対面でお話しすることになりました。
無断で録音してもよいとのことですが、できれば録音することをお伝えして堂々と話をしたいです。
あちらに拒否する権利があるのか教えてください。
拒否される権利があるならいっそ黙って録音しようかと思います。
なお、場所は私の自宅です。
よろしくお願いいたします。
2019年12月01日 07時59分

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
法的に拒否する権利はありませんが、録音するなら、話し合いをしないと相手方が主張することはできます。

どのような状況(録音をされた状況か否か)で話し合いするかを決める自由が相手方にはあるためです。

録音をすると本音を引き出すのが難しい可能性があり、秘密録音でいいのではないかと思料いたします。

ご参考までに。

2019年12月01日 08時50分

相談者
早々にありがとうございます。
大変助かりました。

2019年12月01日 09時09分

この投稿は、2019年12月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

配偶者と不倫相手の会話を無断で録っても証拠になる?

配偶者の不貞行為を理由に、裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、その事実を証明する証拠が必要です。配偶者や相手方に不貞行為を認めさせ...

パワハラの証拠として無断の録音や日記も有効なのか【弁護士Q&A】

パワハラで相手や会社を訴えるためには、パワハラを実際に受けたことを証明するための証拠が必要です。ここでは、「[みんなの法律相談](https://www.be...

この相談に近い法律相談

  • 通話、会話の録音拒否

    通話を録音したいと言われた相手に対し、録音拒否又は、直接会って話しをする際にも同様に録音を拒否した場合において、それでも勝手に録音を開始した相手に対し罪は発生しますでしょうか? 録音にやましい事はありませんが、会話の内容を伝えてもないのに、電話でも直接でも録音をして、《準備》しますので、と言われています。 これ...

  • 無断駐車は賃貸の更新拒否の事由に該当しますか?

    先月、怪我をして歩けなくなってしまい、近所の友人に通院時の送り迎えをしてもらっていました。 私も友人も近隣の方が契約しているのを知らず、道に停めると通行の迷惑になると思い2度程アパートの駐車場に停めて家の中まで迎えに来てくれていましたが、借主の方が警察を呼び注意を受けました。 その時、事情を説明し駐車料金をお支...

  • 不動産コンサルタントとの面談を断りたい

    不動産コンサルタントの飛び込み営業があり、四時間のやり取りの後、こちらが折れて再訪問の約束をしてしまいました。 再訪問の時に断る旨を伝えると、相手が時間が掛かっている、経費もかかってるんだと話していると相手の上司が現れて、約束してるのだからキャンセルはできない。警察呼んでも、約束してるから意味はない。むしろこ...

  • 不動産勧誘のアポイントの断り方

    会社に確定拠出年金の話で説明したい会社に行くので時間をとってほしいといわれお会いしたところ、実際は不動産投資会社の方でした。 話の途中で不動産投資目的と分かり興味がないと断ろうとしたところ、電話口で運用説明だと言った。確定拠出年金も運用の一種で説明を聞かないのは営業妨害だ。訴えるから上司の名前と連絡先を教えろと...

  • 証人要請を拒否したい

    不動産関係民事裁判で、証人として要請され、出席したくない、証言拒絶権を行使、又は要請を拒否したい。10万円の罰金を免れたい、裁判所は気軽に証人拒否の方に制裁するか? 出廷したくないのは罪じゃない、義務を行いたくないだけ。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。