1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 銀行側が取引停止理由を一切教えてくれません

公開日:

銀行側が取引停止理由を一切教えてくれません

2019年01月18日
ベストアンサー
不動産経営しています。
先日、大手銀行から取引停止をつたえられました。
心当たりがないので、理由を聞いたところ「それは答えられません。」との一点張りで、何を言っても理由を話してくれませんでした。
一方的に取引停止を言い渡され、帰って行きました。
何かしらあったからこそ、取引停止なはずです。
その理由、原因を聞かずのままだと今後の業務にも影響を及ぼしかねないですし、改善もなんの対策も取れません。
勘違いや間違いだった場合、弁解もしたいです。
こちらには、取引停止理由を聞く義務はないのでしょうか。
このままですと、スッキリしないままただ、取引停止を受けただけになってしまいます。
取引停止になってしまったのなら、それは仕方ないことなので受け入れますが、何故なのかぐらいは知りたいのです。
なにか良い方法などあれば、よろしくお願いします。
相談者(752208)の相談

みんなの回答

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
「取引停止」というのは,具体的には何を指しているのでしょうか。

新規融資を謝絶するということでしたら,銀行には理由の説明義務はないと思います。

2019年01月31日 16時51分

相談者(752208)
ご回答ありがとうございます。
「取引停止」とは当社の顧客の新規ローン融資に対する取引停止です。

2019年01月31日 18時28分

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
新規ローン融資ですと,銀行には融資に応じる義務はありませんので,理由の説明を強制的に求めることはできないと思います。

あと考えられるのは,「対応によっては金融庁に相談する」と言って,もう一度聞いてみることでしょうか。

2019年01月31日 18時38分

この投稿は、2019年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 悪徳不動産。訴えて営業停止にできますか?

    ある悪徳不動産で家賃流用の疑いがあるみたいです。社員の話だとオーナーからのクレームが凄くてそれようのマニュアルもあるとのことでした。システム障害で振り込みできないなど。訴えて営業停止にできますか?犯罪ですよね?

  • 不動産の免許取り消し処分や営業停止処分について

    当方、不動産業に従事しております。 先日、他業者とトラブルになりました。 先方の店頭へ謝罪しに伺ったところ、胸ぐらを2分間くらい掴まれ、「今度舐めた真似したら承知しねぇぞ」と言われました。 胸ぐらを掴まれた際、ワイシャツのボタンが切れました。相手が陰険そうなタイプの人間で私は脅し文句に恐怖を覚えています。 その...

  • 取引相手のの夜逃げは支払い拒否の理由になりうるか?

    友人の話ですが、取引先(当方が債務者。夜逃げ相手が債権者)が夜逃げしたそうです。 夜逃げの事実は、その取引先が入居していたビルの担当不動産屋から「夜逃げされました」とはっきり聞いたそうです。 さて、実はこの取引先と当方はは少々わけありで、相手の夜逃げ前から不信感があるので支払いを止めていたとのことです。 この...

  • 不動産業者の違法建築物販売について。

    不動産業者に勤めて居りますが、勤め先の会社所有の違法建築(建築確認及び開発許可なし)を販売するよう命じられました。違法建築であるとお客様に説明すれば良いと会社からは言われますが、会社が違法であると認識しながら製造して売るのと、他者が作ったものを頼まれて売るのは違うのではないかと思うのですが。 免許を失いたくあり...

  • 自己取引、利益相反

    会社の従業員(元取締役)が所有する不動産を会社が譲り受ける場合、利益相反取引に該当しますでしょうか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。