新築マンション契約の解約について

新築マンション契約を一週間前に行いました。
主人と私の共同名義で重要事項説明後契約書に押印、手付金300万円支払っています。住宅ローンは主人のみで組みます。

しかし私はもともとそれ程気に入っていないのに主人の熱意に押されて契約してしまい、高い買い物なのに後悔しています。

現在、私には軽いうつ病の症状があり、これからの入居の作業も憂鬱で個人的には解約したいと思っており先生方に3点質問です。


1.解約の場合やはり手付金は諦めないといけないのでしょうか。
2.不動産契約はクーリングオフなどはやはり適応外なのでしょうか。
3.また私の病気を理由に解約することは不可能ですか?

どうぞよろしくお願いします。
けいぷーさん
2018年03月01日 17時39分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県6 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
<解約の場合やはり手付金は諦めないといけないのでしょうか。>
 ふつうはそうです。

<不動産契約はクーリングオフなどはやはり適応外なのでしょうか。>
 そう考えてください。

<私の病気を理由に解約することは不可能ですか>
 そういうことは出来ません。

2018年03月01日 18時18分

けいぷー さん (質問者)
早速のご返答ありがとうございます。

手付金が返還される(何割かでも)ことはこのケースだと全く考えられない、ということでしょうか。
返還される可能性があるとすればどういったケースが考えられますか。

2018年03月01日 18時55分

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県6 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
いったん結んだ契約は、契約書に書かれた解除理由がなければ、解約できません。ふつうは契約書に、手付金を放棄すれば解約できると書かれていますので、それを根拠として解約を申し出ることがあるのです。

2018年03月01日 20時43分

この投稿は、2018年03月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 芸能事務所との契約を撤回したい

    21歳の大学4年生の息子が芸能事務所のオーディションを受けました。 2次面接でオーディション自体は不合格になったのですが、可能性を感じるので専属契約をして欲しい、と面接後にその場で言われたそうです。 宣材写真を撮ってすぐに売り込みを開始する、事務所側も費用は負担するので入会金20万とレッスン費用の40万だけは負担してほ...

  • マンション投資・売買契約書に認印捺印後の解約

    8月19日に同僚の紹介でマンション投資会社の営業マンと話をする事になりました。話の内容は当然良い事のオンパレードで同僚の存在も有り契約する事になりました。印鑑は営業マンが用意していましてホテルのロビーで契約書に認印を捺印しました。未だに必要書類をほとんど提出していません。提出した書類は昨年の源泉徴収表と免許証と健...

  • 新築マンションの契約解除による手付金返還

    建築中の新築マンションの購入契約をし、手付金200万円を支払いました。 しかしながら、建築中に不発弾が、複数見つかり中でも直近で見つかった不発弾は、処理に近隣住民の避難まで必要なものでした。 また、上記の理由で引渡しも1ヶ月程度遅れる予定です。 マンション契約時に、不発弾の話を全く聞いておらず、契約を解除したいと...

  • マンションを売りたい時。どうしたら、良いでしょうか?

    躁状態の時にマンションを現金で購入してしまいました。修繕費や生活するお金の工面ができませんし、一人住まいなのに広すぎる間取りを選択してしまいました。住み替えでアパートを借りるにも保証人がいません。どうしたら、良いでしょうか?

  • 保存登記なし、新築未入居マンションを中古物件として、購入を考えている

    保存登記のされていない新築未入居のマンションを中古物件として仲介で購入することを考えています。 一般に新築マンションの購入時には、保存登記されていないのが通常と不動産屋から聞いていますが、保存登記のされていない新築未入居のマンションを中古物件として買っても問題はないのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。