2階住居から1階店舗への水漏れ

公開日: 相談日:2017年09月15日
  • 1弁護士
  • 1回答

2階ワンルームの住居からの水漏れにより、1階(私)店舗が水浸しになりました。水害から2か月経過して、やっと家主が内装工事をすることになりました。水害から現在まで営業は出来ていません。
そこで9つ質問がございます。
1・営業損害、慰謝料、使用できなくなったものなど請求できますか?
2・慰謝料は1日どれくらいの計算になりますか?自賠責の1日4200円でいいのでしょうか?
3・損害賠償、慰謝料などのほかに請求する際の名目はどのようなものがありますか?
4・家主が2階住居者の保険を使うようですが、保険会社に提出した見積金額の4分の1しか保険会社からでないらしいので、工事内容も4分の1の金額で収まる内容に変更になります、合法ですか?
5・店舗の原状回復が原則だと思うんですが、4分の1の工事内容により、ニオイが残るなどした場合は
  再工事を請求できますか?
6・家主が水害からすぐに店舗を原状回復しないで2か月もそのままにしておいたのは問題ないですか?
7・家主が私に工事の見積書や見積金額を教えない、見せないのは問題ないですか?
8・営業再開日が決まったので、損害などのリストを作成し金額も不動産屋を通して家主に提示しました。相手の事も考え、家賃との相殺を提案しましたが、こちらの金額に納得いかないようなので、家主は弁護士事務所に相談しているそうです。私も早い段階から訴訟をお願いできる準備をしています。この場合は民事訴訟でしょうか?
9・現在、訴訟金額は200万弱を考えております。この場合の弁護士費用や裁判などで解決するまでの期間はどれくらいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

585467さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    タッチして回答を見る

    1について 営業損害や使用できなくなった物の損害賠償請求は可能ですが、居住場所ではなく、店舗の水害ということであると、精神的慰謝料の請求は難しいのではないか(認められても僅かではないか)、と思います。
    2について 慰謝料も請求するのであれば、取り敢えず自賠責の1日4200円でいいのではないか、と思います。
    3について 片付け費用や処分費用が掛かっていれば、それも損害賠償請求できるのではないか、と思います。
    4について 保険会社の見積りに拘束される理由はないと思います。
    5について 追加ないし再工事を請求できると思います。
    6について 通常であれば、もっと早く原状回復できた筈であるとすれば、問題(家主に対しても損害賠償請求ができる)だろうと思います。
    7について 原状回復がされればいい問題ですので、家主が工事の見積書や見積金額を教えないのは、問題ないのではないか、と思います。
    8について 民事訴訟となります。
    9について 弁護士費用は、着手金で200万円の8%程度、報酬で獲得額の16%程度になる(いずれも消費税別途)と思います。
    解決するまでの期間は、相手がどこまで争うかによりますが、一般的には一審段階で半年から1年くらいではないか、と思います。

この投稿は、2017年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから