貸し主側の告知義務について

公開日: 相談日:2017年03月20日
  • 1弁護士
  • 1回答

お世話になっております。

現在住んでいる集合住宅は小魚以外の動物の飼育を禁止しております。
私は猫やウサギにアレルギーがあり、その点安心して契約したのですが、入居後5ヶ月で気管支炎になりました。その後近所の方から、前住居者がウサギを飼っていて、ものすごい悪臭、退去してからのリフォーム時にも悪臭がしたと教えてくれました。しかしリフォームは消臭と通常リフォームしかしておらず、壁や押し入れの板も交換していません。
禁止項目にある動物を前住居者が飼育してた事を貸し主が開示する義務はないのでしょうか?
昨今はアレルギーが増えています。義務はなくても開示して、壁や板を新しい物に変える事は貸し主の責任の範囲ではないでしょうか?
宜しくお願いします。

534933さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    貸主に告知義務があると思います。動物の飼育禁止の集合住宅ですから、動物のアレルギーを持つ方が動物の飼育がなされていないことに重点を置いて契約することも当然考えられるわけですから。例が悪いかもしれませんが、よく似た問題に、賃貸する家屋で自殺があったことについて貸主に告知義務があるか否かが争われるケースがあります。嫌悪する人が多い問題については告知義務が認められるというのが一般的な結論です。
    動物が飼育されていたことが告知されなかった結果、過去にその室内で動物が飼育されていてアレルギーの原因になることはその賃貸物件の瑕疵になり、貸主は瑕疵担保責任を負います。瑕疵担保責任は、損害賠償責任、賃借人による契約の解除権等の効果があります。

  • 相談者 534933さん

    タッチして回答を見る

    すみません。

    この間ここでトピ立てした娘です。

    母は今は入院しています。

    住んでる団地の工事で、もめていたので、少しずつ食事や睡眠が摂れなくなって倒れました。

    ちょうど、昨日、
    アレルギーで気管支がせまくなっていると先生からお話があって、治療するみたいです。

    母が元気になったら、伝えておきます。

    ありがとうございます。

この投稿は、2017年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す