開発許可基準に反して

公開日: 相談日:2016年11月11日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

開発許可基準に反する(当方は納得してないが見解の相違)といわれフェンスの施工をしました。仮に是正勧告などの行政処分に従わない場合は都市計画法上は50万以下の罰金もしくは懲役刑の対象とありますが、そうなった場合(50万の罰金刑)、罰金を払えばフェンスの施工は不要ですか?それとも罰金とフェンスの施工どちらもしないといけないのか教えてください。よろしくお願いします。

500667さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    罰金は刑罰であり前科になる刑事手続です。
    刑罰を受けたからといって開発許可基準を守らなくて良くなるわけではありません。
    開発許可は行政の仕事ですが、罰金は警察や検察の仕事です。

    > 罰金を払えばフェンスの施工は不要ですか?
    という問いは、たとえば、窃盗犯が「罰金を払えば盗んだ物を返さなくて良いですか」という問いと同じようなものです。
    罰金を科されることと、盗んだ物を返還することは全く別のことなので、罰金を払っても盗んだ物を返さなければいけません。それと同じです。

この投稿は、2016年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す