93歳の一人暮らし老人から家屋解体後更地で土地を確実に返却してもらうには?

<問題>
土地を更地にして返却してほしい。
借りている人が老人のため、将来介護施設に入る前に、解体費用をこちらに預けてほしい。
今後一切かかわりを断ちたい。
<現状>
昭和の中期から親(80歳)が土地を貸しております。契約書はない模様です。借りている人が家を建てて住んでおり、現在93歳一人暮らしです。子息は別暮らしで将来は介護施設に行くと言っています。
土地を返す際は解体して更地にして返還するよう親が口頭で言っています。建物はかなり老朽化していますがその借りている老人は建物を買って欲しいなど私の親に言ったりするそうです。それに関してはきっぱり断っています。土地返却の要求は10年以上も前から口頭でずっと伝えていますが立ち退く気配がないです。地代は年間8万少しで年2回払いで更新料はありません。

<要望>
こちらの要求は返却の際には更地にし、その解体費用のすべてを借りている人が負担すること。
1年以内には借地権その他すべてこちらに返却し一切の関係を断ち切りたいと考えております。親の希望は、介護施設に入る前に、解体費用の見積もりを出し、その金額を我々に預けてほしいという事です。そうすればいつでも解体ができるからです。
<質問>
1:立ち退き日を決めるにはどうしたらいいでしょうか?

2:借地権その他、借りている人とかかわりを完全に断ち切るにはどんな手続きが必要でしょうか?

3:建物を貸している我々が借りている人が建てた老朽化した家屋を購入することはないと相手に正式に伝えたいですがどしたらいいでしょうか?

4:家屋解体費用をこちらに預けてもらうことは可能でしょうか?

5:家屋解体費用をこちらに預けない場合、今老人が元気なうちに確実に解体して更地返却してもらうにはどうしたらいいでしょうか?

6:現在契約書がないので1-5の要求を書面にし、合意してもらいたいのですがどういう手続きが必要でしょうか?

親も借りている人も老人です。私は長女ですがこれらのことをしっかりときれいにしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
クリスティーさん
2016年08月17日 10時21分

みんなの回答

冨本 和男
冨本 和男 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1:立ち退き日を決めるにはどうしたらいいでしょうか?
→借主である老人との間で立ち退き日について合意する必要があります。
2:借地権その他、借りている人とかかわりを完全に断ち切るにはどんな手続きが必要でしょうか?
→いくつか考えられます。
①借主との間で土地賃貸借契約の解約について合意する。
②土地賃貸借契約の更新時期に、更新の請求があれば土地所有者が自ら土地を使用することを必要とする場合であることやその他正当事由のあることを主張して遅滞なく異議を述べる(旧借地法4条1項)。
③更新の請求をせず借地権の消滅後も使用を継続する場合、土地所有者が自ら土地を使用することを必要とする場合であることやその他正当事由のあることを主張して遅滞なく異議を述べる(旧借地法6条1項・2項)。
3:建物を貸している我々が借りている人が建てた老朽化した家屋を購入することはないと相手に正式に伝えたいですがどしたらいいでしょうか?
→土地賃貸借契約の更新がない場合、借主には時価での建物買取請求権が認められています(旧借地法4条2項)。したがって、借主から建物買取請求権を行使しないことについて合意を得る必要があります。
4:家屋解体費用をこちらに預けてもらうことは可能でしょうか?
→法律上の根拠が見当たりません。また、契約書もないということですので、この点について約束も主張・立証できないかと考えます。借主の合意が必要です。
5:家屋解体費用をこちらに預けない場合、今老人が元気なうちに確実に解体して更地返却してもらうにはどうしたらいいでしょうか?
→借主と合意できるようであれば条件をまとめて合意し合意内容通り返却してもらう。
合意できないようであれば土地賃貸契約(借地権)の存続期間満了・存続期間満了後の使用に対する異議、正当事由を主張して明け渡しを請求する。これに対して借主が建物買取請求権を行使してくる場合、不動産鑑定士の査定書等を元に時価ゼロである旨主張する。
6:現在契約書がないので1-5の要求を書面にし、合意してもらいたいのですがどういう手続きが必要でしょうか?
→父親から委任状をもらい、借主である老人と話し合いの場を持ち話し合い合意する、裁判所に調停を申し立てて間に入ってもらって話をまとめるといった方法が考えられます。

2016年08月17日 11時06分

クリスティー さん (質問者)
富本弁護士様

はじめまして。
お礼が遅くなりまして大変失礼いたしました。
このたびはこのようなご丁寧な回答を頂きまして
本当に驚き、感動いたしました。


内容が難しくまだ呑み込めていませんが
じっくり理解します。

相手との合意、という意識がなく、こちらが一方的に
内容証明等を送ろうとおもっていましたが
やはり合意の必要性を感じました。

今後ともよろしくお願いいたします。

クリスティー

2016年08月19日 10時43分

この投稿は、2016年08月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 使用貸借の解除後の不安

    使用貸借で土地を貸しています。 借り主が住む家を建て、借り主名義で登記されています。 現在、借り主(老人)一人で住んでおり、死ぬまでここに居たいということで、死亡すれば契約を解除して更地に戻すつもりですが。 借り主には息子と娘がいるのですが、現在その建物には住んでおらず、土地を借りている事すら知らせて無いようです...

  • 亡くなった親の家(土地は借地)の処分について

    築47年の木造2階建て、3Kの家を処分して更地にして地主に返すのと、そのまま返すのとでは、どちらがいいのでしょうか。実は、親が亡くなってから契約書を探したのですが見つからず、権利書だけありました。家が建ったまま土地を地主に返した場合、借地権料をもらえるのでしょうか。地主と話し合う前に、ある程度の知識を持っておきたい...

  • 土地所有者の都合で我々の家を壊さないと行けないの?

    私の実家は母方の祖父の土地にあります。去年辺りから叔母を経由して祖父にあなた達のお金で更地にして出て行けと言われています。確かに土地は祖父のものですが、その上の建物は父が全額払い建てたものです。家を建てた時、土地の賃料、借用期間などは決めていません。 そこでお聞きしたいことがあります。 土地の所有者の都合で、全...

  • 貸地を返してほしい。

    貸地があります。 今回貸主側の相続があり、終了したので、状況を見直す機会であると思い、借地人さんに相談をもちかけました。 まず、100年近く貸地になっていて、状況があいまいである。契約書はない。今までは家族が住み続けていたが、今は高齢者(90才)が一人暮らし、相続人も他の家族も家をでて、持ち家に住んでいる。地...

  • 40年以上借りている土地に建てた建物について。

    40年以上前に土地を借りて、そこに父が診療所を建てています。 しかしこの度父が病気で診療出来なくなったため、閉院しようと考えています。 土地の契約はまだ20年残っているため、通常こちらが更地にして返すのだと思いますが、税理士さんからは地主さんに借地権を買い取ってもらって、そのお金で建物を取り壊してはどうかと言われ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。