瑕疵を明らかにするのは?

建築瑕疵の紛争時に、相手側に建築家が、こちら側に建築家がいるとして、相手側の建築家は相手側を擁護するのに嘘をついてでも主張してくると思います。一級建築士と言っても見解、考えにはかなりの差があると思いますが、そういった場合は、裁判になった場合、誰が瑕疵かどうか決定するのでしょうか?瑕疵がはっきりしているので絶対負けたくありません。
b4_5pMTさん
2016年04月26日 17時51分

みんなの回答

新保 英毅
新保 英毅 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
裁判所が判断します。
双方の協力建築士の見解が真っ向対立して裁判所としても判断できない場合は、裁判所
(が選任した鑑定人建築士)による鑑定になると思います。

2016年04月26日 17時55分

湯本 良明
湯本 良明 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
双方から提出された主張や証拠(建築士などによる意見書)に基づいて,最終的には裁判所が判断することになります。ただ,裁判所も建築の専門家ではないので,この種の事案の場合,一級建築士などの鑑定人を選任し,鑑定を行うということが多いと思います。裁判所は,この鑑定人の鑑定を重視する傾向があります。

参考にしてみて下さい。

2016年04月26日 18時07分

この投稿は、2016年04月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 長屋解体に関する質問。(梁(横柱?

    築60年木造長屋の隣家解体に関する相談です。 元々一軒家だった家に壁を作り、2軒に分けての長屋続きの家なのですが、この度 長屋続きとなっている右隣家が新築を予定されてるとの事です。 その場合、共有している梁(横柱)が切断される事となり、自分の家への悪影響を大変心配しております。 (梁(横柱?)は共有で、縦柱については一...

  • 無断駐車車両による隣地への被害について

    実家で所有する駐車場敷地に無断駐車した車が隣家の塀を壊し、当て逃げしました。 隣家から管理責任だと言われ、塀の修復費用等を請求されています。 【詳細】 実家で所有する駐車場(貸家の入居者さん用)に無断駐車した車がいたようで、 出る際にだと思いますが当方の塀を壊し、隣家の塀も壊しました。ナンバー等は不明です。 こ...

  • 擁壁の補強工事は要求可能か

    一戸建て住宅に住んでおります。 裏隣に擁壁を挟んで隣人が住んでいます。 この擁壁(隣人所有)の老朽化が激しく、もし大きな地震が 起きると倒壊する危険性があります。 いろいろ調べた結果、当方の妨害予防請求権を主張して 擁壁の当方側に鋼材を等間隔に建てさせて(相手側負担で)、 擁壁の補強および 擁壁の当方側への...

  • 自宅を解体整地する際、隣家の既に崩かけている壁が落下、物的人的被害が発生した場合の当方の法的責任有無

    いつも、お世話になります。 さて、今回、自宅の売買契約が成立し、自宅を解体整地することになりました。 先般、たまたま、隣家の家屋を見たところ、二階部分のモルタル壁にひび割れがあり、素人判断ですが崩れる可能性無きにしもあらずと感じました。取り急ぎ、撮影日付がわかるように、新聞(日付を特定できる記事のページ)を撮影範...

  • 長屋の境界と建て替え時の責任範囲について

    お世話になります。 両親が住む実家を、東京にいる私が建て替える予定です。 二軒長屋の土地と家屋は、私の父と他人の隣人と、各々の所有物として登記されています。(左の土地と家屋が父、右の土地と家屋が隣人) しかし、登記に記載の面積が公簿で実測ではなく、図面や境界線の記載もありません。 ①現在、共有している真ん中...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。