土地家屋調査士の作成した測量図

隣家との間には隣が40年前に勝手に作成したブロック塀があります。この塀の作成時にも境界の確認はされていません。
我が家は昭和63年に新築しました。最近になって、ブロック塀が隣の家のほうに傾いていると、クレームがありました。傾いた原因は、新築の際盛り土?をしたせいで塀が押されたためなので弁償しろと言う内容です。

塀を建てるときに承諾もなく、境界ぎりぎりに作成した自分たちのミスでは?と返答したところ、ブロック塀は、隣の敷地内に建てられており、むしろ、我が家の建物の一部が隣の敷地に入っている。勝手に人の土地に盛り土をしたと反論されました。
昭和63年2月に地籍調査があり、その地籍図では現状に間違いないように思いますが、相手は、土地家屋調査士が作成した測量図を示してきました。

双方で境界の確認もしていない状況なのに、この測量図に従わなければならないのでしょうか?
2010年11月15日 20時42分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
裁判所に境界確定訴訟を提起すれば,公平な見地から境界が確定されます。もっとも,訴訟にすると,相手方も弁護士に相談するでしょうから,塀の部分までの時効取得を主張すると思います。反対に,貴殿の方から,盛り土をした部分の時効取得を主張できそうです。

2010年11月15日 21時01分

相談者
A先生、早速のご回答をありがとうございます。

父の記憶では、地籍調査の際に立会いをしておらず、そのため地籍調査前には我が家の敷地だった部分が隣の敷地となってしまっていたことがわかりました。隣は立ち会っています。
隣では、地籍調査前のことも認めていません。

今更、20年以上前の地籍調査の間違いを指摘するのも無理な話かと思いますので、先生のおっしゃる通り時効取得を視野に入れて考えて行きたいと思います。

ブロック塀の弁償については、こちらが弁償しなければならないものなのでしょうか?

2010年11月15日 22時40分

弁護士A
ありがとう
「塀が傾いたのは誰のどの程度の責任」という問題ですから,現場を見るか,せめてお会いして詳しい事情を伺わないと,何とも言えないところです。

民事調停(↓)をご利用になり,第三者を交えて話をつけるのも一考です。

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/minzi/minzi_04_02_10.html

2010年11月15日 23時03分

この投稿は、2010年11月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,519名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 父が測量した自宅土地の境界について

    自宅の土地についてです。 30年程前に測量の仕事をしていた父が西の隣人に土地を分筆譲渡しました。 15年程前、私は当時別のところに住んでいたのですが、 道路整備の工事が発生したため、隣地との路地の真ん中にあった境界杭の代わりに父が コンクリート杭を境界標として境界杭の北側に設置し、境界杭があったところは 電柱がたっ...

  • 隣との境界について。

    隣との境界についてご相談です。 隣の方が、うちで所有している土地まで自分の土地だと主張してきて話が決まりません。うちの土地は30年前に隣人立会いのもと、当時あった界を基準にアスファルトに舗装しました。界から30㎝ほど離したところにU字溝も埋めてあります。 30m位の長さです。しかし今になって、公図で測るとU字溝もうちの...

  • 臨池境界線について

    初めまして。長方形(80坪)の土地を購入しまして、店舗兼住宅を建築します。相談は...隣が駐車場をしており、相手のフェンスが土地境界線の真ん中であることです。ブロック塀ですので6cmこちらに入ってます。先日測量をしまして確認済みです。撤去または後ろに下がってくれるよう頼みましたが聞き入れてくれません。先方は元の土地地...

  • 市道セットバックに伴う隣地境界線について

    実家は、45年程前に造成されたひな壇状の住宅地にあります。今回、上の方が土地を売ることになり、業者に測量してもらったとのこと。セットバックを伴うので市から線引きの立会を求められました。セットバックは10センチ程の側溝を提供することになりますが問題は無いのですが、実家の土地と上下共に隣地との境界線の杭が見当たりま...

  • 我が家の塀の隙間から、隣地土砂が流入し迷惑しています。

    隣地農地が水田耕作していた土地に土盛をし(50Cm位)畑としました。 この時に、土は我が家所有のブロック塀に直接接し盛土をした者の責任で土留などは全くしていませんでした。 境界近くの私所有井戸小屋を点検に行くと、井戸の基礎コンクリートの上に土砂が流れ込んだ痕跡がありブロック塀新旧(両方とも我が家所有)の隙間から土...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。