アメリカ在・不動産屋を訴えたい

アメリカ・オハイオ州在住です。
今のアパートに越してきて、12月で1年が経ちます。賃料に水道料金+ごみ収集代が含まれてるのでここに入居を決めました。ところが先週不動産屋から書面で
‘水道使用量が大幅に増えてます。$407請求します。’との通知が届きました。
入居の際の契約書には水道使用量、一定の基準を超えた場合には料金を請求しますなどと書かれてる項目はありません。

隣に住む生後5ヶ月の赤ちゃんが居るシングルマザーの所にも
同額の請求書が届き、その隣の老夫婦(子供なし)の所には$380、またその隣の若夫婦(子供なし)$400となぜか私達の棟だけが水道料金を請求されてます。

道を隔てた所に建つ同じアパートの住人の所には一昨日通知が届き、内容は‘水道管にひび割れ等の破損が生じた場合、速やかに報告をする事。修理の者を派遣します’との事だったらしいです。

私でしてみれば、水道費・ごみ収集代込みをうたい文句に入居者を募り、後々水道使用量が多いと言う理由で、水道料金を請求してくる不動産屋は契約違反に当たるのではないかと思うのですが。仮に水道管からの漏れ水が原因で水道使用量が増えてたとしたら水道管の老朽化を把握しておきながら、何も処置せず、放置しておいた不動産屋に非があるのではないでしょうか?

不動産屋は水道料金を支払わない限り、来月の家賃を受け付けないと言い、もちろん延滞金1日$5も加算するとの事です。家賃が膨れ上がるわけです。

ここの不動産屋の管理体制は最悪で夏にエアコンが故障しても(毎日ほぼ38度)修理に来たのは5週間後。

玄関のドアを木食い虫が食いかじり隙間が出来て連絡しても
5ヶ月経っても修理の人は来てくれません。

夏には隣の住人が銃刀法違反・密売でまっ昼間に子供達が見てる中FBIに逮捕されると言う事件が起こり子供達はそれ以降怖くて外に出てません。
私達の敷地内をずかずか入り込み、近道をして行く、一戸建て近隣住人。
家の前に駐車してる自家用車をナイフで切られてパンクさせられたり、生卵を窓に投げつけられたり、もう一台の自家用車・助手席側を放火されたりとここに来てから災難続きで精神的にも参ってます。

円形脱毛と不眠、夜中の戸外の音にもびくびくするようになりました。

この不動産屋を訴えられるか教えて下さい。
2010年10月29日 06時11分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
ここは基本的に日本の弁護士資格者のサイトですので、アメリカの法律問題については現地の弁護士をあたることをお勧めします。

2010年10月29日 07時59分

松野 絵里子
松野 絵里子 弁護士
ありがとう
アメリカの法律事務所に相談に行ったほうがよいでしょう。
プロボノ活動で安く相談に応じるようなNPO的機関もあると思います。探してみてください。

2010年10月29日 08時45分

この投稿は、2010年10月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 欠陥住宅または建築法違法に値するか

    はじめまして。 2016.4月に建売り戸建購入し引っ越しました。 夏頃から家の前の道路がひび割れ水が染み出しているのを発見。 近隣で水道管工事をしていたのでじきに直るだろうと思っていたけれど工事する様子無し。 本日市役所に、道路ひび割れと水漏れの報告をしました。 市からの回答は、 もともとお宅があった所にU字排水溝が...

  • 建築中の隣家が我が家の土留ブロックを無断で使用されています。

    隣家は長年空き地だった隣の土地に家を建てられました。 土地は僅か数センチですが我が家より高いです。見た目にはわかりません。 隣家はハウスメーカーで建てましたが、外構を自分達で数か月掛けて工事しています。家を建てる時も、幅寄せしたいと言われ、断りました。しかし緩和規定内で幅寄せしてきました。 40年ほど前に造成...

  • 建築差し止め・日照権の損害賠償

    我が家の南側隣地に4階建てのマンションが建設されることになりました。事前に何の説明もなく、建築業者に申し立てをしましたが、建築基準法に違反しておらず、建築確認はおりていると言い、何の進展もなく、直接建築主に計画変更の文書を送りました。しかし、代理人の弁護士から計画通り建築着工する旨通知がきました。また、仮処分の...

  • ハウスメーカーが境界線を間違えて建てた。謝罪の対応として妥当か?

    ハウスメーカーが誤って本来の境界線よりも隣地に食い込む形で斜めに引き、 その線に対して平行に建築した為、家の角度は本来の境界線、隣接する道路、近隣の住宅に対して斜めに建っています。 また私達は、隣地に対して、落雪などで迷惑が掛からない様に、 本来の境界線より1.5m離して建築を依頼したが、 一番近い所で約10㎝しか...

  • 重要事項説明書の記載ミス

    数ヶ月前に土地の売買契約をして、今は頭金だけ払っている状態ですが、契約事態は終わっています。 重要事項説明書には、「直ちに利用可能な施設」(*説明時において、現に利用されている施設及び利用可能な状態にある施設)の項目の 水道(公営)の部分が、前面道路配管 《有》になっているのですが、実際工事に入ろうとして水道業者...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。