品物の所有権について。正しいのでしょう?

公開日: 相談日:2009年02月06日
  • 1弁護士
  • 1回答

お世話になります。私は建築関係の会社を経営しているものです。昨今、建築会社さんの倒産が頻繁に発生しております。当社も昨年、某建築屋さんの倒産があり、建築現場が一時ストップしましたが、最近別の会社に変わり再開する運びになりました。再開にあたり、品物の所有権について次のように説明をうけましたが、いかがなものなのでしょうか? 当社は、倒産前に商品を納品いたしました。ただし請求書は提出していません。品物も開封されていな状態です。倒産会社の債権リストにも入っていません。引継ぎの別会社様の説明によると、前の倒産した会社が倒産した時点でのものはすべて倒産会社の債権になると説明をうけました。正しいのでしょう?返却していただくことは可能でしょうか?

2867さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    契約書に特段の記載がない限り,所有権は相手方にあることになります。

    しかし,あなたには納入した品物が建物に設置されていないのであれば先取特権(担保権)があるので,引き渡すよう主張してみてはいかがでしょうか

この投稿は、2009年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから