土地の買い取りについて

養子先の父親から養子縁組解除の裁判を起こされて一審で私が敗訴しました。
現在高等裁判所で審議中です。
裁判官から和解の提案があり了承しました
私の自宅は父親の土地を通らなければ道路に出られない袋地です。
そのため自宅の建設時、建築確認申請書に父親名義の土地を通行する旨を明記されています。
また家のローンの申請書にも父親が自署押印して土地の借用許可を出しています。

3年前に父親がアルツハイマー型認知症になり、高齢者マンションに入居してから私が父親の面倒をみないと言いがかりをつけられ不仲になり裁判になりました。
父親は昨年12月の家庭裁判所での申し立て人として法廷に出廷した際、長期入院していた記憶が欠落していたり意味不明の受け答えが目立ちました。
身体的にも自立歩行は難しく車椅子です。
父親には私より10歳下の実子がいます。
高等裁判所で父親側の弁護士から私の自宅から道路までの通路分を買い取ることが和解の条件だと提示されました。
父親名義の土地には築60年の家屋があり、隣家の境界線までは、柱から2mです。
境界線には築50年のブロック塀と家屋と塀の間には築30年以上の鉄骨構造の屋根があります。
私は土地を買い取るのであれば、以後修理や取り壊しが必要になる塀や鉄骨屋根を取り除いてもらって分筆してから買い取りたいと私の代理人の弁護士さんにはお話ししましたが、難色をしめされました。
来週2回目の和解協議があります。
そこで決裂したら判決が来月にはでる予定です。
わたしは現況のまま通路分を買い取らなければならないのでしょうか。
わかりにくい文章ですみませんが教えてください。



アーサーさん
2014年07月05日 08時59分

みんなの回答

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
ありがとう
必ずしも現況のまま買い取る必要はないのではないかと思います。
ただ、あなたの敷地のことを考えれば、その通路部分を購入するというのは妥当な結論ではないかと思います。r

2014年07月05日 10時07分

アーサー さん (質問者)
ありがとうございました。買い取りはやむなしと諦めてましたが、現況のままはどうしても納得がいきません。実家は荒れ放題で庭木や雑草の手入れも実子の弟が何もしてくれません。見るに見兼ねて私達が手入れしてます。今後の実家が災害や老朽化でご近所に迷惑かけないようにきちんと責任を持つように書面を交わしたいのですが、可能でしょうか。

2014年07月05日 10時29分

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
ありがとう
実家も近いということですよね。したがって放っておくということも難しいということですか。
自分の所有でないのであれば、何もしないというのも一つの選択肢だと思います。

2014年07月05日 10時49分

アーサー さん (質問者)
ありがとうございました。自宅と実家は地続きでそのため通路が父親側です。
目の前にあばら家と化した実家を見ると
辛いです。また年中害虫、野良猫、蛇、鳥などの駆除も頭が痛いところです。
田舎なので皆さん実家が空き家になったら処分されたり、定期的に手入れされるので、ご近所にも迷惑がかかりました。
2年掛りで隣家側に倒れかかったブロック塀の撤去もお隣さんから改善の要求書が出てようやく撤去できました。
それもあって責任を弟には持ってほしいです。

2014年07月05日 10時59分

この投稿は、2014年07月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 弟が住んでる状態で相続しました。

    平成8年に弟が住んでいる状態の土地家屋を父から公正証書遺言で相続しました。土地は38坪、家は木造2階で一階34坪,二階は24坪ですが昭和35年建築で、改築したいので返して欲しいのですが、裁判で退去の判決をもらい、強制執行となると、費用はどの位でしょうか。

  • 騙された上に敗訴です。何か良い方法はありますか?

    義父宅の境界線トラブルです。隣家所有の隣接する空き地と土地を一部交換した形で話がついていると仲介者から聞き、購入した土地に20年以上居住。近年隣家が空き地を利用する際、隣家知人の測量士により測量の結果、交換した土地を交換していないと主張。領界確認書を持参するも義父に説明なく、ただ分筆登記をするための書類と思い込ま...

  • 土地の返還

    一筆の土地の一部を借地権として貸しおりましたが16年ほど前に裁判で等価交換をしました。その際に分筆登記をしているのですが区役所の図面によると登記所の公図と境界線の位置が30cmほど違います。官民査定がされていない為 借地権者が建てた塀を境界とし測量して裁判の結果はでたのですが 再度調べ直したところ官の境界ポイントが一箇...

  • 境界点の確認をさせられたが、、どう考えても納得がいかないので、よろしくお願いします。

    土地の境界線の問題です。私の問題の土地は62年前に買い、現在所有者は実の母親です。その上に建っている家の所有者は私です。家の裏の土地を買った人(1.5年前)が新築するのでと挨拶に来て(業者と共に)、境界の確認をさせられたが、裏の土地と私の家の間にはブロック塀が私の記憶でも、45年以上前から土地の売り主が建てていて、当...

  • 認知症の祖母との共有建物を建替えたい

    認知症で施設入所中の祖母と共有の土地建物があります。 建物が老朽化の為、立替をしたいと思ったところ、土地に、認知症の祖母が入っており、手続きがストップしてます。 裁判所がOK出すなら、成年後見人申立しますが、裁判所がOK出さないなら、成年後見人は全く意味がないので、迷ってます。 祖母は、1年前から特別養護老人ホ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。