「土地所有者と建物所有者が違う場合の建物処分について」

6年ほど前に入籍した際に古い家に住んでいた相手の両親に頼まれ、相手の父所有の土地に私名義で家を新築しました。妻とは入籍する前の交際期間は長く性格も把握していたつもりでした。しかし入籍から1年ほど過ぎたあたりから妻の生活態度が変わり始め、お金に対してもだんだん杜撰になり無駄使いが極端に増えてきたりした為離婚を考えるようになり、3年ほど前に私が家を出ました。その後調停を経て離婚裁判を行いましたが、不貞の事実や暴力が原因でなく、性格の不一致が原因では別居期間不十分(最低5年は必要)ということで離婚は認められず、現在は私が住宅ローン(私名義)を支払い、妻と妻の父は光熱費のみを支払い家に住んでおります。裁判中、再三にわたり土地および建物を任意売却することに承諾していただけるように説得しましたが、応じていただけませんでした。現在はまだ婚姻中なので無理かもしれませんが、今後この建物を処分することは可能でしょうか?私は中小企業の代表者であり、会社と取引している金融機関からの住宅ローン借り入れなので、支払いを止めることもできず困っています。どうか良い解決策を教えてくださいませ。
2014年06月03日 16時01分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
相手方の協力が得られない限り,売却は難しいでしょう。
それどころか,撤去を求められる恐れもあります。

財産的価値は期待できません。

財産分与の際,相手方が取得する形にして,経済的利益を得るよう目指してください。

2014年06月03日 16時10分

弁護士B
ありがとう
>相手の父所有の土地に私名義で家を新築しました。
建物の所有者はkantoku様ということでよろしかったでしょうか。
そうであるなら,現在でも,建物を処分することは可能です。
但し,現実問題としまして,土地の所有者が相手の父であり,建物に父娘が居住していますので,建物購入者はそれを前提に購入することになります。
賃料の設定の有無が不明ですが,場合によっては賃貸借が成立しており,したがって,賃借人となる父娘が保護されることもあります。
また,建物賃料を得られるとしても,土地利用料が発生すると,現実に得られる金額は僅かということになってしまうでしょう。
逆に,賃貸借が成立していない(使用貸借)場合には,父娘の居住の利益の保護は低くなりますが,やはり,土地が父名義であることが難点となってきます。

いろいろ記述しましたが,上記の理由のため,建物を買い受ける者がいても,その価格は低くなってしまう可能性が高いです。

そこで,kantoku様自身が父娘に賃料を請求することも考えられますが,上記の通り得られる賃料は低くなりかねませんし,父娘に賃貸借としての保護を与えてしまう危険もあります。

とりあえずは,不動産業者に現状を説明し,見積もりを出してもらうと良いでしょう。
その金額で売りたい,売却するのも止むを得ないと思われた場合には,売ることは可能です。

売却したくない場合ですが,実際の所,居すわられた場合における決定的な対応策はないのが現状です。
仮に,父娘が家屋から退去したとしても(そこまでは法的に対応可能です),建物の売価は低くなる可能性があります。
そして,ご懸念されているように,金融機関と契約している債務者はkantoku様ですから,その低い売価で債務を完済するのは,おそらく困難でしょう。

以上,決定的な解決策は示せませんでしたが,まずは不動産業者に状況を説明した上で,見積もりをとってみて下さい。

2014年06月03日 16時32分

この投稿は、2014年06月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

性格の不一致で離婚が認められる場合

結婚をすると、性格や育った環境、価値観などが異なる他人同士がともに生活をすることになります。そうした中で、金銭感覚や生活習慣などのささいな違...

配偶者との性格の不一致を調停で主張するときのポイント

配偶者との性格の不一致を理由に離婚調停をする場合、どのような点に注意すればよいのでしょうか。調停が不成立になった場合、離婚に向けてどうしてい...

性格の不一致の場合、慰謝料を請求できるか

性格の不一致など、夫婦の一方だけに落ち度があるわけではない事情で離婚する場合も、慰謝料の支払い義務は発生するのでしょうか。「[みんなの法律相談...

性格の不一致を理由に調停で離婚できるか

配偶者との性格の不一致を理由に離婚調停を申し立てた場合、離婚することはできるのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/bbs/)」...

性格の不一致を理由に離婚する方法

結婚生活を続けていくと、ささいなすれ違いや不満が積もり積もって、「こんな人とは暮らせない。離婚したい」という気持ちになることもあるかもしれま...

この相談に近い法律相談

  • 土地の所有権について

    妻の浮気が原因で離婚することになりました(現在別居中) 現在ローン中の土地の所有権が1/3妻の名義になっていますが名義を私にするためには妻から買い取る形で土地購入価格の1/3分を支払わなくてはならないのでしょうか?

  • 離婚後、住宅を売却したいのですが、土地は前妻の親名義、建物は自分ですが、土地はもらえますか?

    13年前、家を建てるときに、前妻の親より土地を無料で譲り受ける約束を口頭でしていただきました。 離婚1年後、前妻と長男夫婦が残債のある家で暮らしていましたが、支払いが困難な為、前妻は実家に戻り長男は別に賃貸アパートにて生活をしています。その後、前妻の親から連絡があり家を売却し土地を支払うよう言われました。現在、建...

  • 固定資産税の支払いについて

    5年前父と母が亡くなり建物の所有者は妹土地の所有者は私になりました。 私は実家には居住するつもりはないですし5年前から住んではいません。 土地の所有者になったのは、妹が結婚する為、土地だけでも姓を残したいという親戚の意見でした。 そこで妹と話し固定資産税は、住んでいるものが払うという口約束を致しました。 ですが...

  • 相続した家(土地は訳あり)に他人が住みつき困っています。

    複雑な事情のため、手短に経緯・状況等箇条書きですみません。 ・二世帯住宅を夫婦で建築し(ローン全額夫名義)夫の母と3人で同居 ・同居時の数年間は夫の母より毎月数万円を家賃光熱費として受け取っていた ・夫婦間に子供は無しだが、夫の死後 認知された子供有り ・認知された側から 相続の全てを譲渡されており、相続人は...

  • 家の財産分与について

    よろしくお願いします。 夫から一方的に離婚を要求されて家から出るように言われ困っています。 現在、義理親と同居で 一階は義理親、 二階は私達夫婦で住み、4人暮らしです。 土地は義理父名義、家は夫名義、 住宅ローンは結婚後は義理親と ほぼ2分割して支払い、 10年後繰上げ返済で完済しました。 完済時は8割ほど私...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。