隣接地の建物の構造についての受任限度(窓の位置、形状、排気の問題)

境界線から70センチの距離に建築中の二階建て木造住宅には一階に5箇所、二階に2箇所の窓が設置されていますが、その窓はすべて私達の家の窓と同じ位置、同じ高さで配置されています。一階の5箇所の窓のうち2箇所は風呂場の横開き窓と台所の縦開き窓で、排気や湿気が出ますが、私達の一階の寝室の窓のほぼ斜め正面、寝室の窓のひさしからは1メートル未満の距離しかありません。台所の窓は火災の際に近いので心配です。私達の家も境界線から70センチしか離れておらず、袋小路状となった両家の間の境界線を挟んで対象の位置に大きな横開きの窓を配置しているので丸見えで、生活音もまる聞こえになるはずです。設計士に苦情を述べたところ、設計の際こちらの家の構造を良く配慮にいれていなかったとのことで、窓のすべてに目隠しをつけるとの返事はもらいましたが、寝室の正面の台所の火気や排気はなくなりません。境界線のブロック塀は私達の所有ですが、追加で耐火性能のあるフェンスを設置するしかないと考えています。プライバシーの問題、日照の問題を含め、隣家に対し、受忍限度を超えるという理由で損害賠償を請求できないでしょうか?低層住宅専用地域ですが防火地域の指定は無く、法22条区域です。設計士は建設基準法上は適法な状態なので、私達には他人の所有地にある建物の構造に対し、これ以上の苦情を述べる権利は無いといいますが、納得できません。法に反していない限り、受忍限度という理由だけでは裁判を起こしても賠償される可能性は少ないのでしょうか?
frog3さん
2014年02月18日 10時59分

みんなの回答

郡司 宏
郡司 宏 弁護士
ありがとう
済みませんが、このような問題は、現場を見ないでは、軽々しく答えることはできません。近くの弁護士会へ行って、弁護士に直接に相談ください。

2014年02月20日 13時28分

この投稿は、2014年02月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 違法建築工場は移転可能でしょうか?

    現在、隣接する金属加工工場の騒音、異臭、土壌汚染、ゴミの廃棄による嫌がらせに悩まされております。 状況 家-一戸建てに40年以上前から祖父母が居住、3年前私達が同居 *騒音時は耳栓、異臭もするため窓は開けられず、ストレスから通院 *テレビや話し声も聞き取りにくい 工場-20年ほど前に建築、用途地域に反する違法建築 *...

  • 隣地マンション建設による隣地所有境界ブロック傾きに伴う、地盤沈下の発生。責任の所在。

    隣地マンション建設により、隣地所有境界ブロックが傾き、隣接する当方所有地所が地盤沈下を 起こしました。今後の対応についてのご相談です。  家を建てて7年経過。今まで問題なかったのですが、2年程前に、隣地3階建てマンション建設。  その後、マンション側に設置していた、当方の温水器が傾き、隣接側地盤面も80㎜程下がっ...

  • 隣地太陽光発電の設置工事で火災が発生 当家への延焼は免れましたが工事の中止は要求できますか

    先日自宅北側に隣接する土地に太陽光発電を設置したいと事業者が訪ねてきました。 反射光や騒音、アフターケアなどの説明については一応の説明を受け、 不本意ではありましたが、隣地のことにNoと言い続けるのも筋が違うこともあり建設に同意いたしました。 しかしながら、本日本工事に伴い当家西側隣地にて、当該作業中に作業員の...

  • 隣家の窓が透明で覗かれる

    自宅南側境界から1.5m離れた所に二階建てが建築中です。 その家の北側二階部分に大きな透明な窓があります。 境界から庭と7m位離れて、自宅の居間があります。 隣家の窓からは自宅の居間がほぼ斜め直線で丸見えの状況と考えられます。 その場合、プライバシーの点から隣家に対して 「窓を透明から摺りガラス等に変更の要求は可...

  • 隣地の擁壁設置後の地盤沈下について

    空き地だった隣地に擁壁を設置し、住宅を建設されました。半年後辺りから我が家に地震の様な揺れが頻発し、壁のクロスにヒビが入り玄関の扉の開閉時に音がするなど明らかに地盤沈下しているようなので隣地の建設業者に調査依頼すると最大で5?の傾斜があるとの事でした。いろいろ調べてみると隣地の擁壁を設置するときにヒーピングを起こ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。