高低差のある土地の土留めについて

お世話になります。
分筆された土地を最初に購入して、建設中です。他の土地はまだ、売れていません。

分筆された土地が方位的に道路と高低差のある土地でしたので、車を出し入れするために70cmほど土地をすきとりました。その為、周りの土地と高低差ができてしまうので、土留めの為のCB塀を作ることになりました。

HM(ハウスメーカー)がいうには、本来高さのある土地の所有者が土留めの設置義務があるので、土地の売主に頼んで、相手の土地に土留めの塀を作る許可をもらったとゆってきました。費用はこちら負担です。

土地が広くないこともあり建物が敷地内いっぱいいっぱい建っていますので、境界の向こうに塀があるのはうれしいのですが、今後何かトラブルがないようにHMに売主に(本来なら隣の土地の購入者になるのですが、土地がまだ売れていないので)塀についてのことを文面で取り交わしたいと言いましたが、難しいといわれてしまいました。

費用だけ負担して、塀は隣地者の所有物になるということが、引っかかります。修理したくてもできない等。

土がむき出しの状態で放置もできないので塀を造りますが、
低い土地のものが先に家を建てた場合、本来は、自分の敷地内に土留めの塀を設置するべきなのでしょうか? こちらが設置した場合、費用の負担は隣家に求められるのでしょうか?

このような場合、トラブルがおきないように今からどのような対応をしていけばよろしいのでしょうか? ご回答をよろしくお願いいたします。
2013年04月12日 11時07分

みんなの回答

郡司 宏
郡司 宏 弁護士
ありがとう
塀は、自分の土地内に作るべきであり、あなたも質問の趣旨はそうしようということと理解します。
自分の土地内の問題で、自分が土留めの塀を作るのですから所有権は自分にあり、隣地の所有者に費用分担を求めることはできません。それ以上になにが問題ですか。もう少し説明してください。

2013年04月14日 07時50分

相談者
返答ありがとうございました。
お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
土留めは、隣地の境界の中で作ります。自分の土地に作るわけではありません。 説明不足で申し訳ありませんでした。

2013年04月24日 09時00分

この投稿は、2013年04月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 越境建築物の速やかな取り壊しを要求したい

    土地の売却を進めており、事前の測量で隣家が建築物が越境していることが判明しました。 越境の事実と、小生の土地売却までにその建物を取り壊すことを隣家は承諾しました。 また、小生の土地売却を契機に、隣家も独自に土地を売却する計画を立てていたようです。 しかし、小生の土地の建物を解体し更地にした後も、隣家は建物の取り...

  • 隣地とのトラブル

    遠方に所有する土地に久々に行って見ました。隣地と境に柵やブロック塀などがない土地でしたので隣地の所有者が塀を造ろうとしているよう溝が掘られています。その際に大小の石が30~40個(直径1m近いのも多数あり)出て来たようです。その中の大きい物を私の土地に積んでいます。自分の土地には小さな物を置いてある。さも私の土地の地下...

  • 土留の設置について隣地から求められています

    隣地との境界の土留設置についてご相談します。 居住地から離れている所有する土地と隣地の境界は、なだらかな勾配があり、隣地側に少しだけ下がっています。隣地はもともと畑だったのですが、約20年前から耕作しておらず、雑草や草が生い茂っていました。 先日、隣地の代理人と名乗る不動産屋から突然電話があり、現地に行ってみ...

  • 県の土地の境の杭を抜き土地を侵食し勝手に草をむしり植物を植え所有権を勝手に名乗る人がいます。

    土地を徐々に占拠され困っています。 相手側は土地の境を測量する目印になる県の土地の杭を折って地面に埋めており 正確な位置を特定はできませんが一部目印の杭も抜かれています。 (昔家族が抗議時に「地面の中にある」と回答しており杭に手を出した事を話しました。) 長年すぐ近くの工場に駐車場として土地を貸しています。...

  • 隣地(農地)から土やゴミが流入しないような対策を要求することが可能でしょうか?

    中部地方に住む老齢者です。 裏の土地所有者との間でトラブルがあり御相談します。 裏の敷地は私の土地よりも3m程高く、土地分譲時に既に擁壁が建っていました。 裏の土地は近隣農家が農地のまま所有しているようです。 困っているのは、擁壁の上面すれすれまで土があるため、台風等の大雨の際には3m擁壁下の私の土地に土や葉っ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。