騒音解決の為にかかった電話料金を騒音元住人に請求する事はできますか?

公開日: 相談日:2021年07月20日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
いつも御丁寧で心を安らげてくださるご回答の数々、本当に感謝いたしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

・ファミリー向け賃貸マンション在住
・マンションはRC構造

・隣人夫婦の騒音が長期間(約4か月)酷く、解決のため管理会社有料コールセンター(ナビダイヤル)に電話しなければいけない生活を余儀なくされました。

◎そのため、電話料金が通常時請求額と比べ、ずいぶん高くなってしまいました。
(計算したところ、
4か月で3万円以上4万円未満でした。)

・隣人夫婦は、管理会社からの様々な注意喚起や警告があったにもかかわらず改善していただけず、本日の退去日になってもまだ騒音を出し続けています。



騒音の内容
・深夜早朝日中を問わずの
ラジオドラマの様な音声を爆音で流し続ける
(爆音=部屋をひとつ挟んでも音声がはっきり聞き取れる)
・深夜早朝日中を問わずの
通常生活音を遥かに超えた乱雑すぎる生活音(RC構造にもかかわらずズシン!ドシン!バキン!バリバリ!など建物全体に響き渡る爆音生活音、会話内容がはっきり聞き取れる怒鳴り声での会話、笑い声など)
・深夜早朝日中を問わずの
自室壁、床、私どもの部屋の壁も殴る、蹴るなどの行為
(私どもは一回足りとも、壁等を殴る蹴る等の行為はしていません)
(隣人夫婦とは面識、接触とも一切ありません)

【質問1】
1、通常時と比べ、高くなってしまった電話代を、騒音元夫婦に請求することはできるでしょうか?

【質問2】
2、それとも、裁判費用のほうが多くかかってしまうでしょうか?

【質問3】
3、裁判費用も含め、騒音元の夫婦に請求することはできるでしょうか?

【質問4】
すごく微妙な問題でとても悩んでいます。
先生がたのお知恵をお授けください。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

1047339さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    福岡県1位

    山本 恭輔 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    法的手続をとるかとらないかというところは一般の方にはなじみのない問題で,お悩みのことと存じます。ご質問にお答えさせていただきます。

    【質問1】
    >1、通常時と比べ、高くなってしまった電話代を、騒音元夫婦に請求することはできるでしょうか?
    →相手の不法行為によって,解決に必要な費用として電話代を支出しなければならなくなったとのことですから,損害賠償として通常時との電話代の差額を請求することはあり得ると思います。

    【質問2】
    >2、それとも、裁判費用のほうが多くかかってしまうでしょうか?
    →弁護士費用の保険などに入っていなければ,弁護士に依頼すると弁護士費用の方が高くなってしまうのはほぼ確実です。そこで,弁護士に依頼を検討するのであれば,これまでの騒音の慰謝料など,他に請求できる費目と併せ,請求額を大きくすることが考えられます。
    電話代だけを請求されるのであれば,裁判を起こさず内容証明郵便で請求する,裁判を起こす場合でも少額訴訟という簡易な手続を利用し,ご自身で対処する方法があります。これらの手続であれば,実費が数千円程度に抑えられるので,請求額より費用が掛かることはないと思います。

    【質問3】
    >3、裁判費用も含め、騒音元の夫婦に請求することはできるでしょうか?
    →弁護士に依頼して訴訟を起こした場合には,損害額の一割程度の弁護士費用を相手に請求することができます。
    また,勝訴すれば,裁判所に納めた訴訟費用は相手に請求可能です。

    以上,参考にしていただければ幸いです。

  • 相談者 1047339さん

    タッチして回答を見る

    山本先生
    お忙しいところ、お早くに、わたしなどにもとてもわかりやすいご回答、そしてさまざまな方法のご提案を本当にありがとうございます。

    そうですよね、やはり弁護士さんにお願いするほうが高くなってしまいますよね。

    でも、お話くださいました通りで、解決に向けて時間も労力も、精神的にもとても疲弊してしまいました。慰謝料として請求額を大きくしたりすることもできるのですね。(精神的にも不安定になり心療内科への通院や服薬等などもしなければいけなくなってしまいました。)

    電話代だけでしたら、内容証明郵便や少額訴訟という方法もあるのですね。
    裁判費用も含めて請求できたりも可能とのお話をお伺いいたし、心が本当に軽く、楽になりました。


    実際おこなうとなりますとお話くださった通り、とても悩んでしまいますが、
    山本先生のお話を伺って、弁護士さんはもちろん、司法は平等に皆を護ってくださる本当に心強い、万人の味方なのだと強く感じました。

    山本先生、たくさんのお話をおさずけくださり、本当にありがとうございました。

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す