「万引きがやめられない」繰り返し逮捕されたとき罪は重くなるのか【弁護士Q&A】

万引きは、刑事罰を受けることがある犯罪ですが、万引きがやめられず繰り返してしまうような場合、罪は重くなるのでしょうか。 万引きがやめられないことが、「窃盗症(クレプトマニア)」という病気にあたることがあるようですが、罪の成立に影響を与えるのでしょうか。 この他、捜査や起訴されるまでの期間や初公判までの期間について、「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答を元に解説します。

目次

  1. 万引きを繰り返すと罪は重くなるのか?
  2. 起訴されるまでどのくらいの期間がかかるのか
  3. 万引きが精神疾患として認められる場合はあるのか

万引きを繰り返すと罪は重くなるのか?

万引きを繰り返すと、回数に応じて罪は重くなっていくのでしょうか。

3度目の万引き逮捕の判決についてお願いします

3度目の万引き逮捕の判決についてお願いします 1度目は一年半前に捕まり罰金刑20万円。2度目は半年前に捕まり罰金刑50万円支払いました。そして今回半年しか経っていない状態でまた万引きをしてしまいました。

大手スーパーで日用品を1600円万引きし、警察署に連行されました。当日取り調べで自宅に帰されました。

現在精神科に三年程通院(鬱病と不安症とパニック障害)しており、仕事も出来ない状態です。加害者側に謝罪文を送りたく私選弁護人に話を聞いて頂いたのですが、100万円着手金に掛かるとの事で依頼することが出来ませんでした。

今回初めての公判になります。今の状況で裁判になった場合実刑になるのでしょうか?
執行猶予がつく可能性は何パーセントあるのでしょうか?

山本 信一の写真 弁護士の回答山本 信一弁護士 これまでに二回罰金刑が続いたので、今回は懲役が求刑される正式な裁判になる可能性が高いです。しかし、そうなっても直ちに実刑ということはなく、執行猶予になることが見込まれます。ただし、三度同じ罪を犯してしまっているので、被害者に対する謝罪とお詫び料を含む被害弁償をして示談を成立させておく必要があります。

▶ 窃盗・万引き事件を扱う弁護士を探す

起訴されるまでどのくらいの期間がかかるのか

捜査から起訴までどのくらいの期間かかるのでしょうか。

万引きで逮捕、その後の流れ

起訴されるまでどのくらいかかるのか 高齢の母が万引きで逮捕されました。今回が3回目で、前回と前々回は罰金刑でした。今回は2日間留置された後、処分保留にて釈放されましたが、後日正式裁判となるようです。

そこで質問なのですが、

①これから起訴までは、どれぐらいの日数がかかるものなのでしょうか?
②また、起訴から初公判まではどれぐらいかかりますか?

わたしが情状証人として、出廷したいのですが、ちょうど2か月後にどうしてもはずせない海外出張があり、いまから心配しています。わたしの代わりにこちらも高齢の父が情状証人になることも考えています。

近藤 弘の写真 弁護士の回答近藤 弘弁護士 ①これから起訴までは、どれぐらいの日数がかかるものなのでしょうか?
→身柄拘束(勾留)されている事案と異なり、法律上の期間制限が明定されていないので、
検察官の仕事の都合次第で数か月程度かかると思います。

起訴に至る前に、検察官(庁)の呼出、取り調べがあるでしょうから、起訴の時期はそこから推測できそうです。(在宅での)取り調べがすべて終わったところで、「起訴します」と言われるので。

②また、起訴から初公判まではどれぐらいかかりますか?
→1月程度と言われています。実務上の感覚としてそのくらいかと。

▶ 窃盗・万引き事件を扱う弁護士を探す

万引きが精神疾患として認められる場合はあるのか

万引きをして捕まって刑罰を受けても、万引きをやめられずに繰り返してしまうケースがあります。「クレプトマニア(窃盗症)」という病気である場合もあります。 こうした症状がある場合、罪の重さなどの判断に影響を与える可能性はあるのでしょうか。

万引きの累犯 クレプトマニアで実刑にならないか?

万引きの累犯 クレプトマニアで実刑にならないか? 私は2年ほど前に、同じく万引きで服役し、出所後の事件です。そして検察庁に呼ばれて今は在宅起訴で、もうすぐ裁判です。

もう国選弁護士さんとも会い、話したところ、たぶん実刑は免れないとのことでした。
罰金刑も0%ではないけれどほとんど有り得ないと言われました。
以前こちらで相談したところ、被害金額や示談成立などあれば望みはあるかもとのご回答でしたが、示談は被害弁済が終わっているのでそれは関係ないと言われました。被害弁済と示談とは違いますよね?

それから私は精神疾患を持っており、事件当日も心神喪失状態でした。刑事さんにも今までとは違う病院で見てもらった方がいいと言われて夫とも行きましたが、あまり良い先生に出会えませんでした。

今住んでいるところはクレプトマニア専門の病院がないので、今の主治医に隣の県の病院に紹介状を書いてもらって、裁判までには夫と診察に行きます。

もしもクレプトマニアと診断され、治療することになれば実刑を免れる確率はありますか?
今は本当に反省し、家族と離れたらと考えると眠れず、ずっとうつ状態です。

高橋 建嗣の写真 弁護士の回答高橋 建嗣弁護士 当職もクレプトマニアと主張する被告人の弁護をしたことがありますが、クレプトマニアということを裁判所は一切考慮していなかったので、あなたのケースもクレプトマニアと主張して実刑を免れる可能性は無いと考えます。

近藤 公人の写真 弁護士の回答近藤 公人弁護士 前刑が、服役であると、実刑の可能性が高いと思いますが、きちんと治療をしていれば、刑の一部執行猶予があるかもしれません。

罰金であれば、略式裁判で終わっているはずです。クレプトマニアは、依存症の一種であり、治療が必要と言われていますが、判断能力という点では、問題がないと言われています。従って、減刑も難しく、執行猶予は、難しいと思います。

▶ 窃盗・万引き事件を扱う弁護士を探す

記事のタイトルとURLをコピー