覚せい剤

弁護士監修記事 2019年09月02日

覚せい剤取締法違反に関する統計データl検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容

覚せい剤取締法違反で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。

  • 覚せい剤取締法違反で検挙された人数・年齢構成
  • 逮捕されずに捜査が行われる人の割合
  • 有罪になった人が言い渡された刑罰の内容

この記事では法務省・警察庁の公表資料をもとに、これらのデータを紹介します。

目次

  1. 覚せい剤取締法違反で検挙された人数は年間1万113人
    1. 検挙された人の年齢は40代が最多
  2. 約6割が執行猶予

覚せい剤取締法違反で検挙された人数は年間1万113人

警察庁の統計データによると、2017年に覚せい剤取締法違反で検挙された人の数は1万113人でした。 「検挙」とは、覚せい剤取締法違反の疑いで、警察などの捜査機関が犯人を特定し、取調べなどの捜査を行うことです。 犯人と疑われる人(被疑者)を、逮捕せずに捜査することもあるので、「検挙者数=逮捕者数」ではありません。 警察庁の統計データによると、2008年から2017年にかけて覚せい剤取締法違反で検挙された人数の推移は、以下のグラフのようになっています。 検挙者数の推移

検挙された人の年齢は40代が最多

2017年に覚せい剤取締法違反で検挙された1万113人の年齢構成を見てみましょう。 40歳から49歳の人が3587人と最も多く、30歳から39歳が2862人、50歳以上が2347人と続きます。 具体的には以下のグラフのようになっています。 検挙された人の年齢構成

約6割が執行猶予

裁判所の統計データでは、2017年に確定した第1審で、覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた人は8558人でした。 有罪判決を受けた場合でも、刑事裁判で言い渡された刑罰の内容が、3年以下の懲役だと、「執行猶予」になる可能性があります。執行猶予になると、刑の執行が猶予されるので、刑務所に入らずに社会生活に戻ることができます。 執行猶予には、裁判で言い渡された懲役の一部の期間を執行猶予にする「一部執行猶予」と、全ての期間を執行猶予にする「全部執行猶予」があります。 覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた人は8558人のうち、一部執行猶予になった人が1373人で、全部執行猶予になった人は3304人でした。 このうち、最も多かった刑は、「1年以上2年未満」の懲役で、4519人でした。 4519人のうち、761人が一部執行猶予、2419人が全部執行猶予でした。 その次に多かったのは、「2年以上3年未満」の2897人(うち一部執行猶予535人、全部執行猶予838人)や、「3年を超え5年以下」の517人でした。 覚せい剤取締法違反の量刑(第1審)

  • 参考リンク

警察庁統計データ 法務省統計データ

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

覚せい剤・大麻・麻薬事件を扱う弁護士を探す

覚せい剤に関する法律相談

  • 罪状は覚醒剤使用です。

    一審判決が終わり控訴した場合はどの様な流れになりますか? 証人尋問など 又、あるのでしょうか? 私は主人に前歴があるため、自助会などに参加して出所してからのサポートの仕方などを...

    1弁護士回答
  • 覚醒剤使用で逮捕されましたが上告をしようか迷っています。

    覚醒剤使用で主人が逮捕されました。過去に4度の逮捕歴があります。10月に逮捕され1/16に判決で2年10カ月の実刑になりました。本人はとても反省しており今回の逮捕後に私は主人と入籍をしま...

    3弁護士回答
  • 職質から尿検査され科捜研の結果待ち。

     会社の同僚の件になりますが、昨年11月下旬の夕方、同僚が警察官の職務質問を受けたそうです。彼は覚せい剤の前科があった為、任意で尿検査を求められて本署へパトカーで連行され、採尿し...

    2弁護士回答
  • 覚せい剤2度目逮捕について

    質問お願いします。覚せい剤使用での2回目の逮捕で前刑は6年半前に実刑1年6ヶ月 執行猶予3年でした。今回職質から使用で逮捕され、事の重大さに本当に反省し 通院もし妻からも監督してもらっ...

    2弁護士回答
  • 私の薬物による前科を調べられて居りましたが、違法性と前科は誰でも調べる事は可能なのでしょうか?

    覚醒剤共同所持・使用で数年前に逮捕され、実刑1年6月・執行猶予中保護観察3年の刑でしたが、執行猶予期間も終えて、現在は覚醒剤を使用する以前からの精神病で通院中、生活保護です。 抑鬱...

    1弁護士回答

相談を絞り込む

覚せい剤の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 「日本の人権状況はガラパゴス」「難民は虫け...
  2. 「ミニオンがかわいそう」 加藤紗里さんがキ...
  3. 「王様ゲーム」で男性3人逮捕、女性にわいせ...
  4. 沢尻エリカさんの尿鑑定は「陰性」…違法薬物...
  5. ラーメン注文後、お金払わず出て行った「迷惑...
  6. 居酒屋の予約「無断キャンセル」で逮捕の衝撃...
  7. JASRAC「極めて悪質だ」、楽曲を無断利用した...