殺人・殺人未遂

弁護士監修記事 2016年05月26日

どうしたら殺人罪が成立するのか?構成要件と殺人未遂罪や傷害致死罪、過失致死罪との違い

殺人罪とは、具体的にはどのような罪なのでしょうか。単に人を死亡させてしまった、というだけでは、殺人罪が成立するとはいえません。ここでは、殺人罪が成立するための要件や、傷害致死罪や過失致死罪との違いについて知っておきましょう。

目次

  1. 殺人事件が成立するには
  2. 人の生死と殺人未遂罪
  3. 殺意の有無と傷害致死罪

殺人事件が成立するには

殺人罪が成立するためには、次の二つを満たしている必要があります。

  • 人を殺したこと
  • 殺意があったこと

このように、単に人を殺しただけでは殺人罪は成立しないのです。上記のそれぞれ片方しか満たさなかった場合には、別の罪となります。 なお、殺人罪の刑罰は死刑または5年以上の懲役で、無期懲役も含みます。

人の生死と殺人未遂罪

殺意を持って人を殺そうとしたものの、相手が死亡しなかった場合には、殺人未遂罪が成立します。 殺人未遂罪の場合も、刑罰は殺人罪と変わらず、死刑または5年以上の懲役となります。殺人の罪は非常に重く、未遂に終わったとしても厳しく処罰することとしたものと言えるでしょう。 ただし、実際には人を殺した場合よりも減刑されることが多くあります。特に、加害者が自分の意思で殺害行為を中止し、相手が死亡しなかった場合には、必ず減刑されることとなります。 一方で、加害者が最後まで殺意を持って犯行に及び、結果的に未遂に終わったような場合には、減刑されるかどうかは事件の内容を考慮して、裁判官が任意で決定することとなります。

殺意の有無と傷害致死罪

一方で、人を殺してしまったが、元々殺意があったわけではなく、結果的に死亡させてしまった場合にはどうなるのでしょうか。 このような場合には、傷害致死罪や過失致死罪となります。傷害致死罪は、相手に暴行を加えたこと自体は故意(わざと)であったが、殺すつもりはなかった場合に当てはまります。たとえば、口論になった相手を黙らせるつもりで殴ったら、転倒し打ちどころが悪く死亡してしまった、といった場合に成立します。 過失致死罪は、相手を傷つける行為自体が過失(誤り)であった場合です。たとえば、マンションの上階から誤って物を落としてしまい、通行人に当たり死亡させてしまった、といった場合に成立します。 傷害致死罪となれば3年以上の懲役(無期はなく必ず有期)、過失致死罪となれば50万円以下の罰金となります。 しかし、加害者に殺意があったかどうかは本人にしか分かりません。また、加害者から殺意があったとの自白があったとしても、殺害行為時は異常な精神状態であり自分の心理状態を把握することは困難であるため、それだけで殺意を認定することはできません。

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

殺人・殺人未遂に関する法律相談

  • 訴訟提起中。訴訟後の相手からの報復が怖いです。

    今現在、訴訟提起中です。 これから訴訟が始まります。 事の発端は相手からの人間関係からの嫉妬、営業妨害です。 アパレルの仕事をしているのですが、被告人(相手)は同業者であり、この訴...

    1弁護士回答
  • 加害者と被害者の関係です。

    初めまして。 加害者と被害者の関係上で、こちら側が被害者であり、加害者が刑務所の出所後、私の前に現れていたりします。 仕事が客商売でして、客で来られてしまいこちらは、見て見ぬふり...

    1弁護士回答
  • 車で人に狙いを定めたら何の罪?

    車で人をひこうとして突進すると殺人未遂との事ですが 10mほどの至近距離から狙いを定めてハンドルで車の角度を微調整して 停車させてるのはどういう罪になりますか? 録画してました。 ...

    4弁護士回答
  • 強盗殺人は死刑または無期懲役の判決しかないというのは本当でしょうか?

    私の知人が強盗殺人と死体遺棄で無期懲役の判決を受け、現在上告中です。 強盗殺人は死刑または無期懲役の判決しかないと耳にしたことがあるのですが本当でしょうか?

    2弁護士回答
  • 糖尿病の持病のある家族の死亡時の対応について

    私は小学生の5年生の時から一型糖尿病を患っており,病歴35年になります。 今は母親と二人暮らしです。 一型のため,コントロールが上手にできず,最近では夜間睡眠中に血糖値が急激に低く...

    1弁護士回答

相談を絞り込む

犯罪・刑事事件を扱う弁護士を探す

殺人・殺人未遂の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識