器物損壊

弁護士監修記事 2019年08月30日

器物損壊罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

他人の物を壊したり、他人が飼っているペットを傷つけたりすると、「器物損壊罪」にあたる場合があります。

  • 器物損壊罪とは
  • 器物損壊罪が成立する要件
  • 刑罰の重さ

この記事では、これらのポイントについて詳しく解説します。

目次

  1. 器物損壊罪とは
  2. 器物損壊罪が成立する要件
    1. 「他人の物」とは
    2. 「損壊・傷害」とは
  3. 器物損壊罪の刑罰
  4. 集団で器物損壊をした場合の刑罰
  5. 常習犯の場合

器物損壊罪とは

他人の物を壊すと、器物損壊罪にあたります。 他人が飼っているペットを傷つけたり死なせたりした場合も、器物損壊罪にあたります。

器物損壊罪が成立する要件

器物損壊罪が成立する要件は「他人の物」「損壊・傷害」することです。

「他人の物」とは

他人の物であれば、建物以外の不動産や、不動産以外の動産など、様々な物があてはまります。他人が飼っているペットも「他人の物」です。 自分と他人が共有している物も「他人の物」に含まれます。

他人の物でも、建物や船舶を壊した場合は「建造物等損壊罪」にあたります。また、文書を破いたり捨てたりした場合には「文書等毀棄罪」にあたる可能性があります。

自分の物でも、差し押さえられている物や、抵当権の対象になっている物、賃貸している物を壊した場合には、「自己の物の損壊等の罪」にあたります。

「損壊・傷害」とは

「損壊」とは、物を壊したり、使えなくしたりすることです。 一般的な壊す行為だけでなく、モノの効用を害する行為も含みます。たとえば、食器に尿をかけたことが器物損壊罪にあたるとした判例があります。 「傷害」とは、ペットなどの動物を傷つけることです。*また、死なせることや、逃がしたり隠したりすることも含まれます。

器物損壊罪の刑罰

器物損壊罪の刑罰は、3年以下の懲役か、30万円以下の罰金・科料です。 器物損壊罪で処罰されるのは、被害者などの告訴があった場合です。

集団で器物損壊をした場合の刑罰

器物損壊罪にあたる行為を集団でした場合には「暴力行為処罰法」により処罰されます。 この場合の刑罰は、3年以下の懲役か、30万円以下の罰金です。 暴力行為処罰法の違反にあたるケースでは、被害者などからの告訴がなくても処罰されます。

常習犯の場合

器物損壊罪の常習犯の場合にも「暴力行為処罰法」という法律で処罰されます。 常習犯の場合の刑罰は、器物損壊の際、人にケガをさせたかにより異なります。 人にケガをさせた場合には、1年以上〜15年以下の懲役です。 人にケガをさせていない場合には、3月以上〜5年以下の懲役です。

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件を扱う弁護士を探す

器物損壊に関する法律相談

  • 示談書を警察に提出する前に

    店舗で、器物損壊の事件を起こしてしまいました。自分では、酔っていたため、物を壊してしまった記憶も無いのですが、店員に壊した事を言われた時にカッとなって大声などを出してしまってい...

    3弁護士回答
  • 警察のその場の対応について

    先日器物損壊事件を起こしてしまいましたが、その場に警察も呼ばれました。警察からは、状況名前住所電話番号などを聞かれただけで、帰宅しました。現場にて警察に現行の写真など撮らないの...

    3弁護士回答
  • 宥恕文言について教えて下さい。

    ご質問します。 宥恕文言の事ですが、示談書に刑事処罰は望まないとは、記載される事となりましたが、許すという言葉が入らないと意味は、無いのでしょうか?

    1弁護士回答
  • 示談当日の注意点など

    教えて下さい。 器物損壊でこちらは、加害者です。 近々被害者と示談が出来そうです。 示談書は、先方が用意をしているのですが、電話にて、賠償金額、その後の請求などしない、刑事処罰を望...

    4弁護士回答
  • 示談後に加害者がやること

    器物破損で相手方から連絡が有り、示談書を交わす事になりました。先方で用意頂いてる示談書ですが、内容を聞いて足りない記載【刑事処分を望まない】を追加して貰いました。 示談書を正式に...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

相談を絞り込む

器物損壊の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...