弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

犯罪・刑事事件

かすがい現象

読み方:かすがいげんしょう

一つの手段となる犯罪から複数の犯罪が派生して発生した場合は、手段となる犯罪と結果となる複数の犯罪がそれぞれ牽連犯の関係に立つ結果、全体として一罪として扱われる。例えば、住居に侵入して3人を殺害した場合、3個の殺人罪と1個の住居侵入罪がそれぞれ牽連犯となる結果、全体として一罪として最も重い罪の刑により処断される(最高裁昭和29年5月27日決定)。3個の殺人罪だけであれば併合罪となり、併合罪加重がされるのに対し、住居侵入罪が「かすがい」の役割を果たすことによって一罪となり、この現象のことをいう。

関連記事

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件を扱う弁護士を探す

法律用語検索

法律用語の検索ランキング

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. 公然わいせつ罪に対する被害届
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノのダウンロード履歴から逮捕されることはありますか?

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 「万引き犯です」コンビニ店内に防犯カメラ画...
  2. 野球場で女子大生「チアリーディング」撮影し...
  3. まさかの「首つり遺体」発見で警察沙汰に…空...
  4. 公共の場での「授乳」に賛否の声、法律で認め...
  5. 強姦罪を「強制性交等罪」に名称変更方針、明...
  6. CGポルノ裁判、控訴審は罰金刑のみ、一部は無...
  7. 緊急性ない「110番」年間162万件、警察業務に...