弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

犯罪被害

犯罪被害者となってしまった際のトラブル解決までの流れ

犯罪はある日突然にして我が身に振りかかるもの。いざ自分が被害者となったら、何をどうすればわからないことも多いでしょう。ここでは、犯罪に巻き込まれてしまった際に、どのような手順で解決を図ったらよいのかを説明します。

目次

  1. まずは心身のケアに専念
  2. 警察に被害届を提出
  3. 損害賠償の請求
  4. 様々な支援制度

まずは心身のケアに専念

犯罪の被害に遭った結果、怪我を負ったり、精神疾患を患ったりする場合もあるでしょう。被害に遭った際には、なるべく早く警察に届け出た方がよいですが、まずは治療に専念されることをおすすめします。

病院での診断書も有効な証拠となりますし、治療費などは後に加害者に請求することも可能です。被害届の提出には期限がない(公訴時効までではある)ため、少しばかり遅れても捜査してくれないということはありません。

警察に被害届を提出

刑事事件として犯人を逮捕してもらうには、捜査機関に犯罪の発生を伝えなければなりません。通報や現行犯逮捕でない場合には、被害者から被害届を提出することで、犯罪を認知してもらいます。

被害届の出し方や告訴・告発について、詳しくは「被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには」をご覧ください。

損害賠償の請求

犯罪による被害は、当然に犯人によって弁償されるべきでしょう。法律上は、犯人に損害賠償責任があり、治療費などの直接的な出費だけでなく、慰謝料や休業損害など、幅広く請求することができるのです。

どういったものが賠償の対象となる損害となるのか、どのように請求したらいいのかについて、詳しくは「犯罪被害に遭った際に慰謝料や損害賠償をどのように請求すればよいのか」をご覧ください。

様々な支援制度

犯罪被害者の方に対しては、国を挙げて様々な支援制度が設けられています。例えば、重い犯罪の被害に遭って、重傷を負った場合や障害が残ってしまった場合には、給付金を受け取ることができます。

各種相談窓口も充実していますので、困ったことがあれば、遠慮せずに相談するとよいでしょう。詳しくは「犯罪被害者を支援するための制度 - 犯罪被害の相談窓口や犯罪被害給付金制度、損害賠償制度」をご覧ください。

このページのタイトルとURLをコピーする

関連記事

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪被害に関する法律相談

  • 事件が複数ある場合の診断書について

    犯罪・刑事事件犯罪被害被害届・告訴・告発

    事件が複数あり、告訴状を分割する場合、被疑者と被害者が同じでも、診断書を一つの告訴状に一枚ずつ医師に書いてもらい、添付するべきなのでしょうか?

    1弁護士回答
  • しつこくナンパをすると起訴猶予は無理?

    犯罪・刑事事件犯罪被害被害届・告訴・告発

    被害届を出されました。 女の人をしつこくナンパして、女の人の車に乗って手をつないだら、彼氏がいると言われたので諦めました。 そこに財布を忘れてしまい、女の人が電話して財布を届け...

    2弁護士回答
  • 告訴・告発で被疑者が逃走・証拠隠滅がない場合は逮捕はずっとしないでしょうか?逃走・証拠隠滅がない場合

    犯罪・刑事事件犯罪被害被害届・告訴・告発

    告訴・告発で被疑者が逃走・証拠隠滅がない場合は逮捕はずっとしないでしょうか?逃走・証拠隠滅がない場合でも逮捕をして起訴するんでしょうか?逮捕しないが呼び出して事情徴収して起訴し...

    1弁護士回答
  • 答弁書に対する準備書面の表題

    犯罪・刑事事件犯罪被害

    被告の答弁書〔準備書面〕に対する反論の書面は表題は〔準備書面1〕でよかったですか? 訴状と準備書面は提出し各証拠書類併せて同時に被告に送達されてるので疑問に思ったのですがどうです...

    2弁護士回答
  • 覚醒剤国選弁護人 警察からの呼び出し

    犯罪・刑事事件犯罪被害

    覚醒剤で逮捕され 私選弁護士がたのめなかったらすぐに国選弁護人をつけられますか?だれが頼みますか? 国選弁護人についていただく事ができたら 家族には連絡きますか?ご家族は警察の方に何...

    1弁護士回答

法律相談を検索する

被害者事件を扱う弁護士を探す

犯罪被害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. 公然わいせつ罪に対する被害届
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノのダウンロード履歴から逮捕されることはありますか?

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 少年院は「学校と寺と自衛隊が合わさった場所...
  2. 久々に本棚を整理したら「10年前に図書館で借...
  3. ホテル備え付け「高級シャンプー」をペットボ...
  4. 「事件をもう一度話して」は「もう一度体験し...
  5. 飲酒運転「呼気検査」拒否することは可能? ...
  6. 少年法適用年齢引き下げ、日弁連が反対声明「...
  7. 改正ストーカー規制法成立、SNSも対象に…弁護...