不法侵入 個人情報保護法

はじめまして。旦那が婚姻費用を払わないため
旦那の不動産を借りている方から第3債務者として家賃差し押さえ成功しました。
やり方が借り主がいないときに侵入して契約書の写メをとり裁判所で証拠として認められ差し押さえ成功しました。
その時家の隣の住人に私が家に入るのを見られていたみたいで後日借り主から連絡が来て不法侵入と個人情報を勝手に使われた件で警察に被害届けだすと言われてしまいました。このような場合は私は逮捕されてしまうのでしょうか?
2019年07月23日 11時03分

みんなの回答

松尾 裕介
松尾 裕介 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
法的には、住居侵入罪(刑法130条)が成立するおそれがあります。逮捕されるか否かは警察の判断になりますので何とも言えませんが、警察の捜査を受け、刑事処罰を受ける可能性があります。

2019年07月23日 18時17分

この投稿は、2019年07月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,630名の弁護士から、「犯罪・刑事事件に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

住居への不法侵入した罪と逮捕された場合の刑罰

理由なく他人の住居の敷地内に侵入すれば、住居侵入罪として犯罪に当たります。住居侵入罪自体は比較的軽微な犯罪ですが、多くの場合、他の犯罪を伴い...

財産を隠されたとき・隠されないための対処法

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

この相談に近い法律相談

  • 給料差し押さえ。差し押さえを実行するしか無いのでしょうか?

    前回の続になります。 会社が移動になり不在回答をした所、裁判所から 告訴取り消しの連絡がきました。が移動先に差し押さえ通知が届きました。わかるはずが無いですが 人事部は話が違う、説明しろ!と言われました。 差し押さえを実行するしか無いのでしょうか?

  • 給与の差し押さえについて

    前回、前々回と質問をさせていただいていますが、今回もよろしくお願いいたします。 私は知人Aから迷惑をかけないからAの会社の代表取締をしてほしいと依頼され、考えもなしに引き受けてしましました。 Aは私にいっさい話をせず、いろんな事業に手を出し、土地売買契約のもつれから告訴され、裁判を欠席したため総額400万円の補償を...

  • 少額訴訟の差し押さえ

    警察に被害届け含め、少額訴訟で相手の振込み入金先が全て手渡しの場合、強制執行差し押さえはいたせますか。

  • 勤め先の給与の差押え+調べ

    素人で申し訳ないのですが教えて下さい。 不当利得返還事件で裁判し、判決で買ったのですがその後、被告2名(他県)の勤めている勤務先などが分からず勤務先からの給与などの差押えをしたいのですが勤務先を知るにはどういった方法がありますか?警察にも被害届けが受理されておりますが警察は勤め先まで教えてもらえるのでしょうか?なん...

  • 被害届を出すからと写メ要求される…

    出会い系で知り合った人から訳あってお金をもらいました。返すつもりだった所、返さなくていいからと言われ返してません。 すると相手から詐欺に値するから被害届を出すと言われました。 今は返せないので待ってほしいと言うとエロい写メを要求してき、送ってしまいました。 でも誰か特定出来ないから被害届出すと言われました。 捕...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  2. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  3. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...
  4. 痴漢を目撃、自分で捕まえると「ケガ」や「間...
  5. パチスロ店、伝説の「4号機」を設置して摘発...
  6. 終電がまさかの運休! 鉄道会社にタクシー代...
  7. 障害者を襲う「性暴力」の三重苦 被害にあっ...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。