被害届で弁護士受任はする?

Aさんと喧嘩し、お互いにビンタや腕を捻りあげるなどしました。そのことで双方被害届提出することになりました。
Aさんは被害届を取り下げようとしましたが、わたしは要望を聞いてくれるなら取り下げるとしました。
Aさんは弁護士受任させてやりとりしようとした場合、わたしも弁護士をつけないと不利ですか?
被害届で弁護士入れるケースありますか?
2019年06月21日 23時17分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1
ベストアンサー
ありがとう
相手が弁護士に依頼したからといって、あなたも弁護士に依頼する必要があるわけではありません。

条件次第で互いに被害届を取り下げるということならば、相手の弁護士とあなたとの間で直接やりとりをされたらよいです。その場合に、一人で対処するのが不安だったり、思うように話が進まないときは、あなたも弁護士に依頼することを考えたらよいです。

被害届に関して弁護士依頼することはよくあることで、そのこと自体は相手の行動は不自然なものではありません。

2019年06月21日 23時37分

相談者
取り下げると言われた時点で取り下げた方が良かったのかなと思っているところです。
弁護士さんに依頼しないとなると、私と相手の弁護士さんとで話すことになりますか?
また、弁護士さんに依頼するとなるといくらくらいになりますか?

2019年06月21日 23時45分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1
ありがとう
そうですね。

ただ、Aさんとしては、あなたから条件を言われることに不安を感じて、交渉を弁護士に依頼したのかもしれません。

後からトラブルにならないよう、互いに納得できる形で合意したうえで、ともに被害届を取り下げようという趣旨かもしれないので、よく話を聞いてからの方がよいでしょう。

Aさんが弁護士を代理人として話し合うことにした以上、Aさんとではなく、弁護士とあなたとが直接やりとりする必要があります。

まず、弁護士に連絡をとって、解決に向けてのあなたの要望を伝えたらよいでしょう。それが難しそうであったり、あなたの要望が聞き入れてもらえないようであれば、あなたも弁護士を依頼することを検討されたらよいです。

弁護士費用は、弁護士ごとにまちまちなので、個別に見積もりを依頼されたらよいです。おおむね数十万程度でしょう。



2019年06月21日 23時53分

相談者
被害届の取り消しについては相手の弁護士から警察に連絡がありました。ここではまだ相談の段階のようです。
まだ要望については、警察から弁護士に伝えただけで返事はきていません。
弁護士が受任したら…はタラレバなのですが、とりあえず相手のお返事を待ってから考える。としたほうがいいのですね?
因みに、この要望というものが、今回の被害届(暴行)とはあまり関係ないことであったので、少し後悔しているという感じです。
警察には、取り下げするのかしないのか、いつまでもフラフラしていられると困ると言われました。
連絡貰ってまだ2日なのに。
で、わたしの要望に応えられなかったら事件にしましょう。と言われました。
そんなにすぐにしないといけないんでしょうか?

2019年06月22日 00時14分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1
ありがとう
そうでしたか。

被害届は提出されたら、警察はすぐに動きます。時間がたつと証拠が散逸してしまうからです。

とりあえず警察経由で要望を伝えているのであれば、弁護士からの回答を待って考えるか、逆にあまり話が大きくなるのを望まない(要望にはこだわらない)ならば、警察が捜査に動き出す前に取下げをしてしまうか、どちらかになります。

2019年06月22日 06時22分

相談者
要望は通したいですが、多分飲まないか、飲んでも約束を守らない(証拠を残さず実行する)と思うので、要望を伝えるという行為は無駄な作業だったかなと思っているところです。法的に抑止することは出来ない事のようなので。
となると、要望にはこだわらないで終わらせるべきかまだ考え中です。

弁護士からの受任通知が届かないうちは、相手と直接話してもいいんですよね?

2019年06月22日 12時49分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1
ありがとう
すでに相手の弁護士が警察に連絡している以上、刑事弁護人又は民事代理人として動いていますから、直接当事者間でやりとりするとトラブルになりやすいです。

警察経由で意向を伝えてもらっているのであれば、今の気持ちの変化を警察に伝えて、早期解決という方向性も一つの方法です。もちろん回答を待っての対応でも差支えありません。

2019年06月22日 13時34分

相談者
警察より弁護士に連絡したところ、まだ受任はしていないと言われたそうです。
直接連絡すると、訴えられたりするのですか?

2019年06月22日 16時34分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1
ありがとう
まだ受任していない、というのであれば、代理人でも弁護人でもありませんから、弁護士を介する必要はありません。

直接に連絡しても訴えられたりすることはありません。

ただ、刑事事件になっているような場合は、トラブルが大きくなってしまうこともあるので、警察経由で伝えてもらう方が安全かもしれません。

2019年06月22日 16時40分

相談者
何度もご丁寧にありがとうございます。
また何かありましたら、よろしくお願いします。

2019年06月22日 17時39分

この投稿は、2019年06月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

器物損壊の被害者となった際にできること

車を傷つけられたり、ペットに怪我を負わせられたりした場合には、相手を器物損壊罪として訴えることが可能です。しかし、を現行犯逮捕したり、防犯カ...

恐喝された場合の対処法

恐喝行為を受けた場合には、恐怖から逆らえず、泣く泣くお金を渡してしまうこともあるでしょう。恐喝は、単に恐怖を感じるだけでなく、悔しくもある卑...

傷害事件の被害に遭った際対処法

言い争いの末に一方的に殴られる、酔っぱらいから理由もなく暴行を受けるなど、暴行事件に巻き込まれたら、その理不尽さを許すことはできないでしょう...

痴漢被害に遭った際にできる法的な対処

不運にして痴漢被害に遭ってしまったら、犯人を正当な手続きによって罰したい、二度と痴漢をしないでほしい、金銭で償いをしてほしいと考える方が多い...

この相談に近い法律相談

  • ビンタされて被害届を出すのに時効はありますか

    平成14年10月に既婚者男性にビンタをされました。 (関係は不倫の一歩手前?) 理由は覚えていません。その時は我慢しました。 でも今年2月に駐車場に車をとめて話をしていたのですが、気まずくなってきたので1回車から降りようとしたら、[降りるな][降りるな]と何回も言われ最後は暴言をはかれました。私はこの相手との間でストレス...

  • 被害届について。※aさんは、bさんになにかされるのでは?

    私がAさんの保険証のコピーをBさんに見せたことにより、Aさんが被害届を出すと言ってきました。 ※私はAさんに、Bさんに保険証のコピーは見せていないと言った。 ※実際は、Bさんに保険証のコピーを見せている。(Bさんに確認したら大丈夫と言われた為) ※Bさんが、Aさんに連絡をしたときに、保険証に記載の会社名を言って...

  • 被害届告訴を取り下げてもらう

    金銭、貴金属が盗られと被害届告訴を出されたが、身に覚えないがないため、出頭要請の前に加害者宅に出向きちゃんと探しましょうと話して探したとかろ、盗られたと言っていた金銭貴金属が出てきました。一緒に警察に行き、被害届と告訴を取り下げることに問題はありませんか?

  • 被害届、告訴・告発について

    法律の勉強をしています。(日常学習レベル)そこで質問なのですが、被害届、告訴・告発の違いというのはなんなのでしょうか?

  • 被害届を取り下げたのに

    私40代 彼女20代  先月の頭 犬も食わない男女の喧嘩が発展して 私は頭を叩き その後頭を押させつけた際 髪が何本か抜けております。  傷害ほど大きな外傷はありません。 その後 警察を呼ばれ 私は事情徴収を受け 彼女は被害届を出さず、その後、留置所も入らず その後 復縁をしてますが、、 彼女がその被害届を...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 痴漢を目撃、自分で捕まえると「ケガ」や「間...
  2. パチスロ店、伝説の「4号機」を設置して摘発...
  3. 終電がまさかの運休! 鉄道会社にタクシー代...
  4. 障害者を襲う「性暴力」の三重苦 被害にあっ...
  5. 警察の取調室「スマホの持ち込み禁止」に根拠...
  6. 無許可ドローンで逮捕「公園なら飛ばしていい...
  7. 大相撲の「座布団投げ」は罪に問われるのか?...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。