住居侵入、器物破損における警察の捜査と被害届の有無

先日、飲酒をして、酩酊状態で最寄りの駅から帰っていたとき家がわからなくなり、自分の家だと思い他人の敷地に入ってしまいました。
その際、住人に見つかり逃げてしまいました。
そこからも酩酊状態で家が分からずふらふらしているとパトカーに職務質問され器物損壊事案があってという話をされました。
きっと自分がやってしまった事だと思います。
警察署から連絡はなかったのですが、いきなり逮捕されてしまうのは一番避けたかったとの思いから、先ほど警察署に出向き事情を警察の方にお話ししてきました。
この時、被害者が被害届を提出していなかった場合どのような流れが考えられますか?
器物破損の被害については軽微なものです。
2018年11月04日 17時00分

みんなの回答

関 大河
関 大河 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
被害届が出てない場合、弁償をして、警察には反省の意と身元引き受け人を親なりに頼んで「もうしません」と反省することで足りるかと思います。

2018年11月04日 17時26分

相談者
ご回答ありがとうございます。
これが被害届が提出されている場合はどのようになりますか?
また、自分がやった証拠がなければ何もありませんか?

2018年11月04日 17時31分

関 大河
関 大河 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
被害届が出ていたら、謝罪を確実にした方がよいということになります。

警察からの連絡に確実に応じていくことが大切です。

2018年11月04日 18時38分

この投稿は、2018年11月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

器物損壊の被害者となった際にできること - 被害届・告訴や損害賠償請求

車を傷つけられたり、ペットに怪我を負わせられたりした場合には、相手を器物損壊罪として訴えることが可能です。しかし、を現行犯逮捕したり、防犯カ...

器物損壊の意味や事例と故意や過失などの罪が成立する要件

人の物を壊してしまったり、傷つけてしまうと、単に弁償する責任が生じるだけでなく、器物損壊罪という犯罪となってしまう可能性もあります。器物損壊...

器物損壊罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

他人の物を壊したり、他人が飼っているペットを傷つけたりすると、「器物損壊罪」にあたる場合があります。この記事では、器物損壊罪について、詳しく...

器物損壊での損害賠償とペットに対する慰謝料や示談金の相場

他人の物を壊す・汚すなどして使えなくしたり、ペットを傷つける行為を行った場合、その人は被害の弁償をしなければなりません。物の修理にかかった費...

この相談に近い法律相談

  • 器物破損の被害届について。

    他人に物を貸していたら壊されました。 貸していた相手ではなく、使用中に第三者に壊されたそうです。 分かり易くするとこんな感じです(⇒は物の流れです)。 A(貸した人)⇒ B(借りた人)⇒ C(Bの使用中に壊した人) そこで質問です。 1、器物破損で被害届を出す時に、実際に被害を申告するのはAとBのどちら...

  • 警察官に免許証を汚され被害届を出したいと警察署に申し出た所器物破損にあたらないのでと断られました。

    警察官に免許証の提示を求められ提出した結果、免許証を落され汚されました。免許証の機能としては使えない事は有りませんがそれについて警察署で被害届を出したいと申し出た結果、それは器物破損にはあたらないので被害届を書かせる事は出来ないと言われました。本当に被害届を出す事は出来ないのでしょうか?

  • 器物破損で被害届を出されました

    退職した会社から器物破損の被害届を出されました。 退職した1週間前くらいに過失でパソコンのモニターを割ってしまいました。 自分が仕事をしていたパソコンなので仕事ができないのもあり、その日のうちにモニターを購入し、翌日到着してすぐシステムとしては復旧しました。 社長は不在だったため新しいモニターを手配したあとで...

  • 器物損壊の被害届について

    最近車にイタズラされます。 この5日間に2回程ドアミラーを折り畳んでいる方向とは逆に曲げられています。 少し前には、車のボディにキズつけられたりしていました。 器物損壊になると思うのですが、犯人を捕まえて警察に身柄を渡した後でも被害届は出せるのでしょうか?

  • 器物損壊罪における被害届について

    先の質問で、器物損壊事件において事件発生月日が判明していて、事件発生年が曖昧な場合、被害届は受理されるのかどうか、という内容の旨の質問をしたところ、ある弁護士の方から、「最終的には、いつの年かをほぼ確定してから捜査は始まると考えて良いと思います。」というご回答を頂きました。 しかし、公訴時効が3年と決められて...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。