地検特捜部に証拠を添えて告訴・告発を予定しております。

公開日: 相談日:2018年04月01日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

   地検特捜部に証拠を添えて告訴・告発を予定しております。そこで、

   告訴状等を持参しての告訴等と、郵送での告訴等とで、どちらがより

   好ましいでしょうか?告訴人が検察官の取り調べを受けるに際しての意味です。

   いきなり出頭した場合には、担当の主任検事も決まっていないと思いますが、

   それも含めて、

   ①出頭してとりあえず担当した検事、又は検察事務官に説明をしたほうが良いのか?

   ②郵送で告訴等をして、主任検事が決まってから呼び出しに応じ出頭したほうが良いのか?

   という質問です。


よろしくご回答お願い致します。

647848さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    告訴・告発は、記載の不備等の理由で、受理がされないことも多いので、直接行って、窓口担当者の説明を聞いた方がよいと思います。なお、受理されてから捜査が始まるので、提出の段階で、検察官と話をすることは通常ありません。

  • 相談者 647848さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。ついでにもう2つお尋ねしたいのですが、


    告訴状(告発状)には、①「東京地方検察庁 特別捜査部 御中」と

    記載するのか、②「東京地検特捜部 御中」と記載するのか教えて下さい。



    また、告訴状(告発状)の記載の仕方は、民事訴訟の訴状をベースとした

    (請求の趣旨は除いて)、「請求の原因」にあたる部分に表題をつけず、

    1.2.と項目分けして簡潔に要点をわかりやすく記載し、民事訴訟では

    「準備書面」にあたる内容で、「告訴状の補足説明」と銘打って記載して、

    告訴状(告発状)の1ページ目下に「詐欺事件」などと事件の種類を記載し、

    告訴状(告発状)の最後に「よって、厳しい刑事処罰を求める次第です。」

    「罪名及び罰条 刑法第246条第1項 詐欺罪」などのように記載をして、

    告訴状(告発状)の最後に「添付の疎明証拠」として疎明立証の証拠を記載

    しようと思っているのですが、このように民事の訴状等を類推適用した感じ

    で作成して提出をしようと思いますが、そんな感じでよろしいでしょうか?


    よろしくお願い致します。



この投稿は、2018年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す