半年前に殴られ全治10日の怪我をしました。刑事処罰は出来ますか?

半年前に友人に殴られ全治10日の怪我をしました。診断書もあります。
反省がないので今からでも被害届けを出したいのですが大丈夫ですか?
個人ですと警察に相手をされないので弁護士さんにお願いしようと思ってます。
刑事処罰出来るのでしょうか?
お金を払って刑事処罰が出来ないのは正直嫌なのでよろしくお願い致します。
ゆうすけさん
2018年02月20日 16時53分

みんなの回答

大岩 和紀
大岩 和紀 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県2
ありがとう
怪我をされた点のみならず、相手に殴られた事の証拠も
あるのであれば、被害届は受理してもらいやすいかと思われます。

ただし、処罰については検察官が加害者の前科前歴や今回の事件の内容等を
踏まえて判断することとなるため、ケースバイケースとなります。

具体的に最寄りの弁護士会等で相談されるとよいかと思います。

2018年02月20日 17時55分

ゆうすけ さん (質問者)
ご回答ありがとうございます。
弁護士会に相談してみようと思います。

民事で賠償請求した場合ではどれくらい請求出来ますか?

2018年02月20日 21時11分

この投稿は、2018年02月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

この相談に近い法律相談

  • いつ、起訴され、処罰は幾ら位でしょう?

    2月に人身事故(追突私が10割りの過失割合)で相手は鞭うちで人身事故となりました。 相手は前回も追突されており、その影響で今回治療が少し長引いています(警察に出された診断書は全治2週間でした)。 治療費等に関しては保険会社に任せておりますが、この間お見舞い2回、お見舞いの電話2回しております。 相手は「したくてした訳では...

  • 傷害事件の手続きについて

    先日、息子が19歳の少年に突然、目があったという理由で頭突きをされ鼻の骨を折りました。すぐに警察を呼び少年は警察に連れていかれました。息子は被害届は出しましたが、治療費や慰謝料の請求等、その後の手続きはどのようにすればよいのでしょうか?事件後5日が経過しましたが相手からは何の連絡もありません。回答よろしくお願いい...

  • 自動車運転過失傷害について

    私は去年の10月に助手席に当時の彼女を載せていた時に居眠り運転をおこし、その後私も入院して治療などを受けました。かなりの重傷でしたが、退院後にすぐに、急性腎不全という病気になり、事故後の対応ができないまま、終わっていました。退院後に何度も連絡を取りましたが、応じていただけず。月日が流れ、先日起訴されました。担当...

  • 強制わいせつ、実刑の年数!

    彼が路上で強制わいせつしました。 後ろから口をふさいで胸を触って逃げたとの事です。 彼女のあたしも調書に呼ばれていきました。 刑事さんがたくさん余罪があると思うと言われました。 拘留満期に同種のまったく同じ手口の余罪が6件見つかり全部で7件見つかりました。 被害者の方の家族とか怒っていて皆さん示談できないまま起...

  • 実兄に「帰省するなら事前に連絡しろ」と暴力を振るわれた。兄の預金など差し押さえ刑事民事で訴えたいです

    去年の夏に実兄に暴力を受け骨折、むちうちなどを患いました。実兄に私が保険証で立て替えている分を返金してもらっても示談になりませんか?また実兄が健保組合から残りの7割の請求書を「資力がない」と言って拒否していますが住宅ローンなど動産、不動産などの差し押さえをしながら刑事事件として処理してもらい、民事訴訟に訴えたほ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 警察の取調室「スマホの持ち込み禁止」に根拠...
  2. 無許可ドローンで逮捕「公園なら飛ばしていい...
  3. 大相撲の「座布団投げ」は罪に問われるのか?...
  4. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  5. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  6. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  7. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。