少額訴訟の差し押さえ

警察に被害届け含め、少額訴訟で相手の振込み入金先が全て手渡しの場合、強制執行差し押さえはいたせますか。
2017年12月10日 04時07分

みんなの回答

芦塚 増美
芦塚 増美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
東京地方裁判所民事執行センターで検索ください
債権受付係で書式があります
給料が差押えの対象ですので、差押え可能です

差 押 債 権 目 録
金 円
債務者( 勤務)が,第三債務者から支給される,本命令送達日以
降支払期の到来する下記債権にして,頭書金額に満つるまで

1 給料(基本給と諸手当。ただし,通勤手当を除く。)から所得税,住民税,
社会保険料を控除した残額の4分の1(ただし,上記残額が月額44万円を超
えるときは,その残額から33万円を控除した金額)

2017年12月10日 07時25分

この投稿は、2017年12月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

養育費の不払いへの対処法

厚労省のデータによると、母子家庭の8割が養育費の未払いを経験したことがあり、そのうち半数以上は1度も受け取れていません。中には、離婚時に相手と...

少額訴訟…請求額60万円以下で利用できる1日訴訟の仕組み

退職した後、未払いの残業代や割増賃金を会社に払ってほしいと考えたとき、請求したい額が60万円以下であれば「少額訴訟」という手続きを利用すること...

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

この相談に近い法律相談

  • 養育費過払いによる少額訴訟と債権者差押えについて

    以前よりこちらで少額訴訟についていくつか質問をさせて頂きましたが少額訴訟後についていくつか質問があります。 ①現在、養育費の差押えをされております。 去年の12月から減額が認められ、12月から先月までが過払いとなり19万と差押えが始まった月に振り込みをしたので二重に取られてしまった状態です。 ②今回、不当利得に...

  • 給料差し押さえ強制執行に応じてもらえない場合

    少額訴訟の結果、相手に支払い命令がでましたが、相手は支払ってくれません。給料差し押さえ強制執行をしましたが、相手の会社も応じてもらえない場合どうしたらいいのでしょうか?

  • 少額訴訟後の強制執行について

    相手に30万程の少額訴訟をします。支払いの意思も無く、借用書がありますので和解はしたくありません。相手はクリーニング店の代理店ですので、本社から送金される手数料に差押えをかけたいのですが、給与差押えとは違うのでしょうか?ご回答の程宜しくお願い致します。

  • 給料未払いの少額訴訟

    給料未払いの少額訴訟にて、勝訴した場合、口座等しか差し押えできないのですか? 動産を差し押えできないのですか?

  • 求償権での少額起訴、給料差し押さえについて

    連帯保証人が少額起訴を起こして相手の給料を差し押さえるにあたって 相手の給料が20万程で金額が足りない場合2ヶ月分3ヶ月で37万と遅延損害金5%を差し押さえ出来るのでしょうか? その際に差し押さえの方法はどのようにするのでしょうか? 1回の差し押さえで全額取り戻せなかった場合新たに何か手続きしなければいけないので...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。