暴行を受けた際の被害届の出し方・及びその証明について

3日前に突然暴行を受けました。
相手方は都内某所に存在するアジアンエステ店の受付男性です。
私は当該店舗に何度も通ってましたが、最近このお店は匿名のネット中傷に
よって、売上がかなり落ち込んでいる形跡があるとも聞いてます。

今回の事態が暴行になった要因としては、受付男性がネット中傷の犯人を
私と確信している点が大きく影響していると感じてなりません。
また、暴行は店内から始まって次は外に出てからも続きました。
この様子を目撃した人が存在するのか、私にはよくわかりません。
幸いにして軽傷で済んだものの、暴行を受けたのは事実でありその際に
物質的損害も発生しています。

こうした問題を法的に解決する際は、どういった点に気を付けるべきでしょうか?
特に気になる事項が、被害届けの出し方と暴行の証明方法についてです。
或いは、外国人の性格と損傷の程度を考えれば、被害届を提出して
公の事件としない方が良いのでしょうか?
このあたりにつき、教えていただけると助かります。
2017年04月03日 02時55分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> こうした問題を法的に解決する際は、どういった点に気を付けるべきでしょうか?

暴行や器物損壊(物損)の証拠が欲しいですね。
怪我をされたのであれば、診断書をもって警察に被害届を出すことも考えられます。
刑事事件となれば、場合によっては相手から示談の申し入れもあるかもしれませんので、そこで民事的な解決も図れる場合はあるのかもしれません。

2017年04月03日 03時47分

この投稿は、2017年04月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

この相談に近い法律相談

  • 職場等で悪口を言いふらす行為

    職場や仕事関係者といった社会人生活上の関係者の中において、ある人が特定の人物について「あの人はアホだ」「あの人は変態だ」などと言いふらす行為は民事や刑事で責任を問えるものなのでしょうか? もちろんこうした行為自体は小中学校レベルのいたずらに過ぎないといってしまえばそれまでなのですが、これがいい大人による職場での...

  • 差出人不明の手紙について

    数日前に差出人不明の手紙が自宅に届きました。身に覚えのない地域からのものですが内容に心当たりはあります。簡単に内容を説明すると「仕事のことやプライベートなど調べさせていただきました。警察沙汰にするつもりもありませんのでお会いできませんでしょうか。」っといったものです。犯人の特定はできますでしょうか。また、犯人だ...

  • インターネット上にて他者による個人情報晒しについて

    偶然見かけた掲示板の記事内にて投稿者と無関係の方の個人情報が晒されていたのですが、それは犯罪にならないのでしょうか。 その記事はある方の主張の真偽を検証しようとするという趣旨のようだったのですが、いつしかその方への中傷が始まるようになり、その方が公開してもいない情報(自宅住所や本名)をどこからか探し出して記事内...

  • 集団暴行に対する正当防衛について質問です。至急です!

    昨日、友人が集団暴行を受けました。友人はその暴行をした集団Aとの私怨はないのですが、先輩Bと集団Aがもめており、先輩Bに集団Aと連絡をとってほしいといわれました。当然断ったのですが、先輩Bに執拗に要求をされたので、集団Aと電話をしました。すると、集団Aは激怒し友人に怒鳴りつけ『○○に今すぐこい。こないなら家までいく。』と...

  • 傷害事件の被害者です。傷害以上の罪に問えないのでしょうか?

    同棲相手から度重なる暴力を受けて被害届を出しています。 今年の始め頃から交際していた相手と駆け落ちの様な形で家を出た後同棲していたのですが同棲し始めた頃から暴力を受けて元彼女という人との三人の生活が始まりまし た。 生活費等は、全て私のお金です。 思考能力も低下する程の暴力を受けておりやっとのことで助けを求めま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  2. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
  3. 子どもに「自画撮り」要求する行為に懲役刑も...
  4. 更衣室なく裸の子も…「じゃぶじゃぶ池」で幼...
  5. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  6. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  7. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。