1. 弁護士ドットコム
  2. 犯罪・刑事事件
  3. 犯罪被害
  4. 被害届・告訴・告発
  5. 民事裁判中での、<刑事告訴>につぃて

公開日:

民事裁判中での、<刑事告訴>につぃて

2017年02月05日
ベストアンサー
お世話になります。

現在、民事裁判がはじまったばかりなんですが、

刑事告訴ができることがわかり、告訴状を警察署にだそうとおもっていますが、

民事裁判中でも、問題はないのでしょうか?
相談者(522204)の相談

みんなの回答

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ありがとう
民事と刑事は別ですので、可能でしょう。

2017年02月05日 09時20分

菊川 一将
菊川 一将 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
民事事件と刑事事件は別物ですので,民事事件で訴えながら同時に刑事で告訴することも可能です。

2017年02月05日 09時21分

この投稿は、2017年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

犯罪被害に遭い、加害者を罰してほしい場合には、被害届を出すか、告訴・告発するという方法があります。この記事では、被害届の出し方や告訴・告発と...

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

痴漢被害に遭った際にできる法的な対処 - 被害届・告訴状の提出や慰謝料請求

不運にして痴漢被害に遭ってしまったら、犯人を正当な手続きによって罰したい、二度と痴漢をしないでほしい、金銭で償いをしてほしいと考える方が多い...

セクハラ加害者に刑事罰を求める手段l被害届の提出方法や告訴を解説

セクハラ被害を受けたとき、加害者を処罰したい気持ちが強い場合、刑事罰を求めることができます。この記事ではセクハラ加害者に刑事罰を求める手段と...

パワハラ加害者に刑事罰を求める手段l被害届の提出方法や告訴を解説

パワハラ被害を受けたとき、加害者を処罰したい気持ちが強い場合、刑事罰を求めることができます。この記事ではパワハラ加害者に刑事罰を求める手段と...

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。