警察官が告訴状、告発状の受理を拒む行為、犯罪捜査規範違反であるとして懲戒事由に該当する?

 警察官が告訴状、告発状の受理を拒む行為は、犯罪捜査規範違反であるとして懲戒事由に該当しますか?

犯罪捜査規範
(告訴、告発および自首の受理)
第六十三条  司法警察員たる警察官は、告訴、告発または自首をする者があつたときは、管轄区域内の事件であるかどうかを問わず、この節に定めるところにより、これを受理しなければならない。
2  司法巡査たる警察官は、告訴、告発または自首をする者があつたときは、直ちに、これを司法警察員たる警察官に移さなければならない。
b4_f8e1さん
2016年10月24日 19時14分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 警察官が告訴状、告発状の受理を拒む行為は、犯罪捜査規範違反であるとして懲戒事由に該当しますか?

確かに犯罪捜査規範からすれば、問題はあると思いますが、事実上ありうることですし、すべてについて直ちに懲戒事由ということでもないと思います。

2016年10月25日 03時55分

b4_f8e1 さん (質問者)
>事実上ありうることですし、
そのような話は聞きますが、そもそも許されうることなのでしょうか?

2016年10月28日 23時00分

この投稿は、2016年10月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

釈放・保釈とは?逮捕され身柄を解放してほしい場合の対処法

「釈放」と「保釈」。どちらも拘置所などの施設から出られることを意味し、とてもよく似た言葉ですが、大きな違いもあります。それに伴って、身柄を解...

逮捕されないか不安 - 警察・検察の捜査や取り調べについて

罪を犯し犯行現場から逃走したものの、その後逮捕されるかもしれないという不安から、日々悩み続けているという人も少なくないでしょう。また、警察に...

器物損壊の被害者となった際にできること - 被害届・告訴や損害賠償請求

車を傷つけられたり、ペットに怪我を負わせられたりした場合には、相手を器物損壊罪として訴えることが可能です。しかし、を現行犯逮捕したり、防犯カ...

この相談に近い法律相談

  • 警察が告訴、告発を受理しなかった場合、懲戒事由になりうる?

    警察が告訴、告発を受理しなかった場合、当該行為は懲戒事由になりますか? また、検察官等の警察官以外の告訴、告発の受理についての規定の書かれている法令がありましたらお教えください。 【犯罪捜査規範】 (告訴、告発および自首の受理) 第六十三条  司法警察員たる警察官は、告訴、告発または自首をする者があつたときは...

  • 刑事告訴の受理の実際は?

    刑事事件処理の流れの前半で判らないところがあります。以下の質問にご回答いただければありがたいです。 刑事事件フローチャート前半 (法務省ホームページ参照) 1.告訴状を警察署長宛に提出 2.訴状をもとに警察が捜査 3.警察が意見を付して訴状を検察へ提出 4.検察は事件を受理、または受理しないか決定する。 質問...

  • 検察への告訴告発

    先ほどの質問の続きです。刑事告訴は弁護士同伴で警察署に行った方がいいですか。あと昔から疑問に思っていたのですが、法律では警察にでも検察にでも告訴、告発できます。しかし検察に告訴告発したというのは、 特捜部案件以外聞きません。なぜですか。

  • 告訴や告発は警察と検察どちらに持って行ったらよいか?

    政治家に関連する事件、政治資金規正法等については警察よりも検察の方が 捜査がしやすく検察の方が向いているとわかりますが、 それ以外の事件については、この罪名の事件は警察に告訴告発した方がいいとか この事件は警察に告訴告発した方がいいとか 弁護士さんの経験上のアドバイスでありますか?

  • 告訴状提出と警察の捜査開始の関係について

    告訴状が警察に提出された直後、まだ告訴状が受理されていない段階で警察による被疑者の尾行等の捜査活動が行われることはありますか。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。