有印私文書偽造、同行使として告訴できますか?

妻と妻の親族が私の知らぬ間に銀行のキャッシュカードを作っていました。
おそらく妻の親族が私の名前の委任状を作成したのだと思います。
その銀行では申し出によりキャッシュカード2枚作ることができるようです。
このことは有印私文書偽造、同行使として告訴することはできるのでしょうか?
なお、私としては以前からこの私名義の銀行口座の通帳と印鑑、キャッシュカードを妻に渡していましたが、預金の使途が不明なため、たびたび私に返すよう求めていましたが、一向に返してもらえない状況が継続しておりました。が、最近になってキャッシュカード1枚だけ渡されましたが、徐々に残高が減っていることから、銀行に問い合わせたところ私の知らぬ間にキャッシュカードが作られたことがわかりました。
www5555さん
2015年07月29日 15時13分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
このことは有印私文書偽造、同行使として告訴することはできるのでしょうか?

私文書偽造同行使罪の可能性がありますので、告訴は考えられます。
ただ、捜査機関がどのように対応してくれるかは何とも言えません。

2015年07月30日 05時52分

この投稿は、2015年07月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

この相談に近い法律相談

  • キャッシュカードを借りて銀行のATMからお金を引き出すことは

    ①人からキャッシュカードを借りて銀行のATMからお金を引き出すことは、銀行に対して窃盗とかになりますか? 一応キャッシュカードの持ち主からは許可を得ていますが、銀行からも黙示的に許容されていると考えていいのでしょうか? ②またキャッシューカードの貸し借り自体は、銀行との契約違反とかにならないのでしょうか? ...

  • キャッシュカード発送

    旦那が私のキャッシュカードと銀行印と通帳を持っています。 旦那が勝手に車やら買ったり色々浪費するのでキャッシュカードを再発行したいのですが、キャッシュカード発送は自宅になりますよね。 旦那が書留を受け取った場合また使われてしまうので自宅や会社に送って貰う事は可能でしょうか? または銀行で受け取る事は可能なのでし...

  • 口座開設について、後は貸したお金を返してもらえないよでどうしたら良いかです、

    口座開設について伺います わたしの109万貸した方、詐欺などで(チケット詐欺)5枚以上被害届が出てて、なおかつ持ってるキャッシュカード6枚全てが口座凍結になっているみたいで、先ほども書いた通り新しい銀行キャッシュカードが作れないから返済が出来ない、下ろせないの一点張りで。口座凍結の場合で何か他に返してもらえる手段...

  • 身内のキャッシュカードの使用

    身内の承知があればキャッシュカード、クレジットカードは使えますか?

  • 教えてください。この行為は私文書偽造になりますか?

    同居人にクレジットでキャッシングをされた場合の支払い義務は名義人にあるのは理解しています。こういうケースも支払い義務はあるのでしょうか。 同居人にクレジットカードをパソコンで申し込みされていた。 そのカードは私に許可なく発行されていた。銀行の情報用紙が後日届き、同居人(=結婚前提のお付き合いだったため信用してた...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。